バクラク経費精算の料金・評判・口コミについて

    毎月の締め日には、大量の領収書を経費申請してくる従業員がいて、頭を抱えている経理担当者も多いことでしょう。

    大量の領収書と画面を見比べながら手入力で経費精算をしていると、当然ながらヒューマンエラーのリスクもあります。

    このような課題を抱えている方には、経費精算システムの導入がおすすめです。

    バクラク経費精算は、領収書の一括アップロードができ、経費精算にかかる手間を大きく効率化できることから注目されています。

    本記事では、バクラク経費精算の特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    バクラク経費精算とは

    バクラク経費精算とは、株式会社LayerXが運営している経費精算システムです。

    領収書が大量にあるという場合でも、一括アップロードができ、AIが自動でデータ化してくれるため、業務効率化が可能となります。

    実際にバクラク経費精算を利用した企業からは、「利用しやすく申請の誤りがなくなった」、「電子帳簿保存法に対応している点が魅力的」といった声が挙げられており、確かな導入効果が期待できるサービスです。

    バクラク経費精算の実績

    バクラク経費精算を含むバクラクシリーズは、これまでに2,000社以上で導入されている実績があります。

    幅広い業界から導入されており、上場企業から非上場企業まで、幅広い企業規模にも対応しています。

    バクラク経費精算のおすすめポイント

    業務効率化が可能

    バクラク経費精算は、複数の領収書を一括でアップロードすることができ、AI-OCRによって自動データ化することができるため、業務効率化を可能とします。

    面倒であった交通経路の検索も、過去の履歴を利用できるため、手入力が発生せず、クリックだけで完結することができます。

    経費の内訳によって必要な項目を柔軟に変えてくれるため、ミスを減らすことができるだけでなく、改正電子帳簿保存法対応のため、わざわざ経費申請のために出社する必要もなくなります。

    承認者の抜け漏れを防止

    経費精算について承認者側で想定される課題としては、「コア業務に圧迫されて承認時間を確保できない」、「承認/却下のために稟議情報を遡るのが大変」、「領収書を確認するために出社する必要がある」といった点が挙げられます。

    バクラク経費精算は、ビジネスチャットツールのSlackとの連携が可能で、承認が必要な場合は通知が飛ぶため、確認漏れがなくなります。

    また、オールインワンの稟議ツールのため、以前の稟議情報も簡単に遡ることができ、テレワーク中でも簡単にデータの確認が可能です。

    経理部門の負担を軽減

    これまでは経理部門と申請者・承認者側に業務理解度の差があったため、経理処理を行う上で何度も確認作業が発生する場面もありました。

    バクラク経費精算は、勘定科目と税区分に紐づく内訳に対して、必要項目設定やアラート設定ができるため、手作業の確認をなくすことができます。

    バクラク経費精算の主要な機能

    バクラク経費精算に搭載されている主な機能を紹介します。

    • 領主書読み取り特化のAI-OCR:複数のレシートや領収書を一括でアップロード
    • 申請ミス・不正申請防止機能:領収書の使い回し自動判定など
    • チャットツール連携:Slackとの連携が可能
    • 稟議との紐付け:汎用ワークフロー機能で事前の稟議との紐付けも可能
    • 電子帳簿保存法:領収書にタイムスタンプを付与
    • 交通費精算:過去の検索履歴からクリックだけで交通経路検索も可能
    • 自動仕訳と会計ソフト連携:申請情報をもとに会計ソフトに合わせた仕訳を作成
    • 請求書支払いにも対応:バクラク申請とバクラク請求書
    • 給与ソフト連携:給与ソフトに取り込むための従業員ごとの精算額出力などが可能

    ※一部の利用にはオプション契約が必要な場合があります

    バクラク経費精算の料金·価格

    バクラク経費精算の料金は、下記の通りです。

    • 初期費用:0円
    • 月額使用料:20,000円(税抜き)〜

    また、希望に応じて各種ワークフロープランやセキュリティオプション、電子帳簿保存法対応オプションなどが設定できます。

    トライアルも可能なため、気になった方は問い合わせてみると良いでしょう。

    ※価格情報は、2022年8月時点のもの

    特別キャンペーンを実施中

    より多くの方にバクラク経費精算を体験してもらうために、現在、利用料金が初年度6ヶ月分無料となる特別キャンペーンを実施中です。

    2022年9月30日(金)までに新規でバクラク経費精算の利用契約をして頂いた方限定のため、気になった方は、早めに契約することでお得に利用することができます。

    バクラクシリーズとの組み合わせでさらに効率化

    バクラク経費精算は、バクラク申請やバクラク請求書といったシリーズ製品を合わせて利用することで、請求書を伴う支払い申請などにも対応可能となります。

    バクラクシリーズについては、下記の記事も参考にしてください。

    バクラク経費精算の詳細について

    バクラク経費精算について、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    これまで締め日間近に申請される大量の経費精算に頭を抱えていた経理担当者も、申請すべき領収書に時間を取られていた申請者も、バクラク経費精算を導入することで、大きな業務効率化が期待できます。

    バクラク経費精算のサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    無料

    バクラク経費精算
    資料ダウンロードはこちら

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載