AutoLineの料金・評判・口コミについて

更新日:

    LINEを活用してお店の商品やキャンペーンなどを上手に宣伝したくても、全ての作業を手作業でやるには相当な時間と労力が必要です。

    各配信のデータ分析などまでなかなかできないと困っている方も多いのではないでしょうか。

    そこでおすすめするのが「AutoLine」です。

    今回はAutoLineについて特徴や料金、口コミや評判について詳しく解説していきます。

    AutoLineとは?

    AutoLine(Ligla)とは、LINE運用の様々な作業を自動化するLINEに特化したマーケティングオートメーションです。

    友達の獲得数を増やしたり、コンバーション数の拡大、配信コストの削減、歩留まりの改善などに役立てることが可能です。

    AutoLine(Ligla)の機能は下記の通りとなっています。

    友達獲得に関する機能:サイト内ポップアップ、友達登録導線URL

    データの取得に関する機能:会員情報連携、開封率・クリック率取得、モチベーションクラスタリング、Web行動履歴取得

    メッセージ配信に関する機能:セグメント配信、トリガー配信、MA機能、クーポン機能、動的リマーケティング

    その他機能:配信結果レポート

    この他にも、オプションで複数の機能を追加することができます。

    おすすめの類似マーケティングオートメーションツール

    コスパ&使いやすさに優れたMAツール: BowNow

    (4.5)

    月額料金0円〜無料お試し要問い合わせ
    初期費用0円〜最短導入期間要問い合わせ

    BowNowは、無料から利用することができ、どのような企業でも使いこなせるMAツールとして開発されており、高度なマーケティングレベルや豊富な人的リソースがなくても、MAツールの導入を成功させることができます。

    複雑な設定は不要

    BowNowは、複雑な設定なく使い始めることができます。 マーケティング部門はもちろん、商談数アップに直結する営業部門の担当者も使うことができるシンプルな設計を目指して開発されています。 マーケティングリソースが潤沢でないという企業でも問題なくMAツールを利用できるように、本当に必要な機能だけを搭載しているためMAの導入経験や専門知識がなくても安心して導入することができます。 また、ABMテンプレート機能では、テンプレート設定をONにしておけば、ユーザーを自動的にステータスごとに分類、優先的にアプローチすべきホットリストを自動で抽出することができます。

    すぐに成果がでる、かつ育成活動も開始できる

    MAツールはリード(見込み顧客)の育成活動も実現します。 BowNowには、詳細な検索条件やホットリードの自動抽出など、ホットユーザーを見つけるための機能が豊富に搭載されています。 短期的な成果をあげるためには、今現在のホットリードを抽出し商談につなげるようにアプローチすることが重要です。 BowNowは、顧客の購買意欲が高まったタイミングでアプローチするというリアクティブ戦略を基に設計されています。BowNowは定期的な情報発信をおこなうためのメール配信機能と、顧客の検討タイミングを逃さないホットリード自動抽出機能があり、育成活動のベースを構築することができます。

    コストパフォーマンスに優れている

    MAツールを導入したいが、初期コストが高額で、なかなか踏み切れないという方も少なくはないでしょう。 BowNowは、MAツールを使ってみたい、低コストで始めたいという方のために完全無料で利用できるフリープランを提供しています。 フリープランは、期間の制限なく無料で利用することが可能です。 無料で利用した上で、本当に必要な機能を課金していく料金体系となっているため、導入企業にマッチした最低限のコストでのマーケティング活動の効率化を実現することができます。 また、アカウントの発行から、3ステップで使い始めることができ、その手軽さも非常に魅力的と言えるでしょう。

    AutoLineの特徴

    AutoLineの特徴は5つあります。

    様々なデータに基づいたセグメント作成が可能

    LINEで閲覧したページやサイト訪問回数、来店情報やお客様の年齢や性別など様々なデータを把握することができます。

    配信コストの削減

    全てのユーザーに情報を配信するのではなく、過去の開封状況が高いユーザーのみの配信となるため、無駄な配信コストを削減できます。

    最適な動的リマーケティング配信が可能

    ユーザーの行動履歴から、興味に合わせたマーケティング配信をLINEトーク画面上で実施できます。

    LINE配信の自動化により運用コストの削減が可能

    誰にいつ何を配信するかなどの設定は、全て自動で決定され配信されるため、運用に必要なコストを削減できます。

    友達以外のユーザーにも通知メッセージの配信が可能

    LINE友達ではなくても、電話番号の照合が可能なユーザーに対しても通知メッセージを送ることができます。

    AutoLineの料金

    AutoLineの利用料金はライトプランで月額88,000円〜となります。

    詳しい見積もりに関しては、公式HPからお問い合わせできます。

    AutoLine公式HP:https://autoline.timetechnologies.ltd/

    AutoLineの評判・口コミ

    AutoLineの口コミや評判として多かったのが「マーケティング業務の効率や顧客満足度の向上につながる」といった内容でした。

    様々なデータに基づいた分析が一目でできるだけでなく、その結果に応じた配信などもできるので負担が少なく、業務効率が上げられます。

    また、必要としている情報だけがユーザーに配信されるので、顧客満足度の向上にもつなげられます。

    AutoLineでLINE運用をはじめよう!

    今回はAutoLineについて特徴や料金、口コミや評判について解説してきました。

    LINEでのマーケティング業務に特化しており、様々な機能が充実しています。

    これからLINE運用を始めようとしている方にもおすすめのサービスと言えます。

    これはマーケティングオートメーションの製品です。
    マーケティングオートメーションの製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【MA】

        コスパ&使いやすさに優れたMAツール: BowNow

        (4.5)

        月額料金0円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用0円〜最短導入期間要問い合わせ

        BowNowは、無料から利用することができ、どのような企業でも使いこなせるMAツールとして開発されており、高度なマーケティングレベルや豊富な人的リソースがなくても、MAツールの導入を成功させることができます。

        複雑な設定は不要

        BowNowは、複雑な設定なく使い始めることができます。 マーケティング部門はもちろん、商談数アップに直結する営業部門の担当者も使うことができるシンプルな設計を目指して開発されています。 マーケティングリソースが潤沢でないという企業でも問題なくMAツールを利用できるように、本当に必要な機能だけを搭載しているためMAの導入経験や専門知識がなくても安心して導入することができます。 また、ABMテンプレート機能では、テンプレート設定をONにしておけば、ユーザーを自動的にステータスごとに分類、優先的にアプローチすべきホットリストを自動で抽出することができます。

        すぐに成果がでる、かつ育成活動も開始できる

        MAツールはリード(見込み顧客)の育成活動も実現します。 BowNowには、詳細な検索条件やホットリードの自動抽出など、ホットユーザーを見つけるための機能が豊富に搭載されています。 短期的な成果をあげるためには、今現在のホットリードを抽出し商談につなげるようにアプローチすることが重要です。 BowNowは、顧客の購買意欲が高まったタイミングでアプローチするというリアクティブ戦略を基に設計されています。BowNowは定期的な情報発信をおこなうためのメール配信機能と、顧客の検討タイミングを逃さないホットリード自動抽出機能があり、育成活動のベースを構築することができます。

        コストパフォーマンスに優れている

        MAツールを導入したいが、初期コストが高額で、なかなか踏み切れないという方も少なくはないでしょう。 BowNowは、MAツールを使ってみたい、低コストで始めたいという方のために完全無料で利用できるフリープランを提供しています。 フリープランは、期間の制限なく無料で利用することが可能です。 無料で利用した上で、本当に必要な機能を課金していく料金体系となっているため、導入企業にマッチした最低限のコストでのマーケティング活動の効率化を実現することができます。 また、アカウントの発行から、3ステップで使い始めることができ、その手軽さも非常に魅力的と言えるでしょう。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載