Zoho People(ゾーホー ピープル)の料金・評判・口コミについて

月額費用
150円〜
初期費用
0円
無料お試し
30日間
導入社数
非公開
これは 労務管理 の製品です。
労務管理 の製品をまとめて資料請求

従業員数が増えるほど大変になるのが人事労務管理です。
ワークスタイルの多様化や拠点が多い、さまざまな言語の外国人スタッフがいるなど人材が多様化する中で、人事労務管理に頭を悩ませている企業は少なくありません。
業務効率化と従業員の利便性を高めるため、従来は紙の申請書や表計算ソフトで行っていた勤怠管理などをクラウドツールで行う企業も増えてきました。
その1つであるZoho Peopleの特徴や強み、料金プランなどを分析していきます。

Zoho Peopleとは

Zoho Peopleは社員の入社から新入社員研修、勤怠管理や時間管理、人事評価に至るまで、人事労務管理に必要なプロセスをスムーズにしてくれるクラウドツールです。
従業員のデータの一元管理はもちろん、自動化機能も付いたワークフローを通じて人事部門の業務を効率化してくれます。

Zoho Peopleの特徴·機能

Zoho Peopleは人事労務管理をアシストし、人事労務担当者の業務効率化と負担軽減をバックアップしてくれます。
どのような機能が搭載されているのか、見ていきましょう。

主な機能は以下の通りです。

  • セキュリティ(IP制限/シングルサインオン)
  • 対応言語(英語/中国語/オランダ語/フランス語/ドイツ語/イタリア語/韓国語/ポルトガル語/ロシア語/スペイン語/スウェーデン語/アラビア語/ヘブライ語/トルコ語/ベトナム語)
  • 人材データベースの管理機能(閲覧・編集の権限設定/勤怠データの自動計算/CSVデータのダウンロード/組織ツリー図表示)
  • 人事評価のワークフロー機能(評価フォームカスタマイズ設定/評価のワークフロー作成/360度評価対応/目標設定)

以下、主な特徴をまとめました。

従業員データを一元化

従業員のデータを一括で簡単に登録ができるとともに、多彩なシステムとの連携が可能なので、複数の主要システム間で従業員データを同期できます。
休暇タイプのカスタマイズやジョブのスケジューリング、タイムシートの作成も可能です。
複数デバイスから勤怠データを統合できるので、手入力による転記ミスを防止し、出退勤や就業時間、休暇の取得状況などを瞬時に把握できるのが便利です。
人事異動などにあたって条件に合った従業員を検索することやお気に入りの設定もできるほか、組織図の表示や離職関連レポートの分析なども簡単に行えます。

人事評価を行える

Zoho Peopleは、目標の設定・評価・評定の記入を行えることから、人事評価に活かすことも可能です。

360度評価(1人の社員に対して上司だけではなく、同僚・部下・他部署の社員など複数の従業員が評価を行うこと)の機能も搭載されており、それぞれの社員の強み・弱みを明確にし、社員自身の成長を促すことができます。

タスクの自動化で処理時間を短縮

人事労務管理業務をカスタムして、自社に合ったワークフローの構築が可能です。
タスクとチェックリストの作成や項目の自動更新、メール通知の自動化などのワークフローを形成することで業務が効率化され、時間の有効活用を図ることができます。

勤務状況の把握に最適

上述した通り、Zoho Peopleには、勤務時間を自動的に記録できるため、勤怠管理における人為的なミスの発生防止に役立てることができます。
プロジェクトごとの労働時間管理によって、プロジェクト別の人件費などもチェックできるため、適切な人材配置、社員の業務負担を軽減・分散につなげることもできます。

従業員からの質問に楽々回答

拠点数が増え、従業員数が増えるほど、シーズンによっては人事労務に関する質問のメールや内線が入り、対応に追われることも少なくありません。
ケース管理ツールを使うことで、各タイプの質問ごとにカテゴリーを作成でき、各カテゴリーに詳しい担当者を割り当ててケースの整理を行い、コメントによる議論などもできるので、個々に対応する手間を省くことが可能です。

柔軟なカスタマイズ性

人事管理業務は、会社によって様々な違いがありますが、Zoho Peopleは、フォームをカスタムできる機能が搭載されており、ドラッグ&ドロップだけで入力する項目の追加、カスタマイズを行うことができます。。
既存のフォームをベースにしてカスタマイズしたり、フォームごとにアクセスを制限したりなど、柔軟なカスタマイズが叶います。

労務管理のおすすめ製品

WelcomeHR

(0)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

WelcomeHRとは、ワークスタイルテック株式会社が運営している労務管理システムです。入社手続きや雇用契約書の作成、従業員情報管理、年末調整といった紙を活用する業務を電子化し、業務効率化、スムーズな情報共有を実現することができます。また、多拠点・多店舗企業に特化した機能も利用可能です。

書類の電子化で業務を効率化

従来の労務管理業務では、契約準備から内定通知、書類の郵送といった紙を活用した業務が多く発生していました。WelcomeHRを導入することで、これらの手間と時間がかかる業務の工数を削減し、短時間で従業員情報を取得することができます。

必要な機能選んで利用できる

WelcomeHRは、必要な機能だけを選んで利用することができるアラカルト型のシステムです。「労務管理」、「給与明細」、「年末調整」、「社会保険」から自社にとって必要な機能だけを選んで運用できるため、コストを抑えた導入が可能となります。

スマホやタブレットから契約情報を更新

紙の契約管理から電子サインによる契約管理に移行することで、手間を削減し業務効率化につなげることができます。従業員の契約更新を一括管理し、採用や退職など、人の入れ替わりがあっても柔軟に対応することが可能となります。

freee人事労務

(4.5)

年額費用年額23,760円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最短導入期間1ヶ月〜

freee人事労務とは、freee株式会社が運営している人事・労務業務の一元管理を可能とするクラウドツールです。 年末調整や勤怠管理、給与計算機能といった労務業務を一元化することができます。

あらゆる人事情報を一元化

従来のシステムでは、業務やシステムごとにバラバラになってしまった人事情報が、freee人事労務を導入することで一元管理できるようになります。 入退社処理や身上変更によって蓄積された従業員データを勤怠申請や給与計算など、幅広い業務に活用して業務効率化を実現します。

幅広い業務をペーパーレス化

freee人事労務は、勤怠から給与計算、年末調整まで、幅広い業務のペーパーレス化を実現します。 紙でやりとりしていたものがオンラインで完結するようになるため、ペーパーレス化によるコストカットが期待できます。

業務の抜け漏れを防止

freee人事労務にはアラート機能が搭載されており、タスクを登録しておくことで抜け漏れをゼロにすることができます。 アラート通知がされることで、やるべきことが可視化されるだけでなく、イレギュラーな業務が発生した場合もfreeeがお知らせしてくれるため安心です。

HRBrain労務管理

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間1ヶ月〜2ヶ月

HRBrain労務管理とは、株式会社HRBrainが運営している労務管理システムです。 人事労務業務のペーパーレス化や業務効率化ができる点はもちろん、人材データの一元管理までをワンストップで実現できるとして、これまで1,000社以上をサポートしてきた実績があります。

煩雑な人事労務業務をシンプルに

HRBrain労務管理は、オンライン上で従業員データの収集や管理、更新手続きといった人事労務業務を完結することができます。 これまで時間がかかっていた入退社の手続きといった書類作成も、システム上で完結できるため、ペーパーレス化につながります。

データの一元管理までがワンストップで実現できる

HRBrain労務管理は、労務担当者だけでなく、従業員の工数も削減することができます。 従業員が入力したデータを自動で蓄積、常に最新の人材データベースを活用することが可能となります。 人事労務業務の効率化から人材データの一元管理までが、ワンストップで実現できます。

手厚いサポート体制

HRBrain労務管理は、初めて労務管理システムを導入する方はもちろん、既に利用しているサービスからの乗り換えを検討している方にもおすすめです。 初期設定や操作方法に関する懇切丁寧なサポートを提供しています。

労務管理の製品をまとめて資料請求


Zoho Peopleの強み

上でも述べた通り、Zoho Peopleには360度フィードバック機能が用意されています。
直接の上司による年に数回の評価ではなく、あらかじめ設定した目標を達成できているかを同僚同士で年間を通じて逐一レビューし合うことができる機能です。
上司は多くの部下を抱えていても、現場の同僚同士のレビューをチェックすることで、より的確な評価を行うことができるようになります。
明確な目標を設定してフィードバックをしあえる体制を作ることで、個人や組織が最善を尽くすためのモチベーションを形成できるようになるのも強みです。

人事情報を一元管理できる点も嬉しいポイントで、それぞれの社員が持つスキル・資格などの情報をまとめて管理することができます

これらの人材管理は、情報が更新された際に履歴も自動で記録されます。

Zoho Peopleの価格·料金プラン

Zoho Peopleには大きく5つのプランがありますが、最小限の機能が付いたESSENTIAL HRなら1ユーザーあたり月額120円で利用することができます。

プロフェッショナルプランは1ユーザーにつき月額240円、プレミアムプランは1ユーザーにつき月額360円です。

エンタープライズプランは1ユーザーにつき月額600円、PEOPLE PLUSプランは1ユーザーにつき月額1,200円となっています。

5ユーザーまでであれば基本的な人事関連業務に関する機能を無期限に使える無料プランも提供されています。

2020年9月現在/詳細は公式サイトを確認

Zoho Peopleの注意点

各プランとも最小5ユーザーからの利用となりますので、それ以下の小規模企業の場合は有効活用がしにくいです。
逆にユーザー数が500名以上の場合は、別途見積もりが必要ですので、費用面が気になる企業は事前に問い合わせるようにしましょう。

Zoho Peopleの口コミ·利用企業からの評判

多様な人材が安心して働ける環境を実現

“Zoho Peopleの導入にあたり、就業規則の休暇などの部分を整理して実情にあった内容に改定するとともに従業員に説明する機会を設けました。改定内容をZoho Peopleに反映させたので、個々人が申請した休日がきちんと承認されている透明性が確保できるようになり、労働環境の改善にもつながりました。Zoho Peopleは多言語対応しているので、諸外国の法律やルールに応じた設定ができるのもメリットに感じています。”(株式会社インフォステラ様)

類似サービスとの比較

類似サービスであるSmartHRは人事労務管理の業務効率化と従業員の生産性向上をサポートするクラウド人事労務ソフトです。
さまざまな労務手続きや書類のペーパーレス化を図ることができ、従業員情報の一元管理やデータの有効活用もスムーズにできます。
人事労務担当者と各従業員の間で頻繁に発生していた煩雑なコミュニケーションを減らすことができるため、社内全体の生産性向上を図ることが可能です。
料金はプランや規模によって個別に見積もりが必要となります。
なお、30名までの小規模事業向けに人事労務手続きに必要最小限の機能だけを備えた期間無制限の0円プランが用意されています。
Zoho Peopleは最小限の機能付きのプランなら1ユーザーあたり月額120円、年間契約なら月あたり100円で利用可能です。
多言語対応ができ、上位のプランを利用すれば、フィードバックや評価機能も利用でき、人材のブラッシュアップや社内全体の人材の底上げにも役立ちます。

Zoho Peopleを含むおすすめの労務管理システム比較

労務管理システムについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

この製品に関連する動画を紹介

Zoho Peopleで人事労務管理の効率化と従業員満足を

Zoho Peopleは煩雑な人事労務管理業務をデータによる一元管理や企業ごとにカスタマイズできる柔軟なワークフローの構築を通じて業務の効率化が図れるクラウドツールです。
勤怠管理や休暇取得の管理がミスなくスムーズに行われるようになるので、従業員満足も高めることができます。
360度フィードバック機能を利用すれば、同僚同士の年間を通じた評価が可能となり、上司もより的確な評価やアドバイスを送ることで、人材の育成強化につなげられます。

画像·データ出典:Zoho People公式サイト

Zoho Peopleの評判・口コミ

(4)

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

Zoho Peopleの良い評判・口コミ

・プランごとに機能がわかれているので、規模感に合わせた運用ができる。
・従業員に関する情報はほぼまとめて管理できる。
・カスタマイズ性が高いので独自の管理項目を追加できる。
・コスパの良さを感じるシステム。

Zoho Peopleのその他の評判・口コミ

・海外製のツールなので日本語のみだと若干不自由する。
・日本語の詳細なマニュアルがあると嬉しい。
・所々日本語が不自然なところがある。

Zoho Peopleを導入した結果に関する評判・口コミ

・勤怠管理からタレントマネジメントまで、様々な項目を一つのツール内で管理できている。
・社内のイントラネットとしての役割も果たしている。
・勤怠管理・ワークフロー・タレント管理・社内テスト全てを一つのツールでまかなえるようになった。

      その他の関連する記事

      これは 労務管理 の製品です。
      労務管理 の製品をまとめて資料請求
        • 労務管理

          類似サービス: 労務・給与アウトソーシング

          (4.5)

          月額料金50,000円〜無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

          社会保険労務士法人ADEPTが展開している労務・給与アウトソーシングは、企業の実態を把握して整理、労務環境の改善を実現します。 「将来のビジョンを具体的に描いておらず、不安がある」、「労務管理における課題が明確になっていない」、「労務管理の方法がわからない」、「従業員が働きやすい環境を構築したい」といった課題を感じている方におすすめのサービスです。

          課題を明確化

          労務・給与アウトソーシングでは、導入企業ごとの課題を明確にするために、現状の確認・対応度の診断を行なっています。 「労働条件の通知」、「求人」、「賃金台帳」、「就業規則」、「雇用保険」のような項目に沿って質問を行い、「はい」、「いいえ」、「不明」、「対象外」といった回答をすることで、企業ごとの課題を明確にして、最適な対応を実現します。

          給与管理を効率化

          労務・給与アウトソーシングでは、給与関係にクラウド型の労務業務の管理サービスを利用しており、管理や更新はADEPT側で対応してくれるため、企業側に手間が発生しません。 人事担当者へIDを付与するのでいつでもリアルタイムに社員情報や賃金台帳などを閲覧してダウンロードすることができます。

          豊富なオプションサービスを用意

          労務・給与アウトソーシングでは、「労務顧問」、「従業員用問い合わせ窓口」、「勤怠システム導入」、「勤怠集計作業」、「勤怠チェック」のようなオプションを用意しています。 導入企業の要望に応じて柔軟に対応することが可能です。

          類似サービス: freee人事労務

          (4.5)

          料金年額23,760円〜無料お試し要問い合わせ
          初期費用0円最低導入期間1ヶ月〜

          freee人事労務とは、freee株式会社が運営している人事・労務業務の一元管理を可能とするクラウドツールです。 年末調整や勤怠管理、給与計算機能といった労務業務を一元化することができます。

                 

          あらゆる人事情報を一元化

          従来のシステムでは、業務やシステムごとにバラバラになってしまった人事情報が、freee人事労務を導入することで一元管理できるようになります。 入退社処理や身上変更によって蓄積された従業員データを勤怠申請や給与計算など、幅広い業務に活用して業務効率化を実現します。

          幅広い業務をペーパーレス化

          freee人事労務は、勤怠から給与計算、年末調整まで、幅広い業務のペーパーレス化を実現します。 紙でやりとりしていたものがオンラインで完結するようになるため、ペーパーレス化によるコストカットが期待できます。

          業務の抜け漏れを防止

          freee人事労務にはアラート機能が搭載されており、タスクを登録しておくことで抜け漏れをゼロにすることができます。 アラート通知がされることで、やるべきことが可視化されるだけでなく、イレギュラーな業務が発生した場合もfreeeがお知らせしてくれるため安心です。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載