CyberMail(サイバーメール)の料金·評判·機能について。導入事例も紹介

最終更新日 

メールを活用した業務は多くの企業で日常的に行われていますが、処理メールの量が多くなるほどに手間も増え、担当者の負担となってしまいます。

また、大切な顧客情報など社外秘の情報を含んでいるメールももちろんあり、外部や内部からの不正なアクセスに対するセキュリティ対策についても注視しなければいけません。

今回紹介するCyberMail(サイバーメール)は効率的なメール管理と高いセキュリティ体制が評判のメール管理システムです。

機能面や料金面、導入のメリットなどについて解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

CyberMailとは

CyberMailとはサイバーソリューションズ株式会社が運営しているメール管理システムです。

高いセキュリティ体制とパフォーマンス力で15,000社以上から導入されている実績があり、ユーザーの声を反映して実装された豊富な機能が魅力的と言えます。

CyberMailの機能·特徴

高パフォーマンス

CyberMailは4,000IDで同時にアクセスしても1秒で応答可能なレスポンス力が高評価を受けています。

オンプレミ方のサービスでありながら最低限の導入台数で稼働できるパフォーマンスのシステムなので、ネットワークへの負荷が高まっても安定して稼働することができます。

強固なセキュリティ

CyberMailでは30段階によるユーザーレベルの管理や迷惑メール対策機能、シングルサインオンシステムへの連携やSAMLの使用など強固なセキュリティでメールを管理することが可能です。

アンチウィルスも行われているので、ウィルス対策もしっかりと行われています。

マルチドメイン対応

CyberMailはマルチドメイン対応なのでグループ会社での運用にも対応可能です。

厳格なユーザーレベルの管理が可能なので、内部でのセキュリティ統制を維持しながら効率的に運用することができ、不正なアクセスを防止するためにユーザー制御機能も搭載されています。

CyberMailの料金·価格

CyberMailの料金は公式サイトでは公開されておらず、問い合わせが必要となります。

2021年1月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

無料のトライアルについても公式サイトでは公開されておらず、公式サイトより問い合わせする必要があります。

CyberMail導入のメリット

CyberMail導入のメリットとしては安定したメール管理ができる点が挙げられます。

大規模ユーザーのアクセスにも安定した高速なレスポンスが実現できるので、スムーズなメール管理が実現できます。

また、セキュリティ対策も強固に施されているので、外部からの不正アクセスだけでなく内部からの不正利用についても防止策を講じることができるようになります。

CyberMailの導入事例·評判

メールセキュリティの向上を実現

“外勤営業が利用しているPCのセキュリティ向上を目的にCyberMailを導入しました。多様なデバイスからアクセスが可能であり、PCのローカル上にデータを残さなくてよい点が気に入っています。データセンターで安全にメール情報を保存してくれるようになったのでセキュリティ対策が実現できました。”(株式会社ベネフィットワン·ヘルスケア様)

メール管理の効率化が実現できました

“IT化が進む中でメールシステムの老朽化などが問題となり、セキュリティ対策を強化できるCyberMailを導入することにしました。負荷がかかりやすい状況でも安定して使用することができるだけでなく維持管理コストの削減も実現できました。”(所沢市様)

類似サービスとの比較

CyberMailとの類似サービスとしてはZoho Mailが挙げられます。

Zoho MailはZohoシリーズにおけるメール管理システムで、使いやすい管理画面で多くの企業から導入されている実績があります。

セキュリティ体制についても高評価で、99.9%という高い稼働率がユーザーから好評です。

Zoho Mailの料金は最安のMAIL LITEプランであれば1ユーザーにつき月額120円で利用することができ、5ユーザーまでであれば無料で利用できるプランも提供されています。

Zoho Mail(ゾーホー·メール)の料金·評判·機能について。無料で利用できる?

CyberMailでメールセキュリティの強化を

企業においてメールのセキュリティ強化は決して軽視することができない課題であり、安全な運用環境でメールの管理ができることで働きやすい環境作りにも貢献します。

効率的に運用できるメール管理システムを導入することで、システムエンジニアやメール管理者にかかっていた負担を軽減することができるので、本記事を読まれた方は是非この機会に導入を検討されてみてはいかがでしょうか?

画像·データ出典:CyberMail公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載