GrowthPlanet(グロースプラネット)の料金·評判について

更新日:

    企業として獲得·蓄積した知識やノウハウを効率的に共有して、更なる業務効率化につなげるためにも、ナレッジマネジメントは欠かせないものとなってきました。

    GrowthPlanet(グロースプラネット)は、マーケティングナレッジにおける属人化を防ぐことができるナレッジマネジメントSaaSとして注目されています。

    GrowthPlanet(グロースプラネット)とは

    • GrowthPlanet(グロースプラネット)は獲得·蓄積した知識やノウハウを効率的に共有できるナレッジマネジメントツール
    • 各社員が持つナレッジを落とし込みができるので、属人化を防ぐことができる
    • 社員がそれぞれ持つナレッジを一元管理できるので、人材育成の効率化にも効果的
    • 月額90,000円から利用可能で、ローコストかつ確かな効果が期待できるサポートオプションを提供

    GrowthPlanetとは、株式会社LeanGoが開発·運営しているナレッジマネジメントSaaSです。

    企業内で利用するツールが増えるほどに、ナレッジが散らばり、知りたいナレッジを探すことも難しくなり、形骸化、属人化が起きる可能性が高まります。

    この一部の人だけがナレッジを蓄積、把握している属人化の状態を、GrowthPlanetではビジュアルでナレッジを探せるようになることで解消し、社内の誰もがデジタルマーケティングのプロになることができる仕組みを構築します。

    おすすめの類似グループウェア・プロジェクト管理ツール

    あらゆる業務を一元管理: monday.com

    (4.5)

    月額費用900円〜無料お試し14日間無料
    初期費用要問い合わせ導入会社140,000社

    チームのタスク、プロジェクト、スケジュール、ファイル、チャットを一元管理できるプラットフォーム。プログラミング不要でさまざまな機能が実装できるローコード/ノーコード開発プラットフォームとして、ニーズに合わせて自由にカスタマイズできます。

    タスク管理の煩雑さを解消

    monday.comは、Excelライクな見た目でタスク管理をすることが可能です。 ドラッグ&ドロップの直感的操作でタスクを入れ替えることができ、タスクの期限が迫った場合は、自動でアラートを送ることができるため、利便性に優れています。 タスクは、チームメンバーで共有することができるため、タスク漏れの心配もなく、リアルタイムでタスクの更新も可能なため、チームメンバーがいつでも最新のタスクを確認できるようになります。

    リモートワークの管理にも最適

    リモートワークにおける課題として多く挙げられるのが、メンバーの稼働状況がわからず、業務負荷が大きいメンバーの存在に気づくことができないという点です。 monday.comは、ブラウザベースで利用できるため、場所を選ばずアクセスすることが可能で、タスクごとにチャットをすることで、出社時と変わらないパフォーマンスを実現します。

    リアルタイムでのタスク管理が可能

    チーム内でいつでも最新のタスク共有ができるため、リアルタイムでのタスク管理が可能となります。 管理者は、誰が今どんなタスクを処理しているのか、タスクの抱えすぎになっていないかがリアルタイムで確認でき、適切なプロジェクト管理が可能となり、チームメンバーは自分以外のメンバーがどんなタスクを抱えているのかが把握できることでタスクの依頼や協働作業がしやすくなります。

    操作性に優れたグループウェア: aipo

    (5.0)

    月額費用200円~/1ユーザー無料お試し14日間無料
    初期費用0円導入会社要お問合せ

    ウェブブラウザから利用するグループウェアで、スケジュール管理、ワークフロー、Webメール、ファイル共有、ブログ、掲示板等の機能を有し、ひとつの画面でチームの予定を確認でき、空き時間がひと目で分かります。

    テレワークにおけるスケジュール管理が可能

    テレワークにおける課題として上位に挙げられるのが、メンバーとのスケジュール共有です。 テレワークのみならず、フリーアドレスや別フロアで仕事をしている場合でも、誰がどこで何をしているのかを瞬時に把握することは困難となります。 aipoは、クラウド型のサービスであるため、場所を選ばずにスケジュールの入力·確認が可能です。入力されたスケジュールは、リアルタイムで更新されるため、いつでもメンバーの最新の予定を把握することが可能となります。

    ダブルブッキングのないスケジュール管理を実現

    紙やホワイトボードでのスケジュール管理では、書き込み·修正を繰り返すうちに煩雑化してしまい、会議や設備予約のダブルブッキングが起きるリスクが高まります。 aipoでは、登録するメンバーを部署やチームなどのグループごとに振り分けることができます。 予定登録の際に、会議室や社用車など設備に関しても登録することができるため、設備に関するダブルブッキングを防止することが可能です。

    Excelでのスケジュール管理から脱却できる

    Excelでのスケジュール管理は、同時編集ができないことや、複雑な数式を用いている場合などに属人化が起きやすいことが問題となります。 また、Excelは基本的にPCからの編集に向いており、外出先からモバイルで操作することが難しいというデメリットもあります。


    GrowthPlanet(グロースプラネット)の特に優れている点

    雑務時間の削減が可能

    ナレッジ蓄積のためには、競合や参考サイトのデザインを参考にする作業が有効ですが、定期的に競合サイトを訪問してキャプチャを撮影するのは、どうしても手間になってしまいます。

    GrowthPlanetでは、ベンチマークの情報を登録するだけで、競合や参考サイトのデザインを自動で撮影してデータベース化してくれるため、雑務時間の削減につながります。

    デザインや提案書を一元管理

    今までは各々の作成方法、提案方法で行っていたことで分散してしまったデザインや提案書が、GrowthPlanetを用いて提案することで、一元管理することが可能となります。

    効率的に人材を育成できる

    プロジェクトごとにドキュメント作成機能があります。
    新人がメンターから得た学びを書き溜めることで、第三者からのフィードバックを簡単に得ることができるようになります。
    また、メンターの保有する属人化していたナレッジが可視化されることで、社内全体のスキルが底上げされます。

    GrowthPlanet(グロースプラネット)の導入メリット

    ナレッジ蓄積の効率化が可能に

    GrowthPlanetでは、デザインリサーチの自動化や、デザイン·提案書の蓄積によって、それまで手動で行っていたナレッジ蓄積の効率化が可能となります。

    手動で行っていた作業が自動化されることで、空いた時間を分析やマーケティングに活用して、より生産性を高めることが可能となる点もメリットでしょう。

    豊富な機能がオールイワンで利用できる

    GrowthPlanetには、企画書作成からタスクマネジメント、ナレッジマネジメント、社内Wikiなど豊富な機能がオールインワンされています。

    わざわざ利用したい機能ごとに新しいツールを導入する必要がないため、導入コストをセーブできるというメリットも生まれます。

    GrowthPlanet(グロースプラネット)の主要な機能・特徴

    要件定義書の作成

    • チケットの追加が可能
    • チケットは、ステータスの追加や並び替えも可能

    タスク管理機能

    • チケット内にタスクを作成可能

    振り返り機能

    • チケット内にスレッドの追加が可能に
    • レビューの議事録やABテストの振り返りとして活用

    GrowthPlanet(グロースプラネット)の料金·価格

    GrowthPlanetが提供しているプランは2種類で詳細は以下の通りです。
    • 半年プラン(半年契約):月額10万円/一括払いの場合10%オフ(54万円/月)
    • 年間プラン(1年契約):月額9万円/一括払いの場合10%オフ(97.2万円/年)

    ※価格情報は2021年5月時点でのもの

    GrowthPlanet(グロースプラネット)のオプションと既存手段との比較

    GrowthPlanetでは、既存のサポート手段と比較して、非常にローコストかつ確かな効果が期待できるサポートオプションを提供しています。

    大手企業での確かな実績があるデジタルマーケッターが、クライアントサクセスとしてサポートしてくれるため、確かな効果が期待できる施策の提案を受けることができます。

    GrowthPlanet(グロースプラネット)をより深く知るには?

    • 雑務時間の大幅カット
    • 分散したナレッジを集約
    • 人材育成にも活用可能

    上記の点から、ナレッジマネジメントに課題を抱えているという方はもちろん、効率的な人材育成の実現を目指している方にもおすすめなサービスということがわかります。

    特に、ビジュアルでナレッジを探せる操作性は、一度使ってみることで、その利便性を実感できるでしょう。

    まずは資料請求で、GrowthPlanetについて、より知ってみるのはいかがでしょうか。

      • qeee枠【プロジェクト管理・タスク管理】

        あらゆる業務を一元管理: monday.com

        (4.5)

        月額費用900円〜無料お試し14日間無料
        初期費用要問い合わせ導入会社140,000社

        チームのタスク、プロジェクト、スケジュール、ファイル、チャットを一元管理できるプラットフォーム。プログラミング不要でさまざまな機能が実装できるローコード/ノーコード開発プラットフォームとして、ニーズに合わせて自由にカスタマイズできます。

        タスク管理の煩雑さを解消

        monday.comは、Excelライクな見た目でタスク管理をすることが可能です。 ドラッグ&ドロップの直感的操作でタスクを入れ替えることができ、タスクの期限が迫った場合は、自動でアラートを送ることができるため、利便性に優れています。 タスクは、チームメンバーで共有することができるため、タスク漏れの心配もなく、リアルタイムでタスクの更新も可能なため、チームメンバーがいつでも最新のタスクを確認できるようになります。

        リモートワークの管理にも最適

        リモートワークにおける課題として多く挙げられるのが、メンバーの稼働状況がわからず、業務負荷が大きいメンバーの存在に気づくことができないという点です。 monday.comは、ブラウザベースで利用できるため、場所を選ばずアクセスすることが可能で、タスクごとにチャットをすることで、出社時と変わらないパフォーマンスを実現します。

        リアルタイムでのタスク管理が可能

        チーム内でいつでも最新のタスク共有ができるため、リアルタイムでのタスク管理が可能となります。 管理者は、誰が今どんなタスクを処理しているのか、タスクの抱えすぎになっていないかがリアルタイムで確認でき、適切なプロジェクト管理が可能となり、チームメンバーは自分以外のメンバーがどんなタスクを抱えているのかが把握できることでタスクの依頼や協働作業がしやすくなります。

        操作性に優れたグループウェア: aipo

        (5.0)

        月額費用200円~/1ユーザー無料お試し14日間無料
        初期費用0円導入会社要お問合せ

        ウェブブラウザから利用するグループウェアで、スケジュール管理、ワークフロー、Webメール、ファイル共有、ブログ、掲示板等の機能を有し、ひとつの画面でチームの予定を確認でき、空き時間がひと目で分かります。

        テレワークにおけるスケジュール管理が可能

        テレワークにおける課題として上位に挙げられるのが、メンバーとのスケジュール共有です。 テレワークのみならず、フリーアドレスや別フロアで仕事をしている場合でも、誰がどこで何をしているのかを瞬時に把握することは困難となります。 aipoは、クラウド型のサービスであるため、場所を選ばずにスケジュールの入力·確認が可能です。入力されたスケジュールは、リアルタイムで更新されるため、いつでもメンバーの最新の予定を把握することが可能となります。

        ダブルブッキングのないスケジュール管理を実現

        紙やホワイトボードでのスケジュール管理では、書き込み·修正を繰り返すうちに煩雑化してしまい、会議や設備予約のダブルブッキングが起きるリスクが高まります。 aipoでは、登録するメンバーを部署やチームなどのグループごとに振り分けることができます。 予定登録の際に、会議室や社用車など設備に関しても登録することができるため、設備に関するダブルブッキングを防止することが可能です。

        Excelでのスケジュール管理から脱却できる

        Excelでのスケジュール管理は、同時編集ができないことや、複雑な数式を用いている場合などに属人化が起きやすいことが問題となります。 また、Excelは基本的にPCからの編集に向いており、外出先からモバイルで操作することが難しいというデメリットもあります。

      執筆者  STRATE編集部

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載