Visionaryの料金・評判・口コミについて

更新日:

    アパレルや飲食店など、店舗を持ちながらCRMを進めたい企業におすすめのサービスがVisionaryです。行動分析からクーポン・キャンペーンの配信まで一元管理できます。

    ここでは、Visionaryについて、サービスの特徴から料金・評判・口コミまでご紹介していきます。

    Visionaryとは?

    Visionaryは、店舗を持つ企業に最適な顧客管理システムです。

    商売に必要な顧客情報を一元管理することで、情報の集計・分析が容易になり、メール配信、ポイント付与、クーポン発行などがスムーズに行えるようになります。

    さまざまな機能がある中、カスタマイズして使える点も好評です。

    Visionaryの特徴

    Visionaryの特徴は以下3つです。

    ECサイト・リアル店舗共通の顧客管理

    VisionaryならECサイトとリアル店舗を一元管理できるので、顧客の行動履歴からセグメントを絞り、マーケティングに活かすことができます。

    スマートフォンによる配信

    Visionaryは、スマートフォンアプリ対応によってクーポンやお得情報をPUSH配信できます。

    CS対応も網羅

    お客さまからのメール・電話での問い合わせも管理画面で一元管理できます。購買履歴と紐づけてリアルな声を分析・集計することが可能です。

    Visionaryの料金

    Visionaryの料金は、どの機能をカスタマイズするかにもよりますので、詳しくはお問合せください。
    まずは「標準の機能で良いから使ってみたい」という企業へ向けて、ライトプランが用意されています。

    ライトプラン(クラウド)
    ・初期費用:10万円
    ・月額費用:10万円
    ・会員数:10万人まで
    ・サポート:メール・電話問い合わせ

    機能のカスタマイズはできませんが、会員管理・メール配信など標準機能はすべて利用できます。

    Visionaryの評判・口コミ

    Visionaryを実際に利用した企業による評判・口コミをみていきましょう。

    ・会員情報の一元管理によって、ECサイトと店舗間のお客様の足跡が分析でき、キャンペーンを効果的に展開できるようになった。
    ・Visionaryにより、マーケティング活動の分析から結果の反映まで、PDCAを実行できるようになった。
    ・会員登録をWeb化することで、登録時のペーパーレス化、従業員の負担軽減につながった。

    このように、Visionaryを使えば従業員は接客に集中でき、サービスの向上につながるようです。

    Visinaryをおすすめ

    Visionaryは、Webとリアル店舗を結びつける最適なサービスです。
    顧客行動の分析によって満足度の高いサービスを提供できれば、業務拡大も夢ではありません。

    ぜひVisionaryを利用して紙からWebへ、マーケティングの可能性を広げてください。

    この製品はCRMの製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    CRMの製品をまとめて資料請求

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載