• talentio(タレンティオ)の料金·評判·機能について。無料で使える?

    最終更新日 

    少子高齢化や働き方の多様化によって、企業への定着率が低下している現代において、採用活動の効率化は必要不可欠となっています。

    また、新型コロナウイルスによって景気は低迷し、限られた人材で生産性を上げなければいけないため、優秀な人材の採用が急務とも言えるでしょう。

    昨今、多くの企業が採用活動の効率化のために導入しているのが採用管理システム(ATS)です。

    今回紹介するtalentio(タレンティオ)は中途採用活動を効率化できることで注目されているサービスです。

    料金面や機能面を紹介しますのでサービス選定の参考にしてみてください。

    talentioとは

    talentioとは株式会社タレンティオが運営する採用管理システムです。

    採用活動を効率化するための機能が豊富に搭載されているという点から多くの企業で導入されており、業界や業種を問わず幅広い企業での導入実績があります。

    採用プロセスに工数がかかっていた企業はもちろん、より良い人材との出会いを増やしたいという企業にもおすすめなサービスとなっています。

    talentioの機能·特徴

    採用業務の自動化が可能

    採用活動においては、オファーレターの作成や求人媒体への連携業務、履歴書データの取得など手間がかかる業務が意外と多いものです。

    talentioではこれらの業務を自動化することができるので、空いた時間を効果的な採用活動に活用することができるようになります。

    スケジューリングも効率化

    talentioでは候補者とのスケジュール調整もスムーズに行うことができます。

    カレンダー画面から視覚的にスケジュールを把握することができ、日程調整もマウスによる直感的な操作で行うことができるのでPC操作が苦手という方でも安心です。

    スケジュール調整がスマートに行えることで、候補者に対して与えるストレスも軽減でき、自社に対する印象も良いものとすることができます。

    採用プロセスの分析が可能

    採用プロセスにおけるデータを集計して分析することができるので、採用活動における課題が視覚化でき、思い込みや先入観でのバイアスを排除して確かな意思決定につなげることが可能となります。

    リファラルの進捗状況や先行通過率などが可視化可能です。

    外部連携でさらに効率化

    talentioでは以下のサービスと連携させることができます。

    • Slack
    • doda Assist
    • OfferBox
    • SmartHR
    • Marketo Engage
    • back check
    • Google
    • Microsoft
    • harutaka
    • HireVue

    これらのサービスと連携させることで採用活動における通知や、入社後の登録作業など幅広い業務を効率化させることが可能となります。

    talentioの料金·価格

    talentioの料金プランは4タイプ提供されており、それぞれの料金は以下の通りです。

    • Free:初期費用0円/月額料金0円
    • Standard:初期費用0円/月額料金20,000円(年間契約)/25,000円(月間契約)
    • Plus:初期費用0円/月額料金60,000円(年間契約)/70,000円(月間契約)
    • Enterprise:初期費用0円/月額料金は要問い合わせ

    2020年11月現在/詳細は公式サイトを確認

    無料トライアルについて

    talentioでは期間の縛りなく無料で利用することができるFreeプランを提供しているのでトライアル的に運用することが可能です。

    月間の候補者数は50名までなので小規模企業であれば無料のまま活用することも不可能ではありません。

    導入サポートを受けることができない点と、CSVインポート機能など一部機能に制限があることに注意が必要です。

    talentio導入のメリット

    talentioを導入することで生まれるメリットはコストを抑えて採用活動が効率化できるという点です。

    talentioには期間の制限なく無料で利用することができるFreeプランが提供されているのでコストを抑えて採用活動を効率化できる機能を利用することができます。

    Freeプランには月間の候補者数50名までなどの制限はありますが、試験的に運用してみたいという場合は短期での採用活動を行う場合にはFreeプランでも十分に活用することができます。

    talentioの導入事例·評判

    早期からの利用が後の戦力に

    “当時は人事専任の担当者がいなかったので兼業で採用活動をお願いしていたので、効率化を目的としてtalentioを導入しました。煩雑になっていた採用業務を一元管理することができ、少人数体制で運用していたころのデータが蓄積されているので今ではもっと効率的に採用活動を行うことができています。”(株式会社SmartHR様)

    採用活動における課題を解決してくれました

    “採用活動におけるデータの蓄積を目的として導入しました。導入後は面接スケジュールなどの調整時間が削減されただけでなく、二重管理も解消されました。今後はタレントプールも活用して学生の採用に力を入れていきたいと思います。”(様)

    類似サービスとの比較

    talentioの類似サービスとしてはジョブカン採用管理やHERP Hireが挙げられます。これらのサービスを料金面や機能面で比較すると以下の通りです。

    サービス名月額料金初期費用無料お試し特徴
    talentio20,000円〜0円無料プランあり·採用プロセスの可視化

    ·低コストで導入可能

    ジョブカン採用管理8,500円〜0円無料プランあり·10以上の求人サイトと連携

    ·シンプルな操作性

    HERP Hire要問い合わせ要問い合わせ無料プランあり·スクラム採用に特化

    ·チャットツールとの連携

    料金面の比較としては、ジョブカン採用管理が月額8,500円から導入でき、無料プランもあるのでおすすめです。

    機能面の比較としては、スクラム採用を行いたい場合にはHERP Hireがおすすめで、Slack以外にChatworkとの連携もできるので効率的に採用活動を進めることができます。

    ジョブカン採用管理の料金·評判·機能について。月8,500円から使える?

    HERP Hireの料金·評判·機能について。スクラム採用が実現できる?

    talentioで採用活動の効率化を

    採用管理システムを導入することで、スピーディーな採用活動が実現できるだけでなく、より優秀な人材と出会える機会を増やすことが可能となります。

    talentioであれば無料で利用することができますので、この機会に是非導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    画像·データ出典:talentio公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部