ATS(採用管理システム)で求人掲載は可能?求人掲載の方法や注意点も解説

更新日:

採用管理・支援ツール(ATS)のサービス資料を無料ダウンロード

採用管理・支援ツール(ATS)の製品をまとめて資料請求

ATS(採用管理システム)を利用することで一度の情報登録で複数の求人メディアへの求人掲載が可能です。

求人の掲載履歴などデータ蓄積を行い、分析に役立てることや掲載情報の管理も簡単になり、採用業務の効率化が行えます。

求人掲載におすすめのATSのご紹介やメリット、注意点についてご説明していきます。

ATS(採用管理システム)で求人は掲載できる?

ATS(採用管理システム)を利用することで複数の媒体へ求人掲載が簡単に行えます。

求人の掲載履歴も残すことができるため、いつごろ、どの求人媒体でどの職種を何人採用したかデータを蓄積することができます。

採用担当者が変わった場合でも蓄積したデータから情報共有できるため、引き継ぎ作業が簡単になります。

契約継続率95%以上: JobSuite CAREER(ジョブスイートキャリア)

(4.5)

月額費用5万円~無料お試しデモアカウントレンタルあり
初期費用要問い合わせ最短導入期間5営業日

中途採用業務の効率化に特化しており、豊富な機能と使いやすい操作性、安全性、手厚いサポートがユーザーから高評価されており、契約継続率は95%以上という実績があります。

応募ルートの一元管理が可能になる

JobSuite CAREERは、これら様々なルートからの応募情報を1つの画面で確認することができるため、採用管理の効率化はもちろん、確認漏れなどのミスも防ぐことができます。

選考状況が1つの画面で可視化できる

JobSuite CAREERは、視認性に優れた画面で、選考待ちや1次面接、2次面接などの選考ステップごとに応募者情報を確認することが可能です。また、選考情報の鮮度が把握しやすく、未更新日数や評価依頼日などが表示されるため、わざわざ確認する手間もかかりません。

採用課題が可視化できる

obSuite CAREERは、応募ルート別の通過率や辞退率をグラフで可視化することが可能です。また、その実数をCSV形式でダウンロードすることも可能なため、基幹システムでのデータ分析も行いやすいという特徴があります。さらに、面接官ごとの評価や対応スピードの傾向をバブルチャートで確認することもできます。

類似サービス: next≫

(4.5)

基本料金39,800円〜(税別)無料お試しデモアカウントあり
初期費用要問い合わせ最短導入期間10営業日程度

next≫とは、株式会社アローリンクが運営している採用管理システムです。 SNSとして幅広い世代に利用されているLINEを活用して採用管理を行うことができ、選考への移行率アップやリマインド業務の効率化、内定辞退率の低下など、多くの導入効果が期待できます。

   

LINEで親密感の高いコミュニケーションを実現

next≫は、インターンや早期選考会などの初回接点から、内定後のフォローまでが全てLINE上で完結させることが可能です。 メールと違い、フォルダに送られることもなく手元のスマートフォンにメッセージが届き、すぐに確認できるため、LINEはメールよりも高い開封率を実現することができ、スピード感を持った連絡が可能となり、採用業務を加速させます。

採用業務を効率化させる機能がオールインワン

next≫には「自動応答」「セミナー振り分け」「シナリオ配信」「グループ管理」といった機能以外にも、豊富な機能がnext≫には搭載されており、採用業務の効率化につなげることができます。

求職者ごとに最適化されたコンテンツを配信

next≫では、「エントリーは行ってくれたものの、まだ説明会に参加してない学生にはエントリーを促すメッセージを送る」、「個別面接を控えた学生に対して魅了づけとなるような社員インタビューのコンテンツを配信する」といった一人ひとりに最適化されたコンテンツを配信することができます。

類似サービス: RPM

(4.5)

基本料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

RPMは、通年採用・複数名募集をされている企業様向けの採用管理システムです。 採用上の歩留まりの改善・採用業務における効率化などを目的に活用されており、製造・医療介護・小売り・サービス業など、アルバイト・正社員を問わず、複数名採用を行っている企業向けのサービスとなっています。

       

400以上の求人媒体との自動連携実績

RPMはあらゆる求人媒体との自動連携数を誇る採用管理システムです。 400媒体以上との連携実績があり、主要な媒体から地域特化型の媒体・職種専門型の媒体など、幅広く連携することができます。

選考状況や応募者情報における、柔軟なカスタマイズが可能

RPMは選考ステータを貴社独自のフローに合わせて、自由な名称で複数作成することが可能です。 選考ステータスだけでなく、「メール送信済み」「メール返答待ち」などのアクションステータスもあり、いつでも詳細な選考状況の把握が可能となります。

応募~採用における柔軟な自動対応機能

RPMでは、応募~面接日程調整までの業務を24時間365日、自動対応することが可能です。 具体的には、様々な条件に応じて連絡パターンを分けられる応募後の初回連絡・面談日調整・面接予約の未対応者へのリマインド、アンケート送付などの自動対応が出来ます。

ATS(採用管理システム)で求人を掲載する方法

求人活動を行う際に、それぞれの求人メディアで募集ページの作成を行う必要がありました。

また、掲載後は求人メディアごとに状況を確認し管理しなければなりません。

募集内容を変更したい場合は全ての募集ページを1つ1つまわり修正する作業が生まれてしまいます。

しかし、ATS(採用管理システム)では登録した求人情報を連携する複数の求人メディアに反映させることができるため、募集内容を変更したい場合はATS(採用管理システム)の登録情報だけの修正で済みます。

ATS(採用管理システム)で求人を掲載する際のポイント

ATSを利用し1度に複数の求人サイトに掲載できるのはメリットですが、ATSに登録したデータが1つ間違っていれば、全ての求人サイトの掲載情報も間違った物になってしまうため注意が必要です。

ATSシステムは複数あり、求人掲載した求人サイトやSNSに連携対応していない場合があるため、ATSシステムを導入の際は自社の行いたい求人掲載が可能か確認しておくことが大切です。

求人掲載ができるATS(採用管理システム)3選

1つ目は、株式会社HERPが提供する「HERP Hire」です。

HERP Hireは外部サービスとの連携に優れたATSシステムとなっており、約30の求人媒体やSlack・Chatworkなどのコミュニケーションツールに対応しています。

人事労務システムやZoom、Googleカレンダー、Outlookカレンダーとも連携し現場にとって使いやすさを追求したシステムです。

2つ目は、株式会社Techouseの「クラウドハウス採用」です。

集客の部分に強みを持ち、求人記事はAI・プロクリエイターが代行作成したものを活用することができます。

300万通りから最新のデザイン求人記事を選ぶことができ、自由にカスタマイズも可能です。

インタビュー記事や紹介動画などのコンテンツ掲載も行えるため応募者が興味を持ちやすく集客効果が見込めます。

3つ目は、株式会社ヒューマネージの「i-web」です。

リクナビ、キャリタス就活、新卒ダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox」、就職活動サイト「ONE CAREER」との連携が可能で新卒領域で高い導入シェアを持つATSです。

採用サイト作成機能に長けており、豊富なテンプレートを利用してドラッグ&ドロップで簡単にページ作成を行えます。

ATS(採用管理システム)の求人掲載についてのまとめ

ATSでは様々な求人メディアと連携が行えて求人掲載が可能です。

通常、求人メディアで募集ページの作成を1件ずつ行う必要があり、募集内容に修正が入れば掲載した募集ページを1件ずつ修正を行わなければならないため手間がかかる作業でした。

ATSを利用することで登録した求人情報を複数の求人メディアに反映できるため、求人掲載が簡単になります。

しかし、メリットである複数求人メディアへの反映は、ATSに登録した情報に誤りがあれば、反映先の全ての掲載情報が誤ったものになってしまうため注意が必要です。

ATSは様々な提供があるため、自社がどのような採用を行いたいかを考えたうえで、どのATSを導入するかご検討ください。

    その他の関連する記事

    これは 採用管理・支援ツール(ATS) の製品です。
    採用管理・支援ツール(ATS) の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【採用管理】

        契約継続率95%以上: JobSuite CAREER(ジョブスイートキャリア)

        (4.5)

        月額費用5万円~無料お試しデモアカウントレンタルあり
        初期費用要問い合わせ最短導入期間5営業日

        中途採用業務の効率化に特化しており、豊富な機能と使いやすい操作性、安全性、手厚いサポートがユーザーから高評価されており、契約継続率は95%以上という実績があります。

        応募ルートの一元管理が可能になる

        JobSuite CAREERは、これら様々なルートからの応募情報を1つの画面で確認することができるため、採用管理の効率化はもちろん、確認漏れなどのミスも防ぐことができます。

        選考状況が1つの画面で可視化できる

        JobSuite CAREERは、視認性に優れた画面で、選考待ちや1次面接、2次面接などの選考ステップごとに応募者情報を確認することが可能です。また、選考情報の鮮度が把握しやすく、未更新日数や評価依頼日などが表示されるため、わざわざ確認する手間もかかりません。

        採用課題が可視化できる

        obSuite CAREERは、応募ルート別の通過率や辞退率をグラフで可視化することが可能です。また、その実数をCSV形式でダウンロードすることも可能なため、基幹システムでのデータ分析も行いやすいという特徴があります。さらに、面接官ごとの評価や対応スピードの傾向をバブルチャートで確認することもできます。

        類似サービス: next≫

        (4.5)

        基本料金39,800円〜(税別)無料お試しデモアカウントあり
        初期費用要問い合わせ最短導入期間10営業日程度

        next≫とは、株式会社アローリンクが運営している採用管理システムです。 SNSとして幅広い世代に利用されているLINEを活用して採用管理を行うことができ、選考への移行率アップやリマインド業務の効率化、内定辞退率の低下など、多くの導入効果が期待できます。

           

        LINEで親密感の高いコミュニケーションを実現

        next≫は、インターンや早期選考会などの初回接点から、内定後のフォローまでが全てLINE上で完結させることが可能です。 メールと違い、フォルダに送られることもなく手元のスマートフォンにメッセージが届き、すぐに確認できるため、LINEはメールよりも高い開封率を実現することができ、スピード感を持った連絡が可能となり、採用業務を加速させます。

        採用業務を効率化させる機能がオールインワン

        next≫には「自動応答」「セミナー振り分け」「シナリオ配信」「グループ管理」といった機能以外にも、豊富な機能がnext≫には搭載されており、採用業務の効率化につなげることができます。

        求職者ごとに最適化されたコンテンツを配信

        next≫では、「エントリーは行ってくれたものの、まだ説明会に参加してない学生にはエントリーを促すメッセージを送る」、「個別面接を控えた学生に対して魅了づけとなるような社員インタビューのコンテンツを配信する」といった一人ひとりに最適化されたコンテンツを配信することができます。

        類似サービス: RPM

        (4.5)

        基本料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        RPMは、通年採用・複数名募集をされている企業様向けの採用管理システムです。 採用上の歩留まりの改善・採用業務における効率化などを目的に活用されており、製造・医療介護・小売り・サービス業など、アルバイト・正社員を問わず、複数名採用を行っている企業向けのサービスとなっています。

               

        400以上の求人媒体との自動連携実績

        RPMはあらゆる求人媒体との自動連携数を誇る採用管理システムです。 400媒体以上との連携実績があり、主要な媒体から地域特化型の媒体・職種専門型の媒体など、幅広く連携することができます。

        選考状況や応募者情報における、柔軟なカスタマイズが可能

        RPMは選考ステータを貴社独自のフローに合わせて、自由な名称で複数作成することが可能です。 選考ステータスだけでなく、「メール送信済み」「メール返答待ち」などのアクションステータスもあり、いつでも詳細な選考状況の把握が可能となります。

        応募~採用における柔軟な自動対応機能

        RPMでは、応募~面接日程調整までの業務を24時間365日、自動対応することが可能です。 具体的には、様々な条件に応じて連絡パターンを分けられる応募後の初回連絡・面談日調整・面接予約の未対応者へのリマインド、アンケート送付などの自動対応が出来ます。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載