SNSを利用した採用活動・採用管理とは?方法やメリットを解説

更新日:
採用管理システムのサービス資料を無料ダウンロード

採用管理システムの製品をまとめて資料請求

SNS採用とは?

SNS採用とはソーシャルリクルーディングとも呼ばれており、SNSを活用し採用活動を行う方法のことです。

「Twitter」や「Instagram」など、若い世代に馴染みのあるSNSを活用し、自社の魅力を訴求して認知度をアップさせる施策であり、SNS上での求人募集やスカウトなど、効果的な採用手法の一つとして取り入れる企業が増えています。

おすすめの類似採用管理・支援ツール

契約継続率95%以上: JobSuite CAREER(ジョブスイートキャリア)

(4.5)

月額費用5万円~無料お試しデモアカウントレンタルあり
初期費用要問い合わせ最短導入期間5営業日

中途採用業務の効率化に特化しており、豊富な機能と使いやすい操作性、安全性、手厚いサポートがユーザーから高評価されており、契約継続率は95%以上という実績があります。

応募ルートの一元管理が可能になる

JobSuite CAREERは、これら様々なルートからの応募情報を1つの画面で確認することができるため、採用管理の効率化はもちろん、確認漏れなどのミスも防ぐことができます。

選考状況が1つの画面で可視化できる

JobSuite CAREERは、視認性に優れた画面で、選考待ちや1次面接、2次面接などの選考ステップごとに応募者情報を確認することが可能です。また、選考情報の鮮度が把握しやすく、未更新日数や評価依頼日などが表示されるため、わざわざ確認する手間もかかりません。

採用課題が可視化できる

obSuite CAREERは、応募ルート別の通過率や辞退率をグラフで可視化することが可能です。また、その実数をCSV形式でダウンロードすることも可能なため、基幹システムでのデータ分析も行いやすいという特徴があります。さらに、面接官ごとの評価や対応スピードの傾向をバブルチャートで確認することもできます。

類似サービス: next≫

(4.5)

基本料金39,800円〜(税別)無料お試しデモアカウントあり
初期費用要問い合わせ最短導入期間10営業日程度

next≫とは、株式会社アローリンクが運営している採用管理システムです。 SNSとして幅広い世代に利用されているLINEを活用して採用管理を行うことができ、選考への移行率アップやリマインド業務の効率化、内定辞退率の低下など、多くの導入効果が期待できます。

   

LINEで親密感の高いコミュニケーションを実現

next≫は、インターンや早期選考会などの初回接点から、内定後のフォローまでが全てLINE上で完結させることが可能です。 メールと違い、フォルダに送られることもなく手元のスマートフォンにメッセージが届き、すぐに確認できるため、LINEはメールよりも高い開封率を実現することができ、スピード感を持った連絡が可能となり、採用業務を加速させます。

採用業務を効率化させる機能がオールインワン

next≫には「自動応答」「セミナー振り分け」「シナリオ配信」「グループ管理」といった機能以外にも、豊富な機能がnext≫には搭載されており、採用業務の効率化につなげることができます。

求職者ごとに最適化されたコンテンツを配信

next≫では、「エントリーは行ってくれたものの、まだ説明会に参加してない学生にはエントリーを促すメッセージを送る」、「個別面接を控えた学生に対して魅了づけとなるような社員インタビューのコンテンツを配信する」といった一人ひとりに最適化されたコンテンツを配信することができます。

類似サービス: sonar ATS

(4.5)

                   
基本料金22,000円〜無料お試しあり
初期費用0円最短導入期間最短3営業日程度

sonar ATSとは、Thinkings株式会社が運営している採用管理システム(ATS)です。 新卒・中途採用に必要な機能が1つのシステムに全て揃っており、応募者情報の集計など、手間や工数のかかる業務の自動化が可能となっています。

   

新卒・中途採用を一括管理

従来の採用管理システムでは、新卒採用、中途採用どちらかに特化したものが一般的で、1つのATSで企業説明会の計画・周知やエージェント管理などが可能なものがありませんでした。 sonar ATSは、新卒・中途採用に必要な機能が1つに揃っているため、新卒採用も中途採用も行うという企業の強い味方となります。

あらゆる応募者連絡を自動化

採用関連の業務において、担当者が煩雑に感じやすいのが連絡業務です。 複数媒体からの応募によって複雑化が起き、オペレーションミスや対応漏れが発生してしまうケースも少なくはありません。 sonar ATSは、採用業務の自動化によって連絡漏れなどのミスをなくし、応募者へのコミュニケーションや面談など、本来注力すべき業務に集中できる環境を構築します。

採用の流れはわかりやすく可視化

採用業務をしていると、採用の流れが煩雑化し、何から着手すべきかがわからないというケースがあります。 sonar ATSには、フロー管理機能が搭載されており、採用全体の流れをフローとして視覚的に再現することができるため、リアルタイムの採用状況を把握できるようになります。

この製品は採用管理・支援ツールの製品です。
採用管理・支援ツールの製品をまとめて資料請求

SNS採用が注目される背景

SNS採用を取り入れる企業は年々増加しており、その背景として考えられるのは以下のポイントです。

SNSが情報収集源のツールになっている

昨今においては、SNSは貴重な情報収集源と言って過言ではありません。

これまでは、Googleなどを用いて、情報収集することが大半でしたが、特に若い世代においては、SNSを用いた情報収集が昨今の主流になりつつあります。

SNSは個人が発信しているという特性上、検索エンジンによる調査よりも、より貴重な情報を見つけられる場合が多いものです。

求職者は企業による公式の内容以上に、リアルな情報を重視する傾向にあります。

したがって、企業もSNS発信に力を入れ、リアルで鮮度の高い情報を提供することが求められるのです。

意思決定する要素の変化

上述した通り求職者は、よりリアルで鮮度の高い情報に基づいて意思決定をするものです。

例えば、自社サイトや求人サイトで求職者に向けて発信する情報は、基本的に自社のポジティブな側面でしょう。

しかし、求職者はさらに突っ込んだ、よりリアルな情報にも触れてみたいと思うのが本心です。

求職者は、体験談など、個人が発信する情報によって意思決定をする傾向にあります。

自分の行動・何を選択するのか、それらを決めるとき、リアルな情報ほど貴重なものはないのです。

よって、企業の良い側面をアピールすることに特化した、公式ホームページ・採用ページよりも、リアルな情報の入手が可能なSNSが意思決定には最適なのです。

それに伴い、企業としても求職者が求めているような情報を的確に配信できるよう、SNSを駆使する必要があります。

SNS採用・採用管理のメリット

安いコストもしくは無料で採用活動・管理が行える

SNSによる採用活動・管理は低コストor無料で運用することが可能です。

SNSは基本的に無料で利用できます。

SNS経由で人材を募ることができれば、広告費などのコストをカットすることができます。

自社に最適なノウハウが構築できれば、外部に業務を委託したり、コンサルティングを依頼する必要もないため、コストをかけずに採用活動ができるようになるのです。

企業の魅力をダイレクトに発信できる

SNSの活用によって、企業の魅力をよりダイレクトに伝えることが可能です。

求人広告・人材紹介からさらに一歩踏み込んだ、自社の魅力や強みを伝えることが実現できます。

 

NSの情報をまめに更新しておけば、自社の理念・働き方・社員の姿などの魅力を大いに発信できるはずです。

拡散力の強さを活かし、幅広い層へアプローチできる

SNS採用の大きなメリットの一つに、「拡散力」の強さが挙げられます。

SNSのユーザーが情報をシェアすることにより、多くのユーザーに情報を提供することが可能になります。

情報が拡散されることで、就活中の層はもちろん、転職潜在層へのアプローチも実現できるのです。

労働人口が減少している昨今においては、この顕在層のアピールは必須と言って間違いないでしょう。

自社の認知度を向上させるためにも、SNSの拡散力は重要視するべきでしょう。

ミスマッチを防止できる

SNSは自社の情報発信はもちろん、ユーザーの発信からも情報を取得できます。

SNSで発信している内容は、そのユーザーのリアルな日常と言って間違いありません。

日常の様子・関心を持っている分野・価値観などを窺い知ることができます。

対面での面接の場合、応募者の人となりを理解するにはどうしても不十分ですが、SNSの内容を見れば、応募者の考え方や趣向を把握できるため、あらかじめミスマッチを防ぐこともできるのです。

まとめ

以上、採用活動・管理におけるSNSの利用方法や利用する上でのメリットについて解説いたしました。

今後より採用活動に力を入れたい・採用活動に行き詰まりを感じている企業の方はぜひ、参考になさってみてください。

これは 採用管理・支援ツール(ATS) の製品です。
採用管理・支援ツール(ATS) の製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【採用管理】

      契約継続率95%以上: JobSuite CAREER(ジョブスイートキャリア)

      (4.5)

      月額費用5万円~無料お試しデモアカウントレンタルあり
      初期費用要問い合わせ最短導入期間5営業日

      中途採用業務の効率化に特化しており、豊富な機能と使いやすい操作性、安全性、手厚いサポートがユーザーから高評価されており、契約継続率は95%以上という実績があります。

      応募ルートの一元管理が可能になる

      JobSuite CAREERは、これら様々なルートからの応募情報を1つの画面で確認することができるため、採用管理の効率化はもちろん、確認漏れなどのミスも防ぐことができます。

      選考状況が1つの画面で可視化できる

      JobSuite CAREERは、視認性に優れた画面で、選考待ちや1次面接、2次面接などの選考ステップごとに応募者情報を確認することが可能です。また、選考情報の鮮度が把握しやすく、未更新日数や評価依頼日などが表示されるため、わざわざ確認する手間もかかりません。

      採用課題が可視化できる

      obSuite CAREERは、応募ルート別の通過率や辞退率をグラフで可視化することが可能です。また、その実数をCSV形式でダウンロードすることも可能なため、基幹システムでのデータ分析も行いやすいという特徴があります。さらに、面接官ごとの評価や対応スピードの傾向をバブルチャートで確認することもできます。

      類似サービス: next≫

      (4.5)

      基本料金39,800円〜(税別)無料お試しデモアカウントあり
      初期費用要問い合わせ最短導入期間10営業日程度

      next≫とは、株式会社アローリンクが運営している採用管理システムです。 SNSとして幅広い世代に利用されているLINEを活用して採用管理を行うことができ、選考への移行率アップやリマインド業務の効率化、内定辞退率の低下など、多くの導入効果が期待できます。

         

      LINEで親密感の高いコミュニケーションを実現

      next≫は、インターンや早期選考会などの初回接点から、内定後のフォローまでが全てLINE上で完結させることが可能です。 メールと違い、フォルダに送られることもなく手元のスマートフォンにメッセージが届き、すぐに確認できるため、LINEはメールよりも高い開封率を実現することができ、スピード感を持った連絡が可能となり、採用業務を加速させます。

      採用業務を効率化させる機能がオールインワン

      next≫には「自動応答」「セミナー振り分け」「シナリオ配信」「グループ管理」といった機能以外にも、豊富な機能がnext≫には搭載されており、採用業務の効率化につなげることができます。

      求職者ごとに最適化されたコンテンツを配信

      next≫では、「エントリーは行ってくれたものの、まだ説明会に参加してない学生にはエントリーを促すメッセージを送る」、「個別面接を控えた学生に対して魅了づけとなるような社員インタビューのコンテンツを配信する」といった一人ひとりに最適化されたコンテンツを配信することができます。

      類似サービス: sonar ATS

      (4.5)

                         
      基本料金22,000円〜無料お試しあり
      初期費用0円最短導入期間最短3営業日程度

      sonar ATSとは、Thinkings株式会社が運営している採用管理システム(ATS)です。 新卒・中途採用に必要な機能が1つのシステムに全て揃っており、応募者情報の集計など、手間や工数のかかる業務の自動化が可能となっています。

         

      新卒・中途採用を一括管理

      従来の採用管理システムでは、新卒採用、中途採用どちらかに特化したものが一般的で、1つのATSで企業説明会の計画・周知やエージェント管理などが可能なものがありませんでした。 sonar ATSは、新卒・中途採用に必要な機能が1つに揃っているため、新卒採用も中途採用も行うという企業の強い味方となります。

      あらゆる応募者連絡を自動化

      採用関連の業務において、担当者が煩雑に感じやすいのが連絡業務です。 複数媒体からの応募によって複雑化が起き、オペレーションミスや対応漏れが発生してしまうケースも少なくはありません。 sonar ATSは、採用業務の自動化によって連絡漏れなどのミスをなくし、応募者へのコミュニケーションや面談など、本来注力すべき業務に集中できる環境を構築します。

      採用の流れはわかりやすく可視化

      採用業務をしていると、採用の流れが煩雑化し、何から着手すべきかがわからないというケースがあります。 sonar ATSには、フロー管理機能が搭載されており、採用全体の流れをフローとして視覚的に再現することができるため、リアルタイムの採用状況を把握できるようになります。

      類似サービス: RPM

      (4.5)

      基本料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

      RPMは、通年採用・複数名募集をされている企業様向けの採用管理システムです。 採用上の歩留まりの改善・採用業務における効率化などを目的に活用されており、製造・医療介護・小売り・サービス業など、アルバイト・正社員を問わず、複数名採用を行っている企業向けのサービスとなっています。

             

      400以上の求人媒体との自動連携実績

      RPMはあらゆる求人媒体との自動連携数を誇る採用管理システムです。 400媒体以上との連携実績があり、主要な媒体から地域特化型の媒体・職種専門型の媒体など、幅広く連携することができます。

      選考状況や応募者情報における、柔軟なカスタマイズが可能

      RPMは選考ステータを貴社独自のフローに合わせて、自由な名称で複数作成することが可能です。 選考ステータスだけでなく、「メール送信済み」「メール返答待ち」などのアクションステータスもあり、いつでも詳細な選考状況の把握が可能となります。

      応募~採用における柔軟な自動対応機能

      RPMでは、応募~面接日程調整までの業務を24時間365日、自動対応することが可能です。 具体的には、様々な条件に応じて連絡パターンを分けられる応募後の初回連絡・面談日調整・面接予約の未対応者へのリマインド、アンケート送付などの自動対応が出来ます。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載