Typetalk(タイプトーク)の料金·評判·機能について。無料で10ユーザーまで使える?

最終更新日 

情報やアイディアの共有など、社員同士のコミュニケーションを取りやすくするために、チャットツールを活用する企業が増えてきました。
本記事では、ビジネス向けのチャットツールであるTypetalk(タイプトーク)についてご紹介し、搭載されている機能や特徴、価格についても触れていきます。

Typetalkとは

Typetalkは、株式会社ヌーラボが提供している ビジネス向けのチャットサービスです。
社員同士のコミュニケーションが見える化でき、SNS感覚で気軽に使うことができます。

Typetalkの特徴·機能

ここからTypetalkの機能や特徴を紹介していきます。

さまざまなコミュニケーション機能

Typetalkの特徴は、チャット、タイムラインなど、コミュニケーション機能が搭載されていることです。
1対1でのチャットのほかに、複数人でのグループチャットも可能となっており、テキストのやりとりがリアルタイムで行えます。
また、テキストを読んでほしい相手を指名することやグループ全体へメッセージを送ることも可能です。

ファイル共有がしやすい

簡単にファイル共有ができることも、Typetalkの特徴です。
PDFやWordなどの書類ファイルのほかに、JPEG、PNG、GIFなどの画像ファイルも共有できます。

SNS機能

Typetalkには、いいね機能やいいねビューが搭載されており、SNS感覚で操作可能です。
絵文字やGIFなども使えるので、社員同士で気軽にコミュニケーションが取りやすくなります。

無料でも利用できる

Typetalkには、フリープランがあります。
ファイル添付が1GBまでという制限がありますが、10ユーザー以内であればずっと無料で使うことができます。

Typetalkの強み

Typetalkの強みは、そのほかのヌーラボサービスと連携ができることです。
ヌーラボからは、プロジェクト管理ツールのbacklog、オンラインドローツールのcacooなどのサービスが提供されています。
これらのサービスと連携させることで、Typetalkをより便利に活用できるようになります。
また、APIも用意されており、カスタマイズがしやすいことも、Typetalkの強みです。

Typetalkの価格·料金プラン

Typetalkには、有料のスタンダードプランと無料のフリープランがあります。
スタンダードプランの月額料金は、5ユーザーあたり980円です。
ユーザー数が増えると月額料金が高くなるシステムとなっています。
詳細な料金については、お問い合わせが必要です。
2021年1月現在/詳細は公式サイトを確認

Typetalkの注意点

Typetalkの注意点は、動作環境です。
パソコンの対応OSは、Windowsが7以降、macが10.13以降となっています。
スマートフォンは、Android 6.0 以降、iOS 12.0 以降でないと正常に動作しない場合があるので、確認が必要です。
ただし、適切なOSであれば問題ありませんので、そこまでデメリットとは言えないでしょう。

Typetalkの導入事例·利用企業からの評判

お問い合わせなどを迅速に対応できるようになった

“Typetalkをリモートコミュニケーションとして導入。タスク管理ツールのBacklogを併用したことで、ユーザーからの問い合わせなども迅速に対応できるようになりました。”(株式会社デジタルキューブ様)

漏れがない情報共有を実現できた

“Typetalkの導入によって、漏れがない情報共有を実現できました。シンプルでわかりやすい見た目なので、要件が把握しやすいです。”(ブックオフコーポレーション株式会社様)

類似サービスとの比較

Typetalkと似たようなサービスとしては、Chatworkがあります。
Chatworkは、293,000社以上の導入実績がある人気のビジネスチャットツールです。
通知、グループチャット、他のシステムとの連携など、Typetalkに類似した機能も搭載されています。
Chatworkの価格は、ビジネスプランが年間契約で月額500円です。
TypetalkとChatworkとのどちらフリープランもあるので、お金をかけずに導入することも可能です。

Typetalkで円滑なコミュニケーションの実現と見える化を

チャットやファイル共有など機能搭載のTypetalk。
SNS感覚で使えるTypetalkの導入でコミュニケーションを円滑にして働きやすい環境の構築を是非目指してください。

画像·データ出典:Typetalk公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載