Goodjob!の料金·評判·機能について。1ユーザーにつき月額500円から使える?

最終更新日 

企業としての生産性を高めるためには、従業員のエンゲージメント管理が欠かせません。

今回紹介するGoodjob!は、チームのコミュニケーションを活性化し、従業員エンゲージメントを向上させることができることから注目されているサービスです。

機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

Goodjob!とは

Goodjob!とは株式会社EVERRISEが運営しているコミュニケーションツールです。

社内の情報を共有してチームの方向性を統一できることから、従業員のエンゲージメントを高めるだけでなくコミュニケーションツールとしても活用できることから幅広い業界で導入されています。

Goodjob!の機能·特徴

既存チャットツールとの連携で手軽に利用できる

Goodjob!はSlackやChatworkといったビジネスチャットツールと連携することで、新しい操作を覚える手間なく利用することができます。

新しいツールを導入する際は、担当者が操作を覚えて社員へレクチャーするなど学習期間が必要になるものですが、Goodjob!を連携させることでその手間も大きく効率化されます。

連携可能なツールは順次拡大する予定なので、今現在対応していないチャットツールにもいずれ対応する可能性は十分にあります。

従業員のエンゲージメント向上を実現

Goodjob!は従業員同志で「Goodjob」な行動についてポイントを送り合うことができます。

もらったポイントを社内通貨に変換することができ、社内で設定した特典などと交換することができるため、従業員のエンゲージメント向上に役立てることが可能となります。

テレワークでも活用可能

Goodjob!はPCだけでなくスマホなどのマルチデバイスに対応しています。

スマホアプリ版を活用すれば社内だけでなく、出先からはもちろん、テレワークなどの在宅勤務でも利用することが可能となります。

Goodjob!の料金·価格

Goodjob!の初期費用、システム利用料は0円です。

1ユーザーにつき月額500円利用料が発生します。

2021年6月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

Goodjob!では、事前に機能や使用感について確認したいという方に向けて1ヶ月無料のトライアルを提供しています。

公式サイトから会社名や氏名、メールアドレス、電話番号など基本的な情報を入力することで体験版を利用することができます。

Goodjob!導入のメリット

利用状況の管理ができる

Goodjob!は管理画面から誰がどれくらいポイントを送っているのか、誰がどれくらいポイントをもらっているのかを可視化することが可能です。

利用状況が一目でわかるため、チーム内のコミュニケーション状況が把握でき、必要によって上司から適宜コミュニケーション活性化のためのアドバイスをすることも可能になります。

Goodjob!の導入事例·評判

単独の部署でもつながれる

“私が働く部署は、他の部署とのつながりが薄く、一人で黙々と業務をこなしていました。Goodjob!を導入してからは仕事で結果を出したタイミングで他の社員がGoodjob!掲示板に推薦してくれたのでとても嬉しかったですね。”(匿名希望)

つらいときの励ましになりました

“仕事がキツくなってきた時、しんどいなと感じた時にGoodjob!からコメントをもらえたことで励ましになりました。自分が褒められることで、周りの努力にも気づけるようになりましたね。”(匿名希望)

類似サービスとの比較

Goodjob!の類似サービスとしては評価ポイントやUniposなどが挙げられます。

評価ポイントはピアボーナスを取り入れられる人事評価システムです。

職場のメンバーとの継続的なコミュニケーションを実現し、エンゲージメントの向上を実現します。

料金は初期費用50,000円、1IDにつき月額700円からとなります。

評価ポイントの料金·評価·機能について。月7,000円から使える?

Uniposは従業員のモチベーションを高めることができるサービスとして注目されています。

従業員同士でポイントを送り合うピアボーナスを実現でき、従業員のモチベーションアップにつなげます。

料金は3つのコースが提供されており、それぞれ詳細は問い合わせが必要となります。

Unipos(ユニポス)の料金·機能·評判について。従業員のモチベーションがなぜ上がるのか?

Goodjob!で従業員エンゲージメントの向上を

Goodjob!についてご紹介させていただきました。

  • チャットツールと連携
  • テレワークにも活用可能

上記の点から、テレワークでのコミュニケーション不足を解消するツールとしても活用できると言えるでしょう。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:Goodjob!公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載