zendesk (Gather)の料金・評判・口コミについて

月額費用
$49〜
初期費用
要問い合せ
無料お試し
あり
導入社数
非公開
これは カスタマーサクセス の製品です。
カスタマーサクセス の製品をまとめて資料請求

zendeskの料金・評判・ロコミはどうなっているのでしょうか?

zendesk (Gather)とは?

Zendeskとは、カスタマーサポートとサービス管理を効率的に行うためのツールのことです。

Zendesk Support

「Zendesk Support」は、メールやチャットから届いた問い合わせメールを集約するサービスです。

Zendesk Guide

「Zendesk Guide」は、ナレッジベースを手軽に構築できるサービスです。

Zendesk Chat

「Zendesk Chat」を導入すると、顧客の感じたことをZendeskにチャットで質問できます。

Zendesk Talk

「Zendesk Talk」は、電話の受発信が行えるサービスです。

Zendesk Explore

「Zendesk Explore」は、電話やメールなどで顧客対応を分析、接客の品質向上につなげるためのサービスです。

Zendesk Gather

「Zendesk Gather」は、顧客向けのコミュニティフォーラムを構築できるサービスです。

Zendesk Sell

「Zendesk Sell」は、顧客のさまざまな情報をまとめて表示できる営業支援CRMツールです。

zendesk (Gather)の特徴

メール、チャットなどのチャネルを問わず、お問い合わせが画面に集約されるため、効率的に行えます。

おすすめのカスタマーサクセスツール

月額1,980円〜/複数アドレスを一元管理!「yaritori」

zendesk (Gather)の料金

料金プランごとの価格は以下のとおりです。

Team 月額 $49
Growth 月額 $79
Professional 月額 $99
Enterprise 月額 $150

無料トライアルで体験

無料トライアルに申し込むことでZendesk Support Professionalプランを体験できます。

zendesk (Gather)の評判・口コミ

「比較的安価ですぐに導入できる」といういい点もあれば「サポート対応はFAQ記事への誘導がメインになる」という悪い点もあるようです。

この製品に関連する動画を紹介

zendesk (Gather)の評判も比較的良く、料金もコスパがいい!

zendeskの評判は良いといえます。料金も月額制でコスパ最強のツールと言えるでしょう。

おすすめのカスタマーサクセスツール

月額1,980円〜/複数アドレスを一元管理!「yaritori」

zendesk (Gather)の評判・口コミ

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

zendesk (Gather)の良い評判・口コミ

現在、当製品の口コミを募集しております。

zendesk (Gather)のその他の評判・口コミ

現在、当製品の口コミを募集しております。

zendesk (Gather)を導入した結果に関する評判・口コミ

現在、当製品の口コミを募集しております。

    その他の関連する記事

    これは カスタマーサクセス の製品です。
    カスタマーサクセス の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【カスタマーサクセス】

        類似サービス: yaritori

        (4.5)

        月額料金2,200円〜/ユーザー無料お試し21日間無料
        初期費用要問い合わせフリープランあり

        yaritoriとは、Onebox株式会社が運営している営業・CSに特化したメール共有システムです。 複数アドレスを一元管理することが可能で、対応状況が可視化できるため、対応漏れをなくし、顧客対応品質を向上させることができます。

               

        メールの対応状況を可視化できる

        yaritoriでは、メールごとに、「未対応」、「対応済み」といったステータスを設定することができ、対応ステータスでメールを分類することが可能です。 また、メールごとに担当者を設定することもできるため、対応漏れが解消以外に、重複対応も防止することができます。

        チャットで情報共有を効率化

        yaritoriにはチャット機能が搭載されており、メールごとにチャットをしながら対応方針を決めることができます。 チャットでは、メンションをつけて特定のメンバーにメッセージを送ることができるため、チャットが埋もれてしまい、反応が返ってこないということもありません。

        顧客対応品質を標準化

        「問い合わせごとにメールの内容を考えるのが大変」、「オペレーターによって対応品質にバラつきがある」といった課題もyaritoriであれば解消することができます。 「資料請求」や「問い合わせ」といったカテゴリーごとに複数のメールテンプレートを作成できるため、メール作成を効率化することが可能です。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載