03plusの料金・評判・口コミについて

    社内にいなくても会社の電話番号をスマートフォンで利用できることや、内線電話使用のコストダウンを目的として、クラウドPBXサービスを導入する企業が増えています。

    しかし、さまざまなベンダーからクラウドPBXサービスが登場していることもあり、どのようなサービスが自社にマッチするかわからないという方も多いのではないでしょうか。

    03plusは、専用工事が不要でスマートフォンを利用して簡単に市外局番の番号を利用できることで注目されているサービスです。

    本記事では、03plusの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    03plusとは

    03plusとは、株式会社グラントンが運営しているクラウドPBXサービスです。

    電話回線の手配やゲートウェイ機器の設置などのPBX導入のための専用工事が一切不要なため、コストを抑えたスムーズな導入を実現します。 スマートフォンや固定電話があれば、東京03や大阪06といった市外局番に加え、会社の既存電話番号を利用することができるため、テレワークなど幅広いシーンでの電話業務に活用できます。

    また、内線通話は無料なため、社内間や拠点間の通話を削減することができます。 特別な手間はかからず、スマートフォンにアプリをインストールしてログインするだけのため、ITツールの扱いに不慣れという方でも、ストレスなく利用することができる設計になっています。

    03plusの実績

    03plusは、これまでに「ユーザー数4万人突破」、「サービス利用継続率97%」、「市外局番46局」対応といった実績があります。

    建築・不動産業、金融業、小売・流通業、飲食業、ソフトウェア開発、コンサルティング、士業、行政団体といった幅広い業態・規模の企業や団体から導入されています。

    03plusのおすすめポイント

    スマートフォンが固定電話に

    03plusのスマートフォン用アプリをインストールすることでスマホを内線化でき、1台のスマホで携帯番号と会社の固定電話番号が使えるようになります。

    取得できる市外局番は「東京03」や「大阪06」をはじめとした全国46種です。また、会社の既存番号を継続して利用することも可能です(番号によっては一部継続利用できない番号があります)。

    個人の携帯代金とは別に、会社が料金を負担することができるため、個人携帯と社用携帯を併用して使うこともストレスなくできます。

    1つの電話番号を複数人で共有

    03plusでは、電話機やアプリごとにIDが付与されるため、1つの電話番号を複数人で共有することができます。

    複数の電話番号があると、取引先もどの番号にかけたら良いのか混乱してしまうため、03plusであれば、効率的な電話業務が可能となります。

    必要があれば、電話番号を追加することもできます。

    テレワークへの活用も可能

    03plusは、最短1日で導入することができ、パーク保留機能を利用してテレワーク中の従業員との間で内線通話を行うことで、簡単に電話の取次を行うことが可能となります。

    通話履歴が確認でき、誰が電話対応をしたか、いつでも把握できます。

    手持ちのスマートフォンを簡単に社用電話とすることができるため、コールセンター業務など、電話対応の機会が多い業務も簡単にテレワーク化することが可能です。

    インターネットFAXも利用できる

    03plusでは、アプリまたはPCからFAXの送受信ができます。FAX機器は不要です。

    電話回線と同様、FAX回線も継続して利用することができます。

    物理的なFAX機器がいらないため、時間や場所を選ばず、テレワークを導入している場合でも、手軽にFAX業務ができるようになります。

    FAXの送信は、スマートフォンでカメラ撮影するだけのため、非常に手軽です。受信の場合も、アプリまたはPCから簡単に確認してデータで保存することができます。

    03plusの使い方

    03plusの使い方は、非常にシンプルで使いやすいものとなっています。

    まずは、専用のアプリをスマートフォンにインストールします。アプリはAndroid版とiPhone版があります。

    アプリインストール後は、スマートフォンからアプリを起動して、初期設定画面に申し込んだIDとパスワードを入力することでログインできます。

    申し込み完了後に03plusからハガキが送付され、ハガキに記載されている暗証番号をアプリに入力することで、発着信が可能となります。※個人名義の申し込みでスマートフォンによる本人確認を利用した場合は、ハガキの受け取りは不要。

    03plusの主要な機能

    03plusには、通話業務を効率化させる利便性の高い機能・オプションが搭載されています。

    • 複数の電話番号に複数名で対応:鳴り分け設定、電話番号の追加などが可能
    • パーク保留:通話中にパーク保留をすることで、どの端末からでも通話を再開することが可能に
    • 社内間の内外線の無料化:部門別グループ番号も追加可能
    • 10分かけ放題:1IDあたり月額1,000円で、10分までの通話が無料に
    • WEB電話帳:会社共有の電話帳を持つことが可能
    • 時間外アナウンス:営業時間外にかかってきた電話に対して、音声ガイダンスでお知らせ
    • 留守番電話:全ての電話番号に留守番電話の設定が可能

    03plusの料金·価格

    03plusで提供している料金プランは、下記の通りです。

    プラン名0円スタートプラン基本料金プラン(月払い)基本料金プラン(年払いスタート)10分かけ放題プラン(月払い)10分かけ放題プラン(年払いスタート)
    初期費用0円5,000円0円5,000円0円
    基本料金(基本ID+契約番号)0円980円/月11,760円/年980円/月11,760円/年
    10分かけ放題1,000円/月6,000円/年

    また、30名以上の法人・団体向けの03plus エンタープライズの料金は、以下の通りとなっています。

    ID数30ID50ID100ID100ID以上
    初期費用150,000円250,000円500,000円要問い合わせ
    月額費用21,280円35,280円70,280円要問い合わせ
    電話番号数1番号1番号1番号要問い合わせ
    利用可能端末数30端末まで50端末まで100端末まで要問い合わせ

    ※価格情報は2022年6月時点のもの

    03plusの導入事例

    回線工事不要で導入でき、会社の電話コストを削減できた

    “事務所移転を機に、ビジネスフォンや内線用途のPHSを廃止し、クラウドPBXへの移行を検討していました。他社のクラウドPBXだと電話回線工事やゲートウェイ機器などの設置工事が必要なため、導入コストがかさんでしまうのがネックでした。しかし03plusは電話回線工事不要で導入できるため、他社に比べ導入コストを約50%も抑えることができました。SIMなしのスマホでもWi-Fi環境下であれば内線化できるので、PHSなど不要なキャリア契約をやめることができ、会社全体の電話コストも最適化できました。”(株式会社 クロップス様)

    面倒な手続きが不要ですぐ導入できた

    “昔から固定電話に対する信用は高いですし、起業の際には固定電話を持とうと考えていました。開業前の忙しい時期でも03plusは、面倒な手続きなくすぐに導入することができ、すぐに固定電話番号を取得できたのは助かっています。出先でも固定電話宛の着信を取ることができるようになったため、顧客からの電話を取り逃がすことがなくなったのは、大きなメリットだと思います。”(FPrep株式会社様)

    シェアオフィス利用者にもおすすめです

    “メインとなる活動拠点をシェアオフィスにしようと検討している際に、最適な固定電話サービスがないかと探していた時に03plusを知りました。申し込み時に書類を郵送したりと面倒な手続きがなく、初期コストも抑えることができる点が導入の決め手です。外出時でもスマートフォンから固定電話番号の発着信ができるのは非常に便利なので、シェアオフィス利用者にもおすすめできます。”(AOY株式会社様)

    03plus導入までの流れ

    03plus導入までの流れは、非常にシンプルです。

    1. スマホまたは、パソコンから申し込み:運転免許証などの本人確認書類のアップロードが必要
    2. 決済:初期費用・初回基本料の決済
    3. アプリ取得、ログイン:スマートフォンにアプリをインストールしてログイン
    4. 制限解除:ハガキに記載された暗証番号を入力(スマートフォンによる本人確認済みの場合は不要)

    事前に必要なものとしては、「メールアドレス」、「クレジットカードまたは金融機関の口座」、「本人確認書類」、「SMS受信が可能な電話番号」となっています。

    03plusの詳細について

    03plusについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    03plusなら手間とコストをかけずにスマホを内線化でき、場所にとらわれず会社番号で電話の発着信ができるため、従来のビジネスフォンに比べて業務効率化が図れます。

    また、テレワークが浸透してきたなかで、電話業務をどうおこなうかが課題になっているケースがありますが、03plusならすぐに電話業務のテレワーク化ができる点もメリットです。

    03plusのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    無料

    03plus
    資料ダウンロードはこちら

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載