UNIVOICE ACCS PoweredBy Avayaの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
1,200円~
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
500社以上
これは CTI の製品です。
CTI の製品をまとめて資料請求

コロナ感染拡大対策によるリモートワークの普及により、事務所の音声PBXサービスに求められる要件が劇的に変化しました。

従来、PBXのオプション機能であったリモートオフィス機能には、多様な通信インフラとの接続や高品質な音声通話の機能が求められます。

このようなPBXサービスに対する高度な機能要求・性能要求を実現する、「UNIVOICE ACCS PoweredBy Avaya」についてご紹介します。

UNIVOICE ACCS PoweredBy Avayaとは

UNIVOICEは、リモートワークに対応した、高品質の音声通話と従来型PBX機能を搭載する、オールインワンクラウドPBXサービスです。

上場企業をはじめとする500社以上の導入実績があり、現在の電話番号を継続利用することも可能です。

CTIのおすすめ製品

MiiTel Phone

(5)

月額費用5980円無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

MiiTel(ミーテル)は、株式会社RevComm(レブコム)が提供している営業電話や顧客対応を可視化するAI搭載のクラウドIP電話サービスです。 クラウドで利用することができるため、実際に電話機を導入する必要がなく、従来の電話営業でかかっていたコストや設置の手間を大幅にカットできることや、ネット環境さえあれば遠隔地からも利用できることも含めて、高い需要を集めています。

電話対応の内容を可視化できる

従来のクラウドIP電話は、電話をすることが目的でしたが、MiiTelは、AIが通話内容を話速、ラリー回数、沈黙回数、抑揚などの観点から定量的に評価、フィードバックしてくれる機能が搭載されています。

架電業務の効率化を実現

MiiTelには、架電業務を効率化させる機能が豊富に搭載されています。 例えば、電話番号を1クリックするだけで架電することができるため、電話番号を押している時間を短縮、かけ間違いを防止することが可能です。

連携機能で更に機能を強化できる

MiiTelは、CRM(Customer Relationship Management)ツールとの連携で、よりその機能を強化することができます。

BIZTEL

(4)

月額費用15,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用50,000円〜最短導入期間5営業日程度

BIZTEL(ビズテル)は株式会社リンクとブライシス株式会社の共同事業として運営しているサービスです。 モバイル、ビジネスフォンはもちろん、コールセンター業務に最適なシステムに強みがあり、国内導入実績No. 1のクラウド型コールセンターとして大規模コールセンターをはじめとした2,000社を超える多数の企業で導入実績があります。

幅広いテレフォニーサービスを提供

BIZTELの有名なサービスといえばコールセンター業務を支えるBIZTELコールセンターがありますが、携帯端末の内線化を可能にするBIZTELモバイル、クラウド型IPビジネスフォンサービスのBIZTELビジネスフォンなど多彩なサービスを取り扱っています。

コールセンターに必要な機能を標準装備

BIZTELでは、待ち呼や入電状況、応答率などをリアルタイムで表示することができます。このように対応状況を可視化することでセンター運営の効率化へと繋がります。また、座席追加などの設定変更もブラウザ経由の管理画面から簡単に行えます。操作性の良さはもちろんのこと、画面の見やすさも好評です。

CRM連携機能

BIZTELではSalesforceを始めとする各種CRM/SFAと簡単に連携することができます。この連携機能を使うことで顧客情報を一元管理することができ、業務の効率化へと繋がるのです。

Dream Call Next

(5)

月額費用要問い合わせ無料お試しあり
初期費用要問い合わせ最短導入期間6ヶ月

DREAM CALL NEXTとは、株式会社ドリームソリューションが運営しているテレアポの営業支援コールシステムです。 豊富な機能で架電業務の効率化や、オペレーター管理の効率化を実現することができ、各種分析機能も搭載しています。

シンプルで使いやすいUI

DREAM CALL NEXTは、誰でも利用できるシンプルで使いやすいUIで設計されているため、一部の人しか利用できないということがありません。 クラウド型のため、インターネット環境さえ整備されていれば、場所を選ばず利用することができます。

営業スタイルにあった架電方法を提供

「架電率を向上させたい」「1件1件の質を高めたい」など、コールシステムを利用する方の目的は様々です。 DREAM CALL NEXTでは、営業スタイルに合わせた架電方法を提供しており、クリック発信やグループ架電、プレディクティブ発進といった機能を利用することができます。

豊富な分析機能でテレマーケティングを効率化

DREAM CALL NEXTには、実測値をベースに多角的な分析を可能とする機能が豊富に搭載されているため、感覚的なテレマーケティングから脱却することができます。 一覧分析、エリアマーケティング、ステータス割合、架電率分析といった豊富な分析機能が搭載されています。

CTIの製品をまとめて資料請求

UNIVOICE ACCS PoweredBy Avayaの特徴

(1)リモートワーク完全対応
・デバイスフリーで利用可能
・WIFI・4G・5G など全ての通信手段で利用可能
・サーバー証明書を利用した TSL/SRTP暗号化通信

(2)高品質の音声通話
・世界 NO1 シェアの音声基盤で最高レベルの通話品質を実現

(3)従来のPBX機能も豊富に搭載
・既存の便利な機能はそのまま利用可能
・単独電話機・FAXなどのSLI収容可能

(4)電話番号継続利用
・既存の番号をそのまま利用(現地収容・番号移行)
・新規発番も0ABJで可能

(5)グローバル標準対応
・24言語から選択可能
・海外拠点でも全て同じデバイス
・海外の現地回線収容可能

(6)実績とサポート体制
・上場企業をはじめ500社以上の導入実績
・高度なネットワーク環境での導入実績
・サポートチームが24h/365日受付対応

UNIVOICE ACCS PoweredBy Avayaの料金

(Essentialプラン)
・1ユーザーあたり¥1,200/月
・1~30名での利用にオススメ
・音声品質、パーク保留、転送、電話機多機能ボタン、市外局番払い出し、共通電話帳、発信者番号通知、留守番電話機能、発信時番号選択、着信番号識別機能

(Professionalプラン)
・1ユーザーあたり¥1,500/月
・30~1,000名での利用にオススメ
・Essentialプランに加えて、IVR、PCソフトフォン利用、コールセンター連携、アプリケーション連携

(Enterpriseプラン)
・1ユーザーあたり¥2,500/月
・音声認識やCRMとの連携での利用にオススメ
・Professionalプランに加えて、導入前PoC対応、チャット機能、音声認識連携、テキストマイニング連携、自然言語処理AIエンジン連携

UNIVOICE ACCS PoweredBy Avayaの評判・口コミ

(1)家具メーカー
・コロナ禍も重なり、在宅勤務を目指すも電話対応の為に出社する必要が無いように、クラウドPBXへの入替え検討
・コンタクトセンターの受電環境の改善も期待できると思い、CTIやCRMも1システムで利用できるUNIVOICE BCCSを選定
・入電・対応数による偏りが無くなり、社員の負担が軽減されて効率がよくなった

(2)地方テレビ局
・システム入替時の課題解決で業務改善とコスト削減を実現
・顧客のために全力でサポート

UNIVOICE ACCS PoweredBy Avayaのまとめ

リモートワーク完全対応、最高の通話品質

従来PBX機能を搭載した、オールインワンクラウドPBX UNIVOIE

導入実績:500社
ユーザー数:1.2万人
継続利用率:98%

    その他の関連する記事

    これは CTI の製品です。
    CTI の製品をまとめて資料請求

    口コミや導入事例・評判について

    満足度

    機能が揃ったスピード感のあるツール

    評判

    機能性の面でもコストの面でも、とても満足しています。スピード感にも非の打ち所がありませんでした。また、回線の導入までにかかる時間が短縮されたのもうれしいポイントです。(コールセンターのアウトソーシング)

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

      • qeee枠【CTI】

        類似サービス: XCALLY

        (4.5)

        月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        電話(発信/着信)、FAX、SMS、SNS、電子メール、チャットなど、様々なコミュニケーションチャネルを1つの管理画面上で統合して利用することが可能です。

        さまざまなチャネルに対応

        SNSやチャットなど、時代に合わせてチャネルの数も増えていくものです。XCALLYでは、電話やメールなどはもちろん、LINEなどのSNSにも対応しています。

        CRMとの連携が可能

        XCALLYは、多くのCRM、チケッティングサービスとの連携が可能です。【連携可能CRM】Salesforce/Zendesk/ZOHO/freshdesk/MicrosoftDynamics365/vtiger

        オフィスとリモートワーク、併用対応も可能

        お客様のご利用環境や操作性に対する慣れなどを考慮し、固定電話やスマートフォン、PCを使ったソフトフォンなど、複数のデバイスから選択可能です。状況によって、日々切替しながら利用することもできます。

        類似サービス: MiiTel Phone

        (4.5)

        月額費用5,980円〜/ID無料お試し要問い合わせ
        初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

        MiiTel Phoneは、株式会社RevComm(レブコム)が提供している営業電話や顧客対応を可視化するAI搭載のクラウドIP電話サービスです。

           

        電話対応の内容を可視化できる

        従来のクラウドIP電話は、電話をすることが目的でしたが、MiiTel Phoneは、AIが通話内容を話速、ラリー回数、沈黙回数、抑揚などの観点から定量的に評価、フィードバックしてくれる機能が搭載されています。

        架電業務の効率化を実現

        MiiTel Phoneには、架電業務を効率化させる機能が豊富に搭載されています。 例えば、電話番号を1クリックするだけで架電することができるため、電話番号を押している時間を短縮、かけ間違いを防止することが可能です。

        連携機能で更に機能を強化できる

        MiiTel Phoneは、CRM(Customer Relationship Management)ツールとの連携で、よりその機能を強化することができます。

        類似サービス: EverCall

        (4.5)

                 
        月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用0円最低導入期間なし

        EverCallとは、株式会社エバーバンクが運営しているCTIシステムです。 現場の声から生まれたCTIであり、シンプルに利用できるように無駄な機能を排除しているため、初めてCTIを導入するという方でも安心して利用することができます。

           

        コール数が劇的に増大

        EverCallには、プレディクティブコール機能が搭載されており、架電率を劇的に高めることができます。 架電リストに対してプレディクティブコールを開始して、通話が成立した場合のみオペレーターへ接続するため、無駄な架電がなくなり、架電効率が高まります。

        冗長化による安定した利用が可能

        EverCallでは、サーバーやGW機器、電話回線などの全てを冗長化することで、いつでも安定した利用を可能としています。 万が一、メインサーバーが何らかの原因で機能しなくなった場合でもサブサーバーへ自動で切り替わるため、運用が止まることがなく、ルーターに何らかのトラブルが発生した際には、予備ルーターを設置して最小限の時間で復旧することが可能です。

        充実したサポート体制

        EverCallでは、常時4名〜5名で顧客サポートができるように体制を構築しています。 平日は電話対応、土日は専用チャットにてサポート対応しているため、土日に営業している企業でも安心して利用することができます。

        類似サービス: DREAM CALL NEXT

        (4.5)

                           
        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用要問い合わせ最低導入期間6ヶ月

        DREAM CALL NEXTとは、株式会社ドリームソリューションが運営しているテレアポの営業支援コールシステムです。 豊富な機能で架電業務の効率化や、オペレーター管理の効率化を実現することができ、各種分析機能も搭載しています。

           

        シンプルで使いやすいUI

        DREAM CALL NEXTは、誰でも利用できるシンプルで使いやすいUIで設計されているため、一部の人しか利用できないということがありません。 クラウド型のため、インターネット環境さえ整備されていれば、場所を選ばず利用することができます。

        営業スタイルにあった架電方法を提供

        「架電率を向上させたい」「1件1件の質を高めたい」など、コールシステムを利用する方の目的は様々です。 DREAM CALL NEXTでは、営業スタイルに合わせた架電方法を提供しており、クリック発信やグループ架電、プレディクティブ発進といった機能を利用することができます。

        豊富な分析機能でテレマーケティングを効率化

        DREAM CALL NEXTには、実測値をベースに多角的な分析を可能とする機能が豊富に搭載されているため、感覚的なテレマーケティングから脱却することができます。 一覧分析、エリアマーケティング、ステータス割合、架電率分析といった豊富な分析機能が搭載されています。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載