個別指導 WAMのフランチャイズは儲かる?開業資金や評判・年収は?

更新日:

個別指導 WAMのフランチャイズは儲かる?収益モデルや市場性について

個別指導 WAMとは?個別指導 WAMのビジネス概要

個別指導 WAMは、346校舎(開校準備中63校舎)を全国に展開する個別指導塾です。

体験生徒に繋がる問い合わせが30名を超えるまで本部が集客をサポートしてくれるなど、アフターフォローが充実していて、開校初月から黒字を目指せるフランチャイズパッケージです。

また、プログラミングの授業にも対応できることから、周辺の学習塾とは差別化を図れます。

個別指導 WAMフランチャイズの収益モデル・年収例

個別指導 WAMフランチャイズにおける、とあるフランチャイズ店舗の年間収支モデルは、以下の通りです。

【開校2年目・生徒数80名】

  • 売上:約2700万円
  • 人件費:約675万円
  • 賃料:約216万円
  • 光熱費:約36万円
  • ロイヤリティ:約270万円
  • その他経費:約670万円
  • 営業利益(年間):約833万円

【開校3年目・生徒数115名】

  • 売上:約3900万円
  • 人件費:約945万円
  • 賃料:約302万円
  • 光熱費:約50万円
  • ロイヤリティ:約370万円
  • その他経費:約938万円
  • 営業利益(年間):約1295万円

個別指導 WAMの市場性

少子高齢化の影響で子供の人口は減少していますが、塾業界全体の売上は上昇しています。

そして、子供一人当たりにかかる教育費も年々増加しています。

そのため大人数の生徒を抱えて運営するタイプの塾ではなく、個々の生徒に対して質の高い指導を行い、高単価の報酬を受けるタイプの塾が業界の競争に生き残っていくと推測できるでしょう。

個別指導という業態は後者に属するため、将来性が見込めます。

個別指導 WAMのフランチャイズの開業資金や初期費用は?

個別指導 WAMフランチャイズの開業資金・初期費用

個別指導 WAMのフランチャイズに加盟した場合の開業資金は400万円~500万円ほどかかると言われています。

  • 加盟金:100万円
  • 保証金:50万円
  • 研修費:85万円
  • その他開業費:200万円

個別指導 WAMのフランチャイズの研修やサポート体制は?

体験生徒30名の集客サポート

学習塾のフランチャイズを開塾する場合は初期の生徒獲得が重要です。

個別指導 WAMのフランチャイズでは、本部がWebプロモーション・チラシなどを使った広告や営業をプレオープンの段階で行い、30名の体験生徒の参加を保証してくれます。

また、体験生徒の90%〜80%が入塾してくれるように手厚いフォローをしてくれるのも魅力的なポイントです。

生徒を獲得し、安定した塾運営をできる個別指導 WAMは、初期費用の回収が他のフランチャイズと比べて早く達成できるでしょう。

競合が少ないエリアでの開塾サポート

学力の地域格差が問題となっており、個別指導 WAMはその問題に目を付けています。

そして、独自のマーケティング調査により、競合が少ないエリアでの開塾をサポートしてくれます。

競合が少ないエリアで開塾することで、生徒を獲得しやすく、安定した塾運営が可能となるでしょう。

また、オンライン指導のセンターを完備しているため、遠方の生徒を獲得する期待が持てます。

グループ会社による広告サポート

個別指導 WAMのグループ会社には、学習塾業界専門の専属広告会社があります。

集客に繋がる広告やチラシを作成してくれるため、オーナーは生徒への指導に集中して塾運営をできます。

個別指導塾の運営研修

個別指導 WAMのフランチャイズに加盟すると塾運営をするためのノウハウを2週間の研修で指導してくれます。

また、運営後も現場教室でのOJT研修など、安定した塾運営のためにサポートを継続してくれます。

塾運営のノウハウがない方でも安心してフランチャイズに加盟できることが魅力です。

個別指導 WAMのフランチャイズの評判やオーナーの声

個別指導 WAMのフランチャイズに加盟したオーナーの声を紹介します。

“教育に携わったことのない私が、まさか個別指導塾のフランチャイズのオーナーになったうえに、教室長を務めることになるとは思ってもいませんでしたね”

“WAMは個別指導塾なので生徒と先生が密接なコミュニケーションをとるため、相性の良し悪しが比較的出やすい傾向にあります。ですので、できる限り希望通りの組み合わせを作っています”

“体験生30人を達成するため、オープン前からポスティングはもちろんのこと、営業部隊が近隣の住宅に飛び込み営業もしてくれたんですよ。塾に興味のある方は入塾に結びつきやすいですし、これから必要になってくるような潜在顧客も塾ができたことは認知してくれる。オープン後もしばらく本部の方がチラシ配りなどをしていて、正直ここまで手厚くサポートしてくれるとは思いませんでした”

個別指導 WAMのフランチャイズの失敗談や廃業率は?

個別指導 WAMのフランチャイズは、継続率97.6%を誇っています。

その理由としては、充実したサポート体制と独自のマーケティングノウハウが考えられるでしょう。

      その他の関連する記事

        広告

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載