動画配信サービスのおすすめ16選を比較【2024年版】

更新日:
動画配信サービスのサービス資料を無料ダウンロード

動画配信サービスの製品をまとめて資料請求

社内での教育や、取引先へのプロモーション素材などで相手へよりダイレクトに情報を伝えるのであれば動画コンテンツの作成がおすすめです。

ですが、専門の製作会社に依頼する場合は費用が高額になりますし自社だけで動画制作するにはノウハウや専用機材が必要となります。

これらの課題を解消して効率的に動画コンテンツの制作を実現するサービスとして動画配信システムが注目されています。

本記事では動画配信システムについて、概要やおすすめのサービス、導入のメリット·デメリットなどを解説しますので参考にしてください。

動画配信システムとは?

動画配信システムとは、主に法人利用を対象とした動画コンテンツの配信サービスです。

利用シーンとしては、従業員に向けて教育用コンテンツの動画を作成したり、取引先に向けて有料コンテンツの販売に活用したりといったケースなどが挙げられます。

YouTubeやニコニコ動画などの動画配信システムと違い、ビジネスで利用するため安全性の高い環境で高品質な動画の配信を行うことができます。

動画配信システムを利用すれば、テキストだけの情報共有より視覚的に情報が伝えられるようになるため業務マニュアルの作成や動画商材の作成効率の向上が可能となります。

使いやすい操作性で、任意のユーザーのみに動画を配信できるサービスが多く柔軟な動画編集やユーザーの視聴傾向の分析などが可能なシステムも登場しています。

動画配信システムが注目されている理由

動画配信というとYouTubeなどの配信サービスを想像する方が多いと思います。

しかし、ビジネスで使用する目的ならば無料のツールではなく有料の法人向けサービスを利用した方が良いでしょう。

法人向けの動画配信システムはセキュリティが強固なため、情報漏洩のリスクが低く、コピーされたり不正な二次利用を防ぐことができます。

作成した動画をウェビナーやeラーニングの教材として利用したりと、企業のニーズに応じた細かい利用に対応したシステムの需要が高まっているため、法人向け動画配信システムが注目されているのです。

おすすめの類似動画配信サービス

誰でも簡単に動画サイトを構築できる: OneStream

(4.5)

月額料金9,800円〜無料お試し30日間無料
初期費用要問い合わせ最低契約期間なし

コーディングなどの専門的な知識がなくても、誰でも簡単に会員動画サイトを構築することができ、最短で即日導入できる手軽さから幅広い業界で導入されています。

直感的な操作で動画配信サイトを構築できる

OneStreamは、専門的な知識は不要で、誰でも動画配信サイトの構築ができるシンプルな操作画面です。 初めて動画配信サイトの構築をするという方でも、無理なく操作できるように利用者目線でUIを設計しているため、安心して利用することができます。

低コストでの導入が可能

動画配信サイトの構築サービスを利用したくても、初期費用や月額費用が高額なことから諦めてしまったという方も少なくはないでしょう。 OneStreamは、初期費用無料、業界最安水準の月額料金で利用できるため、コストを抑えた導入が可能です。会員も無制限に招待することができます。 また、最短で即日導入できるため、導入から運用までがシームレスに実現できる点も優れています。

豊富な機能をオールインワン

OneStreamには、動画管理や会員管理、分析、マーケティング、サイトデザインなどに関する豊富な機能が搭載されています。 これらの機能を一つのツールで利用することができるため、機能ごとに新しいツールを導入する手間やコストが削減できます。 また、同じツールで複数の機能を利用できるため、操作性も統一され、よりスムーズに使いこなせるようになります。

類似サービス: ネクプロ

(0)

         
利用料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最低導入期間最短1営業日から

ネクプロとは、株式会社ネクプロが運営しているウェビナー/動画配信ツールです。 ライブ・録画・オンデマンドといった多彩な配信方式でのウェビナー/動画配信の実施が可能で、単に配信を行うだけでなく、顧客管理や集客、アンケート、分析改善といったマーケティング機能も搭載されています。

ウェビナーの再利用で顧客エンゲージメントを最大化

ネクプロでは、全てのコンテンツを全ての顧客に公開するのではなく、顧客ごとにパーソナライズ化されたコンテンツ配信を実施することで、エンゲージメントの最大化を実現しています。 録画したウェビナーを視聴したいという顧客からのニーズは高いため、録画したウェビナー動画を活用することで、集客効果の向上が期待できるでしょう。

視聴ログの分析・レポートが可能

ネクプロでは、視聴ログを把握することができるため、ウェビナー参加履歴に応じたお礼メールの送信や、未参加者への開催情報送信など、効果的な情報発信が可能となります。 また、視聴時間を把握して、興味関心度合いを可視化、必要な顧客に対して営業がフォローする、といったフローの構築も可能です。

疑似ライブ(録画配信)でウェビナーを効率化

ネクプロは、疑似ライブ(録画配信)を活用したウェビナーが可能な点も特徴的です。録画をベースとしている疑似ライブは何度でも再利用できるため、ウェビナーの開催数を増やせる点もメリットです。 また、チャットはリアルタイムに受け付けて、登壇者とは別の担当者が質問に回答することで、スムーズなウェビナー進行が実現できます。

類似サービス: ネクフル

(0)

                   
月額費用5,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ導入実績要問い合わせ

ネクフルとは、利用企業の用途に合わせ、余計な機能を入れず必要な仕組みのみを構築・提供する、動画配信のプロフェッショナルです。 動画1本の短期案件から、大規模かつ長期的な事業まで、動画配信に関する幅広いサポートを提供しています。

       

動画1本から対応できる

ネクフルは、少量の動画から大規模配信まで、予算に合わせたサービスを提供しています。 1時間の動画を1日だけ配信したい場合や、視聴者数1,000人程度の規模で配信したい場合など、利用者の用途に合わせて機能を組み合わせ、柔軟に動画を配信することが可能です。

安心のクオリティ

ネクフルの動画配信は、視聴者数無制限、1名から大規模まで、幅広い対応が可能です。 動画の保存も無制限に可能で、貯まった動画は、クラウドで保存して一括で管理することができます。

利用用途に合わせた柔軟なカスタマイズが可能

ネクフルは、利用企業の用途に合わせた柔軟なカスタマイズが可能です。 動画期間や規模も柔軟に配信することができ、必要な機能だけを組み合わせて、時間や予算を圧縮することができます。

この製品は動画配信の製品です。

動画配信の製品をまとめて資料請求

動画配信システムの料金タイプ

主要な動画配信システムを比較した場合の初期費用と月額料金の相場を紹介します。

動画配信システムの初期費用の料金相場は、10万円程度となります。

ただし、初期費用が非公開となっているサービスも多いため、あくまで公開しているサービスで比較した場合の料金相場となっています。

月額料金の相場は15,000円〜30,000円程度となっています。

クラウドで利用できるサービスが多いため、比較的安価に利用することができますが、サービスによっては動画コンテンツの配信量に応じて料金が変動する場合もあります。

動画配信システム導入のメリット

動画配信システムを導入することで主に以下のメリットが得られます。

より情報が伝えやすくなる

テキストや画像での情報共有と違い、動画では更に音や映像を情報として追加することができます。

文字だけでは伝えきれない情報をよりダイレクトに届けることができ、視聴者の内容把握具合が向上します。

特に、細かい作業や文字だけでは伝えきれない複雑な情報を伝える際に有効で、視聴者の理解を深めることが可能となります。

複数拠点の情報共有が容易になる

複数に拠点を構える企業でも、拠点ごとに同じ動画を配信できるようになることで情報共有の標準化が可能となります。

マルチデバイスに対応している動画配信サービスを利用すれば、社外にいる人でも動画視聴が可能になる点もメリットです。

自社の商材に関する動画を制作しておけば、商談時に相手へ製品をアピールしやすくなり成約率向上にもつながります。

動画配信システムを選ぶ際のポイント·注意点

製品名参考価格無料トライアル
UIshare
要問い合わせ

7日間無料
SmartSTREAM
月49,500円〜

30日間無料
OneStream月9,800円~
30日間無料
ネクフル月5,000円~
要問い合わせ
MOOGA月15,000円~
30日間無料
millvi月5万円~
30日間無料
ULIZA
要問い合わせ

30日間無料
P-stream月9,800円〜
要問い合わせ

動画配信システムを導入する際は、以下のポイントに注意しながらサービスの比較検討を行いましょう。

料金、価格を確認

動画配信システムの中には無料で利用できるサービスもあるため、料金の比較は重要です。

無料のサービスはコストをかけずに運用することができるというメリットはありますが、有料版と比べて機能が制限されていたりセキュリティレベルが低い可能性があるのでサービス選定には慎重にならなければいけません。

有料の動画配信システムはセキュリティ性が高いのはもちろん、高品質な動画の配信が可能です。

さらに、視聴者の分析や動画に関する情報の一元管理などができ、無料版と比べ利便性が高く機能も充実しています。

提供タイプをチェック

動画配信システムは大きく分けて「クラウド型」と「オンプレミス型」に分類されます。

クラウド型は自社でサーバーを用意する必要がなく、インターネットが整備された環境であれば導入できるためコストを抑えて短期間で導入できるというメリットがあります。

一方で、オンプレミス型は自社に専用サーバーを設けて運用するため、管理がしやすく基幹システムとの連携も容易です。

また、セキュリティ面も強くカスタマイズもしやすいという特徴もあります。

自社にマッチしたタイプを検討した上で導入サービスを選ぶと良いでしょう。

おすすめの動画配信システム

UIshare(ユーアイシェア)

特徴

UIshareとは、株式会社ユイコモンズが運営しているクラウド型の動画配信プラットフォームです。

セキュリティ性が高く、利便性の高い付加機能を提供しており、全プランにおいて初期費用無料で利用できるためコストパフォーマンスに優れています。

クラウドで提供されており、導入から運用までが短時間で実現できます。大規模動画プラットフォームの構築を手間なく行いたいという方におすすめなサービスです。

料金

  • 定額プラン:初期費用0円/利用人数無制限
  • 従量課金プラン:初期費用0円/短期利用が可能

※2022年4月現在/詳細は公式サイトを確認

Y.K様

業界:通信業/会社規模:31人~50人

 

手厚いサポートで安心の動画配信プラットフォーム

大容量なのに低価格なので、導入しやすいし満足しています。
詳しくはこちら

S.S様

業種:サービス/会社規模:51人〜100人

 

インターフェイスが素晴らしくわかりやすいです

インターフェースが直感的で、管理側にとってもユーザー側にとっても感覚で操作しやすいです。
顧客向けも社内向けも情報提供のコンテンツ形式がどんどん動画に変わっているので、このような使いやすい配信システムがあると助かります。
詳しくはこちら

OneStream

特徴

OneStreamとは、株式会社ルートチームが運営している動画配信サイト構築プラットフォームです。

専門的な知識がなくても手軽かつ簡単に会員動画サイトを構築することができ、導入も最短即日でできることから幅広い業界から導入されている実績があります。

デモサイトを確認できるため、実際に導入する前にUIを確認することも可能です。

また、初期費用が無料なためコスト面にも優れたサービスと言えるでしょう。

料金

  • 基本プラン:月額9,800円(税別)
  • Proプラン:月額19,800円(税別)
  • Businessプラン:要問い合わせ

※2022年4月現在/詳細は公式サイトを確認

K.M様

業界:IT業/会社規模:31人~50人

 

気軽に始められる動画配信サービス

導入しやすい価格帯で、小規模の企業でも導入しやすいです。
操作が簡単で、動画のアップロードもドラッグアンドドロップでできます。
サポート体制も整っており、丁寧に対応してもらえるので満足しています。
詳しくはこちら

R.F様

業種:インターネット/会社規模:51人〜100人

 

動画コンテンツを使ったマーケティングやeラーニングにおすすめです

機能や使い勝手がよく、動画自体の品質も安定している。
詳しくはこちら

SmartSTREAM

特徴

SmartSTREAMは、NTTスマートコネクト株式会社が提供している、動画配信に必要な機能がパッケージ化された動画配信システムです。

通信業界大手のNTTグループが運営している安心感・安定感があるため、初めて動画配信システムを導入するという方にもおすすめとなっています。

安定した拠点にシステウを配置しているので、大勢での視聴や急なアクセス過多でも画質の低下や遅延がありません。

簡単な操作で動画のアップロードから配信までを実現でき、再生プレイヤーのカスタマイズなども可能です。

料金

  • 初期費用:55,000円
  • 月額料金:49,500円〜
  • 無料トライアル:30日間

※価格情報は2023年1月時点のもの

LITEVIEW for BUSINESS

特徴

LITEVIEW for BUSINESSは、自社アプリとWebサイトを低予算かつ短期間で制作できるサービスです。

自社開発の1/数百の予算・3日以内の短期間で、自社独自アプリとWebサイトを制作できるため、人気を集めています。

コアファンやロイヤルカスタマー向けに動画コンテンツの配信を検討している企業には特におすすめです。

動画配信プラットフォームを構築する際の心強い味方になってくれることでしょう。

料金

  • ライトプラン(400人まで):70,000円/月
  • ベーシックプラン(3,000人まで):200,000円/月
  • エンタープライズ(6,000人まで):350,000円/月
  • カスタム(400人未満や6,000人以上):要問い合わせ

※2023年6月現在/詳細は公式サイトを確認

ネクフル

特徴

ネクフルは、利用企業の用途に合わせた機能設計を可能とする動画配信のプロフェッショナルです。

1時間の動画を1日だけ配信したい場合や、1,000人程度で視聴する規模の配信など、柔軟な動画配信に対応しています。

動画配信に関することであれば、大体実現できるという対応力の強さが魅力的です。

また、配信の規模と本数、機能で利用料金が決まるため、適切な予算で利用することができます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:5,000円〜

MOOGA(ムーガ)

特徴

MOOGAは、株式会社ワンゴジュウゴが運営する動画配信システムです。

使いやすい操作性と動画に対するセキュリティ性能の高さから多くの企業で導入されている実績があります。

低コストから運用できるため、初めて動画配信システムを導入する方にもおすすめです。

視聴者が見やすい環境で動画を視聴できる環境を自動で調整する機能が搭載されているため、ユーザーからの満足度も高いサービスとなっています。

料金

  • 初期費用:50,000円〜
  • 月額料金:15,000円〜
  • 無料トライアル:30日間無料

※2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

millvi(ミルビィ)

特徴

millviは、株式会社エビリーが提供しているストリーミング動画配信システムです。

社内向けはもちろん、セミナーなど幅広いシーンで利用できる動画の配信が可能で、700社以上から導入されています。

コンテンツ管理がしやすく、動画だけでなく画像や音声などの資料も一元管理することができます。

高セキュリティで利用できるため、情報漏洩などの心配もありません。

料金

  • 初期費用:100,000円
  • 月額料金:50,000円〜
  • 無料トライアル:30日間無料

※2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

ULIZA(ウリザ)

特徴

ULIZAは、株式会社PLAYが運営する動画配信サービスです。

動画コンテンツに関する機能が豊富にパッケージ化されており、テレビ業界や教育など幅広い業界で導入されています。

動画形式の変換やファイルの保存などが管理画面上から簡単に行うことができ、動画編集の経験がない方でも手軽に扱うことができる操作性です。

動画コンテンツの導入から運用までを任せることができるプロフェッショナルサービスも提供しているため、コンテンツ作成が上手くいかないときには利用してみると良いでしょう。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ
  • 無料トライアル:30日間無料

※2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

P-stream

特徴

無広告の動画配信が可能なシンプルなストリーミングサービスがP-streamです。

低価格から利用することができ、動画配信に必要な最小限の機能を搭載しているシンプルなサービスであるため導入のハードルが低いサービスと言えます。

低価格でありながら、CDN配信拠点の中からユーザーに一番近いサーバーからの配信を行うため安定した配信パフォーマンスを実現しています。

料金

  • 初期費用:30,000円(申込先着10社まで無料)
  • 月額料金:9,800円〜
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

WISTIA

特徴

WISTIAは、ユーザーの視聴状況分析を確実に行い、高いPR効果のある動画を作成できます。

A/Bテスト機能や、感覚に頼りがちなビデオマーケティングをデータを背景としたものへと改善したりなど、操作性の高さが一番の特徴です。また、ビデオSEOで最適化された動画ページを作成できるなど、再生回数を増やすための機能も充実しており、動画の視聴にパスワードを要求したりなど、セキュリティ対策にも優れています。

料金

  • Freeプラン:月額0円
  • Proプラン:月額99ドル
  • Advanced:要問い合わせ

※2022年12月現在/詳細は公式サイトを確認

ビデオグ

特徴

ビデオグは、ログイン、新規作成ページへ移動、ドラック&ドロップと、3ステップで簡単に配信に配信できるのが魅力です。マルチビットレート配信により、回線速度によって動画を自動的に切り替えられるなど、それぞれの視聴環境に合わせた動画配信を行える上、動画の流出防止のための、IPアドレス制限、ドメイン制限、パスワードなど、セキュリティ対策にも定評があります。

料金

  • 初期費用:0円〜
  • 月額費用:月額99ドル
  • 無料トライアル:30日間無料

※2022年12月現在/詳細は公式サイトを確認

viaPlatz

特徴

viaPlatzは、社内向けのノウハウ・研修会などのストリーミング配信・ライブ配信を行う際に有効なサービスです。組織・役職ごとに視聴グループの設定が行える上、直リンクでURLを埋め込めたりなど、視聴してほしいコンテンツにとって嬉しい機能が搭載されています。クラウド型・オンプレミス型、どちらでも安全に映像配信を行えるのも大きな特徴です。

料金

  • 初期費用:40,000円〜
  • 月額費用:50,000円
  • 無料トライアル:要お問合せ

※2022年12月現在/詳細は公式サイトを確認

ソーシャルキャスト

特徴

ソーシャルキャストは、動画の配信・販売を行える動画配信システムです。

プッシュ通知・限定公開など動画配信に有効な機能が一通り搭載されており、販売サイトを構築することもできます。

動画を販売するにあたっては、月額見放題・単品販売など柔軟に選ぶことができ、クレカ決済・キャリア決済・コンビニ払いなど、支払い方法も多数用意されています。

料金

  • 要問い合わせ

※2023年6月現在/詳細は公式サイトを確認

Smart vLive

特徴

Smart vLiveは、高いリアルタイム性が魅力のライブ配信サービスです。

WebRTC技術・NTTコミュニケーションズの技術の融合により、画質低下・遅延を極力抑えた、ライブ配信が高い評価をされています。

スポーツ中継・音楽ライブ・大型イベント・会議など、ライブ感を求められる配信には特におすすめです。

料金

  • 初期費用:50,000円〜
  • 月額費用:50,000円〜

※2023年6月現在/詳細は公式サイトを確認

Movy

特徴

Movyは、制作・編集・配信・分析など動画配信に必要な機能を、一通り搭載した動画配信サービスです。

誰でも簡単に動画配信を行えるシステムとして高い人気を博しており、簡単な操作で利用できる点が持ち味です。

データは、クラウドで一元管理できるため、会社説明・セミナー・広告・商品の紹介など、効率的に幅広い動画配信が行えます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ

※2023年6月現在/詳細は公式サイトを確認

クラストリーム

特徴

クラストリームは、動画配信に必要な基本機能が十分に揃っており、さまざまな形式の録音映像に対応できるサービスです。

画像収録はもちろん、ライブ配信もでき、動画配信サイトも用意されているなど、使い勝手の良さが魅力です。

管理機能が充実しており、非会員向けの動画販売・視聴制限なども可能であるため、さまざまな使い方が実現できます。

セキュリティの高さも魅力で、IPアドレス制限・2段階認証など万全な体制が構築されています。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:50,000円〜

※2023年6月現在/詳細は公式サイトを確認

J-Stream Equipmedia

特徴

J-Stream Equipmediaは、ライブ配信などを自由に行える、動画配信サービスです。

あらゆるデバイスに対応しており、PCはもちろん、スマートフォン・タブレットなどでも利用できるため、導入のハードルが低いのも特徴です。

動画ファイルのアップロードから配信まで、煩わしい手間もなく、使いやすいサービスとして人気を博しています。

料金

  • 初期費用:50,000円〜
  • 月額費用:50,000円〜

※2023年6月現在/詳細は公式サイトを確認

メガDOGA

特徴

メガDOGAは、充実した機能を低コストで利用できる動画配信サービスです。

利用状況に合わせたプランを柔軟に提案してもらえたり、Webサイト構築から動画の編集まで手厚くサポートしてくれたりなど、ユーザーに優しい体制が構築されており、高い人気を誇ります。

動画販売に際しても、販売手数料なし、暗号化配信など、ニーズに合わせて設定可能です。

最短で即日で導入できるため、社内外のイベントやセミナー用に急いだシステムを導入したい場合などでもおすすめです。

料金

  • 初期費用:50,000円〜
  • 月額費用:50,000円〜

※2023年6月現在/詳細は公式サイトを確認

動画配信システムに関して動画で詳しく解説

特徴を理解して動画配信システムを導入しよう

動画配信システムについて、概要やおすすめのシステム、導入のメリットなどを紹介しました。

導入するサービスによってセキュリティ性や機能は様々です。自社で利用する目的にマッチした機能を搭載したサービスを選ぶためにも、本記事で紹介したおすすめサービスや導入のポイントを参考にして自社にあったサービスを探してみてください。

      その他の関連する記事

      これは 動画配信サービス の製品です。
      動画配信サービス の製品をまとめて資料請求
        • qeee枠【アプリマーケティング】

          誰でも簡単に動画サイトを構築できる: OneStream

          (4.5)

          月額料金9,800円〜無料お試し30日間無料
          初期費用要問い合わせ最低契約期間なし

          コーディングなどの専門的な知識がなくても、誰でも簡単に会員動画サイトを構築することができ、最短で即日導入できる手軽さから幅広い業界で導入されています。

             

          直感的な操作で動画配信サイトを構築できる

          OneStreamは、専門的な知識は不要で、誰でも動画配信サイトの構築ができるシンプルな操作画面です。 初めて動画配信サイトの構築をするという方でも、無理なく操作できるように利用者目線でUIを設計しているため、安心して利用することができます。

          低コストでの導入が可能

          動画配信サイトの構築サービスを利用したくても、初期費用や月額費用が高額なことから諦めてしまったという方も少なくはないでしょう。 OneStreamは、初期費用無料、業界最安水準の月額料金で利用できるため、コストを抑えた導入が可能です。会員も無制限に招待することができます。 また、最短で即日導入できるため、導入から運用までがシームレスに実現できる点も優れています。

          豊富な機能をオールインワン

          OneStreamには、動画管理や会員管理、分析、マーケティング、サイトデザインなどに関する豊富な機能が搭載されています。 これらの機能を一つのツールで利用することができるため、機能ごとに新しいツールを導入する手間やコストが削減できます。 また、同じツールで複数の機能を利用できるため、操作性も統一され、よりスムーズに使いこなせるようになります。

          類似サービス: ネクプロ

          (0)

                   
          利用料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ最低導入期間最短1営業日から

          ネクプロとは、株式会社ネクプロが運営しているウェビナー/動画配信ツールです。 ライブ・録画・オンデマンドといった多彩な配信方式でのウェビナー/動画配信の実施が可能で、単に配信を行うだけでなく、顧客管理や集客、アンケート、分析改善といったマーケティング機能も搭載されています。

          ウェビナーの再利用で顧客エンゲージメントを最大化

          ネクプロでは、全てのコンテンツを全ての顧客に公開するのではなく、顧客ごとにパーソナライズ化されたコンテンツ配信を実施することで、エンゲージメントの最大化を実現しています。 録画したウェビナーを視聴したいという顧客からのニーズは高いため、録画したウェビナー動画を活用することで、集客効果の向上が期待できるでしょう。

          視聴ログの分析・レポートが可能

          ネクプロでは、視聴ログを把握することができるため、ウェビナー参加履歴に応じたお礼メールの送信や、未参加者への開催情報送信など、効果的な情報発信が可能となります。 また、視聴時間を把握して、興味関心度合いを可視化、必要な顧客に対して営業がフォローする、といったフローの構築も可能です。

          疑似ライブ(録画配信)でウェビナーを効率化

          ネクプロは、疑似ライブ(録画配信)を活用したウェビナーが可能な点も特徴的です。録画をベースとしている疑似ライブは何度でも再利用できるため、ウェビナーの開催数を増やせる点もメリットです。 また、チャットはリアルタイムに受け付けて、登壇者とは別の担当者が質問に回答することで、スムーズなウェビナー進行が実現できます。

          類似サービス: ネクフル

          (0)

                             
          月額費用5,000円〜無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ導入実績要問い合わせ

          ネクフルとは、利用企業の用途に合わせ、余計な機能を入れず必要な仕組みのみを構築・提供する、動画配信のプロフェッショナルです。 動画1本の短期案件から、大規模かつ長期的な事業まで、動画配信に関する幅広いサポートを提供しています。

                 

          動画1本から対応できる

          ネクフルは、少量の動画から大規模配信まで、予算に合わせたサービスを提供しています。 1時間の動画を1日だけ配信したい場合や、視聴者数1,000人程度の規模で配信したい場合など、利用者の用途に合わせて機能を組み合わせ、柔軟に動画を配信することが可能です。

          安心のクオリティ

          ネクフルの動画配信は、視聴者数無制限、1名から大規模まで、幅広い対応が可能です。 動画の保存も無制限に可能で、貯まった動画は、クラウドで保存して一括で管理することができます。

          利用用途に合わせた柔軟なカスタマイズが可能

          ネクフルは、利用企業の用途に合わせた柔軟なカスタマイズが可能です。 動画期間や規模も柔軟に配信することができ、必要な機能だけを組み合わせて、時間や予算を圧縮することができます。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載