Biz.SCRUM(ビズ スクラム)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ
これは 会計ソフト の製品です。
会計ソフト の製品をまとめて資料請求

「Biz.SCRUMってどんなサービス?特徴や料金、導入事例について知りたい。」
このように思われている方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、Biz.SCRUMの料金や特徴・導入事例について紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

本記事を読み終える頃には、Biz.SCRUMのサービスや料金について理解できるようになりますので、最後までお付き合いください。

それでは解説していきます。

Biz.SCRUMとは?

Biz.SCRUMは、MBPジャパン株式会社が提供する予実管理システムです。

Biz.SCRUMでは、組織単位やプロジェクト単位、取引先単位、商品別単位など、管理したい単位ごとに予算編成や予実管理を行えます。他システムからのファイルをCSVやTSVなどの形式でインポートできるため、さまざまな角度から分析を行えます。

類似サービス: ジョブカン会計

(4.5)

                   
月額料金2,500円~無料お試し30日間
初期費用0円導入社数20万社以上

ジョブカン会計とは、ジョブカン勤怠管理をはじめとする「ジョブカンシリーズ」を提供する株式会社DONUTSが運営しているクラウド型会計ソフトです。 操作性に優れ、会計業務の多くを自動化できる利便性の高さが評価され、多くの企業に導入されています。

   

操作性に優れている

ジョブカン会計は、デスクトップ版に近い親しみやすいデザインで設計されており、直感的な操作で利用することができます。 基本的な操作はキーボードで簡潔、手入力が必要な場面でも簡単に入力することが可能です。

集計作業を効率化

ジョブカン会計には、自動集計機能が搭載されており、入力した仕訳から自動で各種集計を作成してくれます。 これまで担当者が帳簿へ転記していた手間や時間を削減することができ、少人数での会計業務を実現します。

内部統制を強化

ジョブカン会計では、内部統制の強化を実現する柔軟な権限設定が可能となっています。 社内の会計情報を閲覧・編集できる人材や範囲を柔軟に設定することができます。

 

類似サービス: freee会計

(4.5)

                   
月額料金1,980円~無料お試し30日間
初期費用0円導入社数要お問合せ

freee会計とは、freee株式会社が運営しているクラウド会計ソフトです。 インボイス制度や電子帳簿保存法に完全対応しており、煩雑な経理業務の効率化を実現します。 有料利用中のユーザーは、33万社を突破、クラウド会計ソフトシェアNo. 1※の実績があります。

   

法改正に完全対応

freee会計は、インボイス制度や電子帳簿保存法に完全対応しています。 クラウド型のサービスとなっているため、法改正に対してソフト側が自動でアップデートして対応することができ、企業側で設定を変更する手間がかかりません。

仕訳作業を効率化

freee会計は、全国ほぼ全ての銀行と連携対応済みで、同期した銀行口座やクレジットカードの明細をもとに、帳簿付けすることができます。 明細からの転記作業、仕訳入力が全て自動化できるため、経理担当者の負担を大きく軽減することが可能です。

ボタンを押すだけで決済書を作成

小規模企業などでは、税理士などに依頼するコストを削減して、自社だけで決算申告をしたいという場合もあります。 経理や簿記の知識がないので、自社だけで決算申告ができるか不安という方にこそ、freee会計はおすすめです。

 

Biz.SCRUMの特徴

Biz.SCRUMの特徴について下記3点紹介します。

特徴① 外部システムとのデータ連携ができる

Biz.SCRUMは、外部システムとのデータ連携ができるサービスです。

Biz.SCRUMでは、外部システムから出力したデータをCSVやTSVなど、さまざまな形式で取り込むことができます。取り込んだデータはマッピング設定で必要なデータのみ取り込めるため、連携元のシステムに変更を加えることなくデータ連携が可能です。

特徴② さまざまな切り口で集計ができる

Biz.SCRUMは、さまざまな切り口で集計ができるサービスです。

Biz.SCRUMでは、部門やプロジェクトなど管理単位での集計を照会画面やExcel帳票出力画面で確認できます。会社、部門、部などの組織ごとの状況確認や過去実績、当月予定、見通しから年間着地を予想することも可能です。

特徴③ PDCAサイクルでの運用が可能

Biz.SCRUMは、PDCAサイクルでの運用が可能です。

Biz.SCRUMでは、計画データ作成や業務サイクル、データ分析、改善策の計画作成など、計画・実行・評価・改善を繰り返すことが可能です。常にPDCAサイクルを意識した運用ができるため、効果的な経営が行えます。

Biz.SCRUMの料金・価格

Biz.SCRUMの料金は、公式サイトよりお問合せください。

Biz.SCRUMの評判•口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

Biz.SCRUMは管理単位ごとに予算編成・予実管理ができる

Biz.SCRUMは、管理したい単位ごとに予算編成・予実管理ができるシステムです。

Biz.SCRUMでは、外部システムとの連携ができるため、手作業化、属人化しやすい集計作業を効率化できます。計画・実行・評価・改善(PDCAサイクル)に必要なデータを出力できるため、データを活用して効果的な経営を行えます。

      その他の関連する記事

      これは 会計ソフト の製品です。
      会計ソフト の製品をまとめて資料請求
        • 会計ソフト

          類似サービス: ジョブカン会計

          (4.5)

                             
          月額料金2,500円~無料お試し30日間
          初期費用0円導入社数20万社以上

          ジョブカン会計とは、ジョブカン勤怠管理をはじめとする「ジョブカンシリーズ」を提供する株式会社DONUTSが運営しているクラウド型会計ソフトです。 操作性に優れ、会計業務の多くを自動化できる利便性の高さが評価され、多くの企業に導入されています。

          操作性に優れている

          ジョブカン会計は、デスクトップ版に近い親しみやすいデザインで設計されており、直感的な操作で利用することができます。 基本的な操作はキーボードで簡潔、手入力が必要な場面でも簡単に入力することが可能です。

          集計作業を効率化

          ジョブカン会計には、自動集計機能が搭載されており、入力した仕訳から自動で各種集計を作成してくれます。 これまで担当者が帳簿へ転記していた手間や時間を削減することができ、少人数での会計業務を実現します。

          内部統制を強化

          ジョブカン会計では、内部統制の強化を実現する柔軟な権限設定が可能となっています。 社内の会計情報を閲覧・編集できる人材や範囲を柔軟に設定することができます。

           

          類似サービス: freee会計

          (4.5)

                             
          月額料金1,980円~無料お試し30日間
          初期費用0円導入社数要お問合せ

          freee会計とは、freee株式会社が運営しているクラウド会計ソフトです。 インボイス制度や電子帳簿保存法に完全対応しており、煩雑な経理業務の効率化を実現します。 有料利用中のユーザーは、33万社を突破、クラウド会計ソフトシェアNo. 1※の実績があります。

             

          法改正に完全対応

          freee会計は、インボイス制度や電子帳簿保存法に完全対応しています。 クラウド型のサービスとなっているため、法改正に対してソフト側が自動でアップデートして対応することができ、企業側で設定を変更する手間がかかりません。

          仕訳作業を効率化

          freee会計は、全国ほぼ全ての銀行と連携対応済みで、同期した銀行口座やクレジットカードの明細をもとに、帳簿付けすることができます。 明細からの転記作業、仕訳入力が全て自動化できるため、経理担当者の負担を大きく軽減することが可能です。

          ボタンを押すだけで決済書を作成

          小規模企業などでは、税理士などに依頼するコストを削減して、自社だけで決算申告をしたいという場合もあります。 経理や簿記の知識がないので、自社だけで決算申告ができるか不安という方にこそ、freee会計はおすすめです。

           

        広告

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載