現論会のフランチャイズは儲かる?開業資金や評判・年収は?

更新日:

現論会のフランチャイズは儲かる?収益モデルや市場性について

現論会とは?現論会のビジネス概要

現論会はスタディサプリ講師 柳生好之と東大生が作った学習塾で、スタディサプリ利用者から圧倒的な人気を誇っています。

また、スタディサプリを活用した効率的な勉強方法を用いて、最短距離で成績を上げられるため、合格実績も高く、他の学習塾と差別化できるのが特徴です。

さらに現論会は初期費用が安く、10名の生徒を獲得するだけで黒字運営できる点が最大の魅力と言えるでしょう。

現論会フランチャイズの収益モデル・年収例

現論会フランチャイズにおける、とあるフランチャイズ店舗の年間収支モデルは、以下の通りです。

【開校2年目・生徒数30名の場合】

  • 売上:約2260万円
  • その他経費:約830万円
  • ロイヤリティ:約270万円
  • 営業利益(年間):約1160万円

【開校3年目・生徒数45名の場合】

  • 売上:約2938万円
  • その他経費:約1079万円
  • ロイヤリティ:約351万円
  • 営業利益(年間):約1508万円

現論会の市場性

小中高学生を対象とした個別指導塾は数多くありますが、大学受験を対象とした個別指導塾は少ないため、差別化が図りやすい状態と言えます。

また、大学受験のための勉強を教えるには、高い知識レベルと指導力が必要となるため、一般的な学習塾のフランチャイズと比べると参入障壁が高いです。

そのため、生徒を他の塾と取り合うことなく、増々成長していくことが見込まれます。

現論会のフランチャイズの開業資金や初期費用は?

現論会フランチャイズの開業資金・初期費用

現論会のフランチャイズに加盟した場合の開業資金は以下のとおりです。

  • 加盟金:300万円
  • 店舗開店費用:約200万円

加盟金には、研究費や開業サポート費などが全て含まれています。

また、店舗開店費用は、開業するエリアによって変動するため、初期費用は500万~700万円で考えておくと良いでしょう。

現論会のフランチャイズの研修やサポート体制は?

開業地選定サポート

生徒数や競合他社の情報などをリサーチし、開校に最適な地域を提案してくれます。

また、開業地域の物件選びもサポートしてもらえるので、優良物件を見つけやすいでしょう。

融資申請サポート

融資を受けて初期費用を調達しようとしているオーナーのために、申請書類の作成や面談の質疑応答をサポートします。

そのため、融資を初めて申し込む方でも安心して任せることができるでしょう。

開校研修

開校前には、オーナー・教室長を対象とした研修を実施しています。

生徒集客や講師育成など教室運営の基本を学ぶことができます。

開校準備

講師の募集や什器備品の搬入・設営までをバックアップしてくれます。

開校準備のオーナー負担が軽減するため、副業としても気軽に始められるでしょう。

全体戦略会議

週に1度、各オーナーが集まる会議を実施し、運営状況を報告し合います。

これにより、他の教室の成功事例をノウハウとして蓄積でき、教室運営の改善をスピーディーに進められるでしょう。

担当スーパーバイザーのサポート

本部のスーパーバイザーは、教室長経験6年、もしくはエリアマネージャー経験5年を積んだベテランです。

新規参入したオーナーは、教室運営に関する悩みや不安をいつでもスーパーバイザーに相談できる体制が現論会には整っています。

現論会のフランチャイズの評判やオーナーの声

現論会のフランチャイズに加盟したオーナーの声を紹介します。

“​​自社の事業が安定したこともあり、2022年の半ばくらいから教育事業を検討し始めました。その際、出会ったのが現論会。自分が理想とする大学受験への取り組み方に近い塾の方針に興味を持ち、2022年の10月本部と面談。損益分岐点が低いことも決め手となり、ひと月後には加盟を決めました。希望エリアを伝えると、本部からは市場調査のレポートや物件情報の提供があり、物件の内見にはすべて同行してくれました。内装のデザイン、動線を考えた机やイスの配置のアドバイス、本棚の数、用意すべき参考書のリストなど、細かなところまで気配りもしてもらえました。分からないことは、すぐに相談できました。”

現論会のフランチャイズの失敗談や廃業率は?

現論会のフランチャイズの廃業率については調査中です。

      その他の関連する記事

        広告

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載