中小企業、個人事業主に役に立つことをミッションとしている、ナレッジ特許&技術士事務所とは?

更新日:

ナレッジ特許&技術士事務所とは?

ナレッジ特許&技術士事務所は、 特許・実用新案・意匠・商標他の産業財産権に関する弁理士業務、および技術コンサルタント業務を行っています。

商標登録出願に関しては、出願時の手数料無料、また意見書や補正書も無料の完全成功報酬型を採用しているのが特徴であり、全国3,000近くある特許事務所の中で商標登録出願件数は、2022年7月現在9位を誇ります。

中小企業・個人事業主の応援を、商標登録の費用を格安に設定することで実現しています。

ナレッジ特許&技術士事務所の特徴と強み

上述した通り、中小企業、個人事業主の方々の役に立つことをミッションとしており、手数料は全て登録時に頂戴する完全成功報酬型のシステムを採用している点が何よりもの特徴です。

登録にならなければタダ働きになりますので、途中での特許庁への意見書・手続補正書の提出も無料で行い、全力で登録にもっていくしかありません。

出願時に手数料をもらい、登録にならなくても利益がでる手数料前払型とは違い、安心して任せることができます。

相談・調査に関しても、簡単な内容であれば電話・メールで随時受け付けており、内容によっては即答してくれます。

面談に関しても30分までは無料で対応してくれるので、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

商標登録出願に係る区分別の費用は以下の通り

5年(分割)登録の場合

出願時登録査定時
区分印紙代手数料 印紙代手数料消費税
112000円0円17200円25000円2500円56700円
220600円0円34400円35000円3500円93500円
329200円0円51600円45000円4500円130300円

10年(一括)登録の場合

出願時登録査定時
区分印紙代手数料 印紙代手数料消費税
112000円0円32900円25000円2500円72400円
220600円0円65800350003500124900
329200円0円98700450004500177400

と、依頼者にとって非常に寄り添った価格設定と言って間違いありません。

弁理士資格に加え技術士(電気・電子)資格もあり、技術コンサルティングや鑑定、知財評価、契約、係争事件の調査に関しても格安で取り扱ってくれるため、商標登録にまつわることでお悩みの中小企業、個人事業主の方はぜひ、ナレッジ特許&技術士事務所に相談してみてはいかがでしょうか?

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載