bixid(ビサイド)の料金·評判·機能について。無料で利用できる?

最終更新日 

会社を経営する際に避けては通れないのが財務管理です。
事業が展開されていくにつれてその手間は複雑になり、どうにか効率化できないかと頭を抱えている経営者の方は少なくないでしょう。
そういった事情を踏まえて、現在は多くの経営会計ソフトが各社から発売されていますが、今回はその中でもbixid(ビサイド)に注目して紹介します。

bixidとは

bixidとは月次決算や経営管理をサポートするソフトです。
すでに多くの企業で導入されており、使いやすいソフトとして知られています。
また、一般企業にとどまらず会計事務所での導入実績も豊富です。

bixidの特徴·機能

ここからはbixidの特徴や機能について説明いたします。

財務の可視化

bixidに会計のデータをアップロードすれば、前月比や費用内訳などを可視化することができます。
bixidのUIは非常にシンプルで、直観的に内容を理解していける点が魅力です。
なお、これまでほかのソフトを使用していたとしても、bixidにそのデータを移せば可視化することができます。

AIがデータをチェック

bixidでは算残高や売掛金残高の確認、または残高不一致や入力漏れなどをAIがチェックしてくれます。
マンパワーに頼っているとどうしても時間がかかってしまうこれらのチェックを自動で行ってくれるので、監査時間の短縮を図ることが可能です。

情報を共有できる

月ごとのレポートの共有や社内チャットもbixidで行うことが可能です。
また、アカウントを招待することで社外の方にも財務状況を共有することができます。
共有する範囲の設定もできるので、知らせたくない内容が漏れることもありません。

bixid導入のメリット

bixidの強みはシンプルなUIと高性能なAIにあります。
会計データをアップロードするだけで複雑な月次決算がわかりやすくまとめられ、そしてそのデータをAIがチェックしてくれます。
bixidを的確に使用すれば財務管理の手間が大きく削減でき、その分を事業の展開に割り当てられるでしょう。
なお、bixidでは経営用語の解説動画も用意しているので、会社を立ち上げたばかりで財務管理の理解にまだ不安が残っている方でも安心して使用することが可能です。

bixidの価格·料金プラン

bixidには無料のフリープラン·月額600円のライトプラン·月額3,980円のシミュレーションプラン·月額9,800円のプランニングプランとbixidプランが用意されています。
基本帳票や決算診断などはフリープランでも行えますが、社内チャットや経費分析などの機能を使いたい場合は有料プランを申し込んでください。
なお、bixidプランは、bixidの販売元である株式会社YKプランニングが会計事務所と連携して提供しているプランで、きめ細やかなサポートを受けることができます。
2021年2月現在/詳細は公式サイトを確認

bixidの注意点

bixidではさまざまな有料オプションを用意しており、それらを使用したい場合は月額料金にプラスして費用を支払わなくてはなりません。
しかしそれ以外に注意すべき点は基本的になく、あらゆる方々におすすめできます。

bixidの導入事例·評判

お客様によりおいしい料理を提供するために導入しました

“お客様へ本当においしい料理を提供するには各種費用の的確な把握が必須であり、それを達成するためにbixidを導入しました。bixidは今の経営状況を一目でわかる形で教えてくれるので、備品の調達やメニューの変更など細かい点に前よりも意識を向けやすくなり、非常に助かっています。現在では毎日朝の時間帯にbixidを見るのが習慣になりました。”(株式会社オークリウールドゥヴァン様)

類似サービスとの比較

bixidと似た機能を持つサービスとしては、アウトルックコンサルティング株式会社 が提供するSactonaが有名です。
SactonaではExcelをベースにした使用環境を整備しており、Microsoft Office Excelとブラウザソフトがあればそれ以外のソフトウェアをインストールする必要がありません。
また、機能もデータ収集から一元管理、自動集計やシミュレーションなどが揃っています。
なお、Sactonaはbixidと同様にクラウド型のサービスであるため、社内でのトラブルでデータが失われてしまう心配もありません。

bixidで明朗な財務管理を

非常に複雑であり、その処理で非常に多くの時間を取られがちな財務管理も、bixidを活用すれば手間をかけずに行うことができます。
また、bixidはシンプルで直感的なデザインを採用しており、これまで経営会計ソフトを使用してこなかった方でも安心して使うことが可能です。
無料のフリープランが用意されているので、まずはそこから試してみることをおすすめします。

画像·データ出典:bixid公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載