SmartCore(スマートコア)の料金・評判について

更新日:

会員制のサイトやサービスを導入すれば、利用者が増えても管理が楽になるという理由から導入したい企業も多いのではないでしょうか。

事実、会員制は管理が楽になるというメリットもあります。

そこで導入したいのが「SmartCore」です。この記事ではSmartCoreの特徴や導入するメリットを紹介します。

SmartCoreの特徴・機能

幅広い場面で使える

1つ目の特徴が幅広い場面で使えます。

具体的には、学会、NPO法人、企業OB会、医師会、ユーザー会などさまざまな場面で使えます。会員制サイトを実現したいという企業であれば、導入可能です。

充実した基本機能

2つ目の特徴が充実した基本機能です。

会員データベース管理、メッセージ、会員メッセージ、会員ログイン・アクセスなど管理から利用者目線にとってもありがたい機能が充実しています。

万全のセキュリティ対策

3つ目の特徴が万全のセキュリティ対策です。

会員制を導入する際に必要不可欠なのが万全なセキュリティ対策です。

SmartCoreはセキュリティ対策を重要視しており、ファイアウォール、SSL暗号化、認証コードなど徹底的なセキュリティ対策が行われています。

SmartCoreのメリット

SmartCoreの導入メリットは主に以下の2つです。

低コストで運用可能
豊富なオプション機能によりニーズに合ったものを作れる

SmartCoreは低コストで運用可能で、使いたい機能だけ導入して、その使った分だけ支払う仕組みです。

これにより無駄なコストがかかりません。低コストで導入したい企業にぴったりでしょう。オプション機能は充実していて、13つの機能があります。これによりニーズに合わせたサービスが作れます。

SmartCoreの注意点

SmartCoreは夏季休業、冬季休業があり、その時期はお問い合わせ対応をしていません。

しかしサーバー障害発生時の対応は行っています。

SmartCore価格・料金プラン

基本機能はスタンダードで13,250円〜、オリジナルドメインであれば22,000円〜です。どちらも会員数が100名です。会員数によって金額が変わりますので、公式サイトを確認してみてください。2週間無料トライアルもあります。

2021年9月現在/詳細は公式サイトを確認

SmartCoreの導入事例・評判

システム導入のきっかけは、システムの開発担当者がいなくなったときのフォロー、ルーティン作業の簡素化が目的です。情報をクラウドで一元化でき、セキュリティレベルを上げられました。入金管理も大幅に楽になりました。
日航OB会

会員管理をしっかり行うため、ホームページから商品を購入したいなどのお客様の要望から導入をしました。SmartCoreは費用が安く画面を見てのシステムが可能です。
日本けん玉協会

SmartCoreと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
会費ペイ0円初期費用、月額費用が0円
シクミネット50,000円〜/180,000円OB会、同窓会限定プランであれば50,000円から
MiiT+0円初期費用、月額費用が0円

会費ペイは初期費用、月額費用が0円で利用できる、低コストが魅力の導入しやすいサービスです。

シクミネットはOB会、同窓会限定プランであれば50,000円からの導入が可能です。団体管理機能などのオプション機能も揃っています。

MiiT+も会費ペイ同様、初期費用、月額費用を0円で利用できます。入金管理が楽になる機能もあり、便利に使えるでしょう。

SmartCoreで会員制にしよう

SmartCoreを導入することで、会員制も容易になります。

それでいて低コストで運営可能、2週間無料トライアルもあるので導入前に相性が良いか確認できるでしょう。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載