Vuls(バルス)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
0円〜
初期費用
0円〜
無料お試し
2週間
導入社数
非公開

日々高度化する脆弱性に対する攻撃が、自社のサーバーに関係あるものか逐一調べて対応するのは手間と労力がかかり現実的ではありません。

今回紹介するVulsは、膨大な脆弱性の中から導入企業に関係あるものだけを検出することができるため注目されているサービスです。

本記事ではVulsの料金や特徴などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

Vulsとは

Vulsとはフューチャー株式会社が運営しているWebセキュリティシステムです。

膨大な脆弱性の中から導入企業の管理下システムに関連があるものだけを検出して通知してくれるため、優先して対応すべき問題を明確に把握できるようになります。

高機能な脆弱性スキャンエンジンを搭載しているため、新規サービスやツールの開発時にも有効に活用できるサービスとなっています。

おすすめの類似セキュリティソフト

類似サービス: iDoperation SC

(4.5)

                   
月額費用要お問合せ無料お試し要お問合せ
初期費用要お問合せ最低導入期間要問い合わせ

Doperation SCは、NTTテクノクロス株式会社が提供する画面操作録画ソフトです。 PCやサーバに、録画エージェントをインストールし、画面操作を動画で記録します。 テキスト形式のログだけでは記録できない、WebメールやUSBデバイスによるデータの持ち出しなどの操作も完全に記録することで、不正を抑止します。

   

直感的で使いやすい

iDoperation SCの録画エージェントのインストールは簡単で、導入後すぐに画面操作の録画を開始することができます。 記録した動画は専用のビューアから再生するだけのため、誰でも簡単に操作の確認ができ、操作がない時間帯はスキップしてユーザ操作のみを効率的に再生できる点も優れています。

高画質かつ低容量で録画が可能

高度な画像圧縮技術を採用しているため、小さな動画サイズであっても高画質かつ低容量で録画することができます。 導入前に、必要となるディスク容量やシステムリソースをサイジングシートで簡単に算出できます。

操作ログ管理製品との連携もできる

iDoperation SCは、他の操作ログ管理製品を連携することで、iDoperation SCの検索画面から操作ログ記録製品のログを検索キーワードにして検索でき、該当する操作の頭出し再生を行うことが可能になります。

類似サービス: Securify

(4.5)

                             
月額費用要問い合わせ無料お試し無料プランあり
初期費用要お問合せ最低導入期間要問い合わせ

Securifyとは、株式会社スリーシェイクが運営している導入0円から始められるワンストップセキュリティ対策ツールです。 「Webアプリケーション診断」「SaaS診断」「WordPress診断」の機能を備えています。

   

最短3ステップで診断開始

SecurifyのWebアプリケーション診断は、簡単かつ短いステップで実現できます。 まずはプロジェクト名と内容を入力してプロジェクトを作成、診断対象のドメインまたはサブドメインを入力、最後に診断対象のURLを登録するだけで脆弱性の診断を始めることが可能です。

シンプルで使いやすいインターフェース

Securifyは、シンプルで直感的に操作ができるユーザーインターフェースで設計されています。 現在の診断状況や危険度は、ダッシュボードから一目で確認することができ、セキュリティに関する専門的な知識がない場合でも、脆弱性診断を実施、管理することができます。

わかりやすい診断結果で改善をサポート

Securifyの診断結果画面では、発見された脆弱性の危険度をスコアによって可視化することができ、その脆弱性によって起こりうる問題や修正方法の例を日本語で丁寧に解説してくれます。

類似サービス: Burp Suite

(4.5)

                             
月額費用0円無料お試し要問い合わせ
初期費用要お問合せ最低導入期間要問い合わせ

Burp Suiteとは、Webアプリケーションのセキュリティテストを行うための統合プラットフォームです。 全世界で利用されている実績があり、情報漏洩や不正アクセスなどの深刻なセキュリティリスクにつながる脆弱性を検知することができます。

   

高性能なレポート機能

Burp SuiteのEnterprise Editionであれば、従来であればかかっていた手間を大きく効率化してワンクリックでのセキュリティ検知を実現します。 サイトクローリングに必要なものはURLだけでよく、スキャンのスケジュールは日ごとや週ごと、月ごとなど柔軟に設定することが可能です。

効率的なセキュリティ診断ができる

Burp Suiteに搭載されている「Burp Proxy」を利用することで、セキュリティ診断時にもブラウザ上から効率よくチェックすることが可能となります。

 
この製品はセキュリティソフトの製品です。
セキュリティソフトの製品をまとめて資料請求

Vulsの機能·特徴

関係性のある脆弱性だけを検知

Webサイトやアプリケーション、システムに対する脆弱性は日々報告されており、それら全てに対応できる高機能なセキュリティソフトを導入するのはコスト面もさることながら管理における難易度も高くなります。

Vulsは数万件という脆弱性の中から導入企業の管理下システムにとって影響がある脆弱性情報のみを検出して通知してくれるため、システム内の脆弱性を可視化、優先度をつけて対応することが可能です。

高機能な脆弱性スキャナとして評価されている

Vulsは脆弱性の検知エンジンとして高い評価を獲得しています。ソースコードのホスティングサービスとして有名なGitHub上でエンジンを公開しており、誰でも無料でVulsを別のツールやシステムに応用することが可能です。

このような取り組みとその機能性が評価され、GitHubスター(TwitterやInstagramで言うところのいいね!機能のようなもの)では8,000以上の評価を獲得しています。

また、IPA(情報処理推進機構)ではVulsが脆弱性対策における有効ツールとして紹介されており、第三者機関からも確かな評価を受けているサービスと言えるでしょう。

チームでの管理も可能

VulsにはFutureVulsという有料版があり、こちらでは検知した脆弱性をチケット単位で管理することができ、チームで共有して脆弱性ごとにどの程度対応しているのか進捗具合を把握することが可能です。

対処する脆弱性が多いほど管理が複雑化して、属人化が起きたり対応状況が把握できずに対応が後手にまわってしまう場合もあります。

FutureVulsでは影響調査や対策検討、本番適用などの検出後の運用業務までをしっかりとサポートしてくれるため、1つの画面で脆弱性情報を管理できるようになります。

Vulsの料金·価格

Vulsには3つの料金プランがあります。

  • Vuls OSS:0円
  • FutureVuls standard:月額4,000円/台
  • FutureVuls CSIRT:年間300万円/100台

無料で利用できるVuls OSSはGitHub上でオープンソースとなっています。

より高度なFutureVulsはクラウドで利用でき、テスト済みモジュールの提供も受けられます。

2022年1月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

Vulsでは、事前に機能や使用感について確認したいという方に向けてFutureVuls standardプランの無料トライアルを提供しています。

公式サイトから新規アカウント登録することで無料トライアルを利用することができます。

Vulsでより高度なセキュリティ対策を

Vulsについてご紹介させていただきました。

  • 高機能な検知エンジンを搭載
  • 第三者機関からも評価
  • チームでの脆弱性管理が可能

上記の点から、自社システムに関連する脆弱性の管理を徹底したい方はもちろん、チームでの脆弱性管理に役立つツールを探している方にもおすすめと言えるでしょう。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:Vuls公式サイト

      その他の関連する記事

        • セキュリティ・脆弱性診断

          類似サービス: Burp Suite

          (4.5)

                             
          月額料金0円~無料お試し要問い合わせ
          初期費用0円導入社数要問い合わせ

          Burp Suiteとは、Webアプリケーションのセキュリティテストを行うための統合プラットフォームです。 全世界で利用されている実績があり、情報漏洩や不正アクセスなどの深刻なセキュリティリスクにつながる脆弱性を検知することができます。

             

          高性能なレポート機能

          Burp SuiteのEnterprise Editionであれば、従来であればかかっていた手間を大きく効率化してワンクリックでのセキュリティ検知を実現します。 サイトクローリングに必要なものはURLだけでよく、スキャンのスケジュールは日ごとや週ごと、月ごとなど柔軟に設定することが可能です。

          効率的なセキュリティ診断ができる

          Burp Suiteに搭載されている「Burp Proxy」を利用することで、セキュリティ診断時にもブラウザ上から効率よくチェックすることが可能となります。 httpsが使用されていても、Webサイトやアプリケーション間の通信内容の閲覧や書き換えができるため、効率的なセキュリティ診断を実現できます。

           

        広告

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載