LabelMeの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
0円
初期費用
0円
無料お試し
無料利用可能
導入社数
非公開
これはアノテーションの製品です。
アノテーションの製品をまとめて資料請求

誰でも無料で利用できるオープンソースのアノテーションツール「LabelMe」は、画像タスクへのアノテーションを効率化できるおすすめのツールです。
ここでは、LabeMeについて、サービスの特徴から料金・評判・口コミまでご紹介していきます。

LabelMeとは?

LabelMeとは、マサチューセッツ工科大学(MIT)によって開発された画像タスク向けのアノテーションツールです。
主な機能はこちら。
・画像認識
・物体検出
・セマンティックセグメンテーション
・インスタンスセグメンテーション

セマンティックセグメンテーションやインスタンスセグメンテーションなどの画像に対して、ポリゴンや円、矩形などの図形でアノテーションしていきます。
GUI(グラフィックユーザーインターフェース)のため、直感的な操作が可能です。

LabelMeの特徴

LabelMeの特徴を4つご紹介します。

わかりやすい操作性

LabelMeはプログラミング言語のPythonで開発され、グラフィカルインターフェースにGUIツールキットQt(キュート)を使用しています。そのため直感的に操作でき、アノテーションを簡単に行えます。

個体ごとの物体検出

LabelMeは人間一人ひとりといった個体ごとの境界を判別できるインスタンスゼグメンテーションの画像にも対応しています。

GUIをカスタマイズ

ラベルやフラグ、自動保存などGUIのカスタマイズが可能です。

ローカルブラウザでセキュリティも安心

LabelMeはローカルのWebブラウザで使用できるため、企業の機密情報に対するアノテーションも安心して行うことができます。

LabelMeの料金

LabelMeはオープンソースで誰でも無料で利用できます。

LabelMeの評判・口コミ

LabelMeの評判・口コミをみていきましょう。

・使い方がシンプルで無料かつローカルで利用できるため、かなり重宝している。
・機密データがあるのでWeb版じゃないLabelMeを選んだ。
・UIがシンプルで使いやすい。
・教師データにpngの画像が必要だったので、出力は.jsonファイルでも.pngに変換できる機能があるのはよかった。

このように、シンプルな操作性と機能の多さ、ローカルで使用できる点が好評のようでした。

LabelMeをおすすめ

LabelMeは一般にも広く知られているマサチューセッツ工科大学によって開発された優秀なアノテーションツールです。画像タスクに向けて必要な機能が充実しています。ぜひLabelMeを自社のシステムに活かしてください。

これはアノテーションの製品です。
アノテーションの製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【アノテーション】

      類似サービス: Accurately

      (4.5)

      月額費用0円〜無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

      Accuratelyとは、AIを一気通貫することができるシステムで、データラベリングの効率化を実現します。 AI開発における課題である教師データ作成の不可を軽減するために画像のラベリングを高速化が可能です。

      AIによる自動学習·ラベリング機能

      Accuratelyでは、 Human-in-The-Loopを採用しているため、ラベリングをすればするほどAIが学習しラベリングを効率的に進めることが可能です。

      豊富なシーンに活用可能

      Accuratelyはスポーツでの戦略検討や建築·都市計画、店舗での状況把握など幅広く活用することが可能です。 幅広いシーンにAIを活用することで、意思決定や統計などを効率的に行うことができるようになります。

      完全無料で試すことが可能

      Accuratelyにはフリープランが用意されており、本格的な運用を開始する前にしっかりと有用性を確かめることができます。

      類似サービス: ナナメウエのAIサービス開発

      (4.5)

      月額費用要問い合わせ無料お試しなし
      初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

      ナナメウエのAIサービス開発は、独自のAIモデルの開発はもちろん、豊富な実績を生かした「AI×人」のハイブリッドなAIサービス開発を実現します。

         

      スモールPoCからスタートが可能

      ナナメウエのAIサービス開発は、まずAIが有効かどうかを短期のPoCによって検証することができます。 2ヶ月程度のスモールスタートから始めることができ、AIへの理解を深めて具体的な活用方法を検討することができるようになります。

      豊富な実績を元にしたサポート

      ナナメウエでは、自社サービスにAIを導入してから3年以上の実績があり、その実績を生かした幅広い領域をカバーしたサポートを提供しています。

      ハイブリッド運用で段階的なAIへの切替を可能に

      ナナメウエのAIサービス開発は、AIと人とのハイブリッドな運用を推奨しており、効率化とコストダウンを実現しながらも、段階的なAIへの切替を可能とします。 段階的にAIを導入できれば、サービスを運用しながらAIに学習させることが可能になり、中長期的な業務効率化、生産性や品質の向上を実現することができます。

      類似サービス: FastLabel

      (4.5)

               
      月額費用要問い合わせ無料お試しフリープランあり
      初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

      FastLabelとは、FastLabel株式会社が運営しているアノテーションツール、教師データ作成サービス、MLOps構築を包括した国内唯一のオールインワンソリューションです。 データセントリックな手法でAI開発のPDCAを高速で回すことができ、データ起因の問題を早期に発見、AI精度を改善してAIの開発速度を加速させます。

         

      操作性に優れたUIで効率的なアノテーションを実現

      FastLabelは、端末へのインストール不要で利用でき、画像や動画、テキスト、音声、帳票、3Dといった様々な種類のデータのアノテーションをWeb上で実現できます。

      コスト・期間を70%削減

      FastLabelでは、学習済みのモデルを活用してアノテーション作業の自動化が可能なため、教師データの作成にかかるコストや期間を大幅に削減できます。

      エンドツーエンドのデータ管理

      FastLabelは、AWSやGCP、Azureといったパブリッククラウドのストレージとの標準連携をサポートしているため、アノテーションだけでなくAI学習基盤とのシームレスな連携が可能です。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載