SmartDealの料金・評判・口コミについて

更新日:
これは 見積管理の製品です。
SmartDealの資料ダウンロード

    法人ビジネスにおいて、決裁者が忙しく、承認までに時間がかかることや、複数の見積もりや内容修正によって、書類管理が煩雑化してしまうことで、営業スピードや生産性に課題が生じている方も多いのではないでしょうか。

    SmartDealは、法人ビジネスをオンラインで完結して、受注プロセスを高速化することができるとして注目されています。

    本記事では、SmartDealの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    SmartDealとは

    SmartDealとは、株式会社テクノデジタルが運営している受注プロセスの高速化を実現するクラウドサービスです。

    「決裁者の外出やテレワークによる承認の遅れ」、「書類管理の煩雑化」、「発注・申込作業の遅れ」といった課題を解消し、営業プロセスを短縮することができます。

    営業プロセスの速度向上だけでなく、人的ミスの削減にも貢献するサービスです。

    SmartDealのおすすめポイント

    見積り管理を効率化

    SmartDealには、見積りページの作成や編集が可能な機能が搭載されています。

    見積りページを作成することで、クライアントが全ての見積り情報・見積書を手軽に確認できるようになります。

    また、見積書を複数作成して、URLで同時に送付することも可能で、クライアント側で見積書を比較しやすくなる点も優れています。

    書類内容の確認が容易に

    SmartDealを導入することで、URLから簡単に書類内容の確認ができるようになります。PC、スマートフォンから確認ができるため、出先やテレワークでの書類チェックのスピードが向上します。

    書類内容の修正時にURLを変更する必要がないため、ファイル管理における煩雑化も起きません。

    発注・申込もWebで完結

    発注や申込がオンラインで完結できるようになるため、営業プロセスの短縮を実現します。

    発注側の顧客がSmartDealを利用する上で、ユーザー登録は必要ないため、無駄な作業も発生しません。

    電子署名が可能なため、手間のかかる印刷やスキャン、郵送作業も不要となります。

    取引業務を一気通貫で実行

    SmartDealは、請求管理から追加発注、契約更新までを一気通貫で実行することができるため、業務ごとに別々のツールを導入する必要がありません。

    ユーザー数は無制限に利用でき、チームや部署単位で情報の一元管理が可能となります。

    情報管理の効率化が可能となるだけでなく、情報伝達における人的ミスの削減にも貢献します。

    SmartDealの主要な機能

    SmartDealに搭載されている主な機能を紹介します。

    受注前機能

    • 取引管理:自分/他人の取引進捗を確認
    • 取引ページ作成:クライアントが確認する取引ページの作成や編集が可能
    • 電子署名機能:取引で承認された書類に、電子署名とタイムスタンプを付与
    • 取引検索機能:進行中の取引や、過去の取引を一元検索
    • 受注管理機能:取引ごとに受注や失注の管理が可能
    • 商談記録機能:簡単な商談記録から見積への変換ができます

    受注後機能

    • 請求書作成:ワンクリックで請求書を作成
    • 請求ページの作成・編集:顧客が確認する用の見積りページを作成、編集
    • 請求検索機能:進行中の請求や過去の請求を一元検索
    • 請求管理:請求書や請求ステータスの管理が可能

    全自動補助機能

    • 自動書類管理:各書類をSmartDeal上で自動保管
    • 開封把握機能:Web上で送った書類の開封状況を確認
    • PDF化・ダウンロード:各書類をPDF化してダウンロード
    • 印刷機能:クリックするだけで、簡単に印刷準備が可能
    • ダッシュボード機能:帳票ごとの数値をダッシュボードで表示ができます

    マスタ管理機能

    • 取引先管理:取引先の会社情報や担当者情報などを登録
    • フォーム・書類雛形の管理:フォーム、雛形を登録・管理
    • 口座情報の管理:請求書作成や請求ページで利用するための振込先口座情報の管理が可能

    SmartDealの料金·価格

    SmartDealの料金体系は、以下の通りです。

    • 初期費用:要問い合わせ
    • 月額料金:要問い合わせ

    ※価格情報は2023年3月時点のもの

    SmartDealの導入メリット

    コストを抑えて導入できる

    SmartDealは、「IT導入補助金」の対象ツールです。

    そのため、要件を満たして導入することで、コストを大幅に抑えて導入することができます。

    令和5年10月から義務化されるインボイス制度を見据えて、取引のデジタル化を検討している方にも、非常におすすめです。

    営業に費やす時間が増える

    SmartDealを導入することで、商談から請求までを効率化することができるため、営業に費やす時間を増やすことが可能となります。

    実際にSmartDealを導入した企業では、営業に費やす時間が、月間で30時間以上増えたという事例もあります。

    SmartDealの詳細について

    SmartDealについて、おすすめのポイントや導入メリットなどを紹介させていただきました。

    営業プロセスにおけるDX化が進まず、業務効率化が課題となっている方にSmartDealは非常におすすめです。

    SmartDealのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    無料

    SmartDeal
    資料ダウンロードはこちら

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載