TUNAG(ツナグ)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
700社以上
これは Web社内報サービス の製品です。
Web社内報サービス の製品をまとめて資料請求

その会社独自の制度を設計して、運用していくためには、大変な手間や労力がかかってしまいます。
そこで、近年は専用のシステムを導入して、社内制度の運用に役立てる企業が増えてきました。
本記事では、700社以上もの企業で利用されているTUNAG(ツナグ)の特徴、料金、強みなどについて解説いたします。

TUNAG(ツナグ)とは?

TUNAG(ツナグ)は、「業務DX」から「エンゲージメント向上」まで、組織に合わせた活用ができるオールインワンツールです。

おすすめの類似組織サーベイツール

類似サービス: JobSuite TALENTS

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

JobSuite TALENTS(ジョブスイートタレンツ)は、従業員のさまざまな情報を集約し、厚みのある人材データベースを継続的に構築していくための、人事業務プラットフォームです。

「社員と組織の見える化」と「人事業務のプロジェクト化」を同時に実現

従来の人材管理システムの要素に、人事の業務プロジェクト管理の要素をプラスした人事業務プラットフォームとして、JobSuite TALENTSを生み出しました。JobSuite TALENTSは、社員データベースとしての活用のみならず、日常の人事業務を計画的に実行するための支援機能を備えることで、毎日の人事業務のクオリティ向上に寄与します。

導入企業にあった柔軟なカスタマイズが可能

JobSuite TALENTSを運営するステラスは、有名大手企業での複雑な業務プロセスへの対応実績があり、導入の課題解決に最適な機能を個別にカスタマイズすることが可能です。自社で人事データベースをゼロから構築する場合や、大手HRM(Human Resource Management)パッケージを導入する場合と比較して、低価格かつ柔軟性に優れているため、自社オリジナルの運用しやすいシステムの構築が実現できます。

より広範な人事領域のDXを実現

JobSuite TALENTSを導入することで、より広範な人事業務のDXを実現することが可能です。一例としては、JobSuite TALENTSによって自社で活躍している人材の傾向が把握できるようになることで、JobSuiteシリーズの「JobSuite CAREER」や「JobSuite FRESHERS」を用いた採用活動において、そのデータを活かすことができるようになります。

類似サービス: カオナビ

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

カオナビとは、従業員の個性・才能を発掘し、戦略人事を加速させるタレントマネジメントシステムです。 経営者や人事のニーズ、多種多様な導入企業から得られた知見やノウハウを基に開発されており、使いやすい機能と充実したサポート、活発なコミュニティが特徴です。 あらゆる人事情報をカオナビに集約することで、効率的な人材採用、配置、育成、評価を実現。昨今注目を浴びる人的資本経営や人事労務DXにも対応しています。

       

人事課題を解決する多種多様な機能

カオナビにはタレントマネジメントに必要な機能が揃っており、様々な人事課題に役立ちます。 人事情報活用のはじめの一歩である人材データベースの構築から、データを活用した人材採用、配置、育成、評価の効率化、昨今注目を浴びる人的資本経営やリスキリングへの対応も可能です。

誰でも使いやすい操作性

タレントマネジメントでは、蓄積した人事情報を社内全体で活用することが重要です。 だからこそカオナビは、人事担当者に限らず、経営者から従業員までの誰もが使いやすい設計になっています。

やりたいことを実現できるカスタマイズ性

カオナビは、カスタマイズ性にも優れています。 たとえば、自社独自の管理項目があったり評価制度を運用したりしている場合でも、柔軟に対応可能です。

 

TUNAG(ツナグ)の特徴

TUNAGには、社内制度の設計や運営に関するさまざまな機能が搭載されています。
主な機能、特徴については、以下の通りです。

スマホで全従業員が使いやすい社内アプリ

TUNAGは、現場社員やアルバイトまで全従業員がスマホで使いやすい社内アプリです。

スマホで使えるので、職種や雇用形態を問わず利用できます。会社メールアドレスや社用端末を持たない従業員にもアカウントを発行が可能で、従業員一人ひとりに最適な情報を届けられます。

全従業員が使いやすいツールだからこそ、現場の従業員を含む組織全体へ取り組みが浸透します。

日常的に使える豊富な業務DX機能を搭載

TUNAGは、社内掲示板やワークフロー、社内チャットなど、現場の業務を手軽にDX化できる機能を豊富に備えています。

複数のツールをTUNAGに一元化できるので、生産性向上や業務効率化を実現します。

業務DX機能の例としては、以下の通りです。

  • 社内チャット
  • ワークフロー
  • マニュアル管理、
  • タスク依頼
  • 社内アンケート
  • 社内連絡帳
  • 社内ポイント
  • サンクスカード
  • 社内カレンダー
  • 福利厚生等

組織課題に合わせたオリジナルの取り組みが可能

TUNAGはそれぞれの組織課題に合わせて使い方や機能をカスタマイズ可能です。

データ分析機能で組織状態の可視化もできるので、取り組みのPDCAを回し、効果的な施策を実施できます。

専任のカスタマーサクセス担当によるサポートも充実しており、それぞれの課題解決に向けて施策の運用や改善を継続的に支援します。

【TUNAGが解決を支援する組織課題の例】

  • 離職率や定着率の改善
  • コミュニケーション活性化
  •  理念やビジョンの浸透
  •  情報共有の一元化
  • 教育の仕組みづくり
  • 称賛文化の醸成
  • 店舗運営のDX化

TUNAGが選ばれるポイント

豊富な機能とカスタマイズ性

組織の生産性を高める業務DX機能と、離職改善やエンゲージメント向上などの組織課題を解決する取り組みを、1つのアプリで実現。

それぞれの組織にとって最適な取り組みを実施できます。

スマホで全従業員に最適な情報共有を実現

スマホで使えるので、職種や雇用形態を問わず利用しやすく、社用メールアドレスを持たない現場社員やアルバイトにもアカウントを発行でき、一人ひとりに最適な情報共有を実現できます。

データ分析で組織状態の可視化から離職原因の特定も

利用データをもとに組織改善の取り組みのPDCAを回し、着実な改善が実現。

コミュニケーション量やツール定着率の可視化だけでなく、離職兆候の検知や離職要因の特定も可能です。

スマホアプリ版について

TUNAGではiOSとAndroidに対応したスマートフォン向けのアプリを提供しています。

スマホアプリ版でも、ブラウザからの利用と変わらず社内制度の見える化や社内制度申請などが行えます。

カジュアルなプロフィール機能やコメント機能で社内のコミュニケーションを後押しすることも可能です。

TUNAG(ツナグ)の強み

TUNAGの強みとしては、下記の点が挙げられます。

  • 組織の課題に合わせて機能などを柔軟にカスタマイズできる
  • マルチデバイスで全従業員が利用でき、組織全体へ取り組みが浸透する
  • データ分析機能で施策の効果検証ができ、離職兆候の検知もできる
  • 専任スタッフによる継続的な運用サポート

TUNAG(ツナグ)の価格·料金プラン

TUNAGの価格、料金プランについては、公式ホームページ上では公表されていませんが、一部の公式ページでは公開されており、月額7.5万円からとなっています。
ご利用人数などによって料金が異なっていますので、詳細については、運営元の株式会社スタメンへ問い合わせしてみてください。
TUNAGのホームページにお問い合わせ用のフォームが用意されています。また、資料請求フォーム、無料デモなどもありますので、興味を持った方は利用してみると良いでしょう。

2020年7月現在/詳細は公式サイトを確認


TUNAG(ツナグ)の注意点

TUNAGの注意点は、導入までに1ヶ月程度の期間がかかってしまう点です。
丁寧なヒアリングを行い、会社が抱えている課題なども考慮して最適な導入支援を行ってくれるため今すぐに使いたいという場合にはあまり適していません。
ただ、時期を指定するなど希望に合わせたスケジューリングは可能となっています。

TUNAG(ツナグ)の導入事例·利用企業からの評判

遠隔地にいる社員ともコミュニケーションができました

“拠点が200以上あるため、離れて働く従業員との円滑なコミュニケーションを取ることを目的として、TUNAGを導入しました。導入後は、現場でのコミュニケーションのきっかけとなり、従業員の感情がリアルタイムでわかるようになったのです。
また、会社の健康度合いも把握できるようになりました。”(ココネット株式会社様)

サンクスメッセージ10,000回を達成しました

“人材に関する様々な課題を解決するためにTUNAGを導入しました。導入の決め手となったのはサポート体制が手厚いことですね。社内での評判はとても良く、若手社員からも楽しく利用できているという声が挙がっています。導入3ヶ月でサンクスメッセージ10,000回を超えました。”(株式会社ブライダルプロデュース様)

類似サービスとの比較

TUNAGと類似したサービスとしては、Unipos(ピアボーナス)があります。
Uniposは、Unipos株式会社が提供しているプラットフォームです。TUNAGと同様に従業員同士で感謝の言葉を送り合うなどコミュニケーションが取りやすい機能が搭載されています。タイムライン、拍手、 ハッシュタグなどさまざまな機能が利用できますが、返信機能がないので、従業員に負担がかかりにくい設計となっているのが特徴です。
Uniposの料金は、Basic、Enterprise、Enterprise Plusの3つのプランが用意されています。ポイントの配当方法、ご利用人数などによって料金が異なるため、比較はできませんが、いろいろなプランが用意されているので、自社に合ったものが選びやすいことでしょう。

TUNAGを含むおすすめのタレントマネジメントシステム(人事評価システム)比較

タレントマネジメントシステム(人事評価システム)についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

よくある質問

利用開始までどれくらいの期間がかかりますか?

およそ1ヶ月程度でスタートさせていただきます。まずは事前のヒアリングや制度設計をさせていただき、お客様の要望に合わせたスケジューリングをいたします。

何名から利用できますか?

30名〜1,000名規模の企業様で導入いただいております。特定部署のみ、正社員のみ、アルバイトのみなど条件にあてはめた運用も可能ですのでお気軽にご相談ください。

社用のPCやスマホがない場合でも利用することはできますか?

可能です。個人用の端末からログインしてお使いいただいている事例もございます。

どんなセキュリティ対策を行っていますか?

機密情報の暗号化により第三者による不正な閲覧を防止しています。JIS Q 15001に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを構築しているので強固な個人情報の保護に努めています。シングルサインオンにも対応しております。

参考:TUNAG公式サイト

TUNAG(ツナグ)の導入で従業員同士のコミュニケーションの円滑化を

TUNAGを導入すれば、チャット、コメント、オリジナルスタンプなどで、従業員とのコミュニケーションが取りやすくなります。
自社に合わせた社内制度を設計して、TUNAGのようなツールを導入することで社内のコミュニケーションをもっと活性化させましょう。

画像·データ出典:TUNAG公式サイト

      その他の関連する記事

      これは Web社内報サービス の製品です。
      Web社内報サービス の製品をまとめて資料請求
        • qeee枠【WEB社内報】

          おすすめの類似WEB社内報ツール

          類似サービス ザ社内報

          (4.5)

                   
          月額費用要問い合わせ無料お試しあり
          初期費用要問い合わせ契約期間1年間

          ザ社内報とは、株式会社スマートメディアが運営しているWeb社内報の構築システムです。 導入事例750件を突破しているCMS「Clipkit」のWeb社内報に特化したサービスで、「経営理念やビジョンを浸透させたい」、「グループシナジーが生まれるコミュニケーションを実現したい」、「社員一人ひとりのナレッジを共有したい」といった課題を抱えている方におすすめとなっています。

          直感的操作で社内報を作成

          ザ社内報では、ブログを作成するような手軽な操作で記事を作成することができます。 タイトルや記事説明は、テキストを入力するだけで自動設定され、プレビューや公開日時の設定も可能です。 また、管理画面はアイコンで表示されるため、簡単に操作することができます。

          双方向のコミュニケーションを実現

          紙の社内報では、一方的に情報を発信するだけで、社員同士のコミュニケーションやリアクションをすることが難しいという課題がありました。 ザ社内報では、企画をカテゴリ・タグで整理して記事を蓄積することができ、カテゴリ別に一覧表示することもできます。

          アプリによるプッシュ通知も可能

          ザ社内報は、スマートフォンで利用できるアプリ版をリリースしており、スマートフォンのブラウザから手軽に記事の閲覧ができます。 新着記事があった際は、プッシュ通知でお知らせしてくれるため、最新の情報をすぐに確認することが可能です。

          類似サービス: LITEVIEW for BUSINESS

          (4.5)

                   
          月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

          LITEVIEW for BUSINESSとは、ノーコード開発SaaS業界上で初めて、自社アプリもWebサイトも1つのサービスで完結する月額制サービスで、LITEVIEW株式会社が運営するプラットフォームです。

                 

          自社開発と同様のクオリティ

          LITEVIEW for BUSINESSは、自社ロゴ・自社ドメインのWebサイトとアプリを提供します。 その上で、「サブスクリプション・都度課金・EC・無料・チケット販売・クラウドファンディング」等、さまざまなビジネスモデルを設定することができます。

          期間とコストも手軽に

          LITEVIEW for BUSINESSのアプリ・Webサイト開発は、機能パッケージから目的に合わせて選択するだけなので、自社開発の場合と比較して初期費用は約1/200ほどに削減、運営・管理費は1/10ほどに削減することができます。 ノーコードのため、技術的なスキルは不要で、どんな方にとっても取り扱いやすく、社内担当者による作業が可能です。

          幅広いシーンで活用可能

          LITEVIEW for BUSINESSは、幅広いシーンで活用されています。 「自社MVPの開発支援」「業務支援」「クリエイターエコノミー」「大学DX」「不動産DX」など幅広い用途で使用されています。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載