Slack to Teams 株式会社ストラテジット

サービス・製品資料

資料ダウンロードフォームはこちら 資料ダウンロード

資料のダウンロードはこちら(無料)
※DL後、資料掲載社から連絡が来る場合があります。

料金案内等

初期費用

要問い合わせ

年額

132,000円〜(〜100ユーザー)

無料お試し

30日間無料

最短導入期間

要問い合わせ

運営企業

株式会社ストラテジット
  • 資本金

    4,521万円

  • 従業員規模

    25名

  • 設立年月

    2019年7月

  • 代表者名

    立原 圭

サービス詳細

SlackとTeamsを簡単に連携

Slack to Teamsとは、株式会社ストラテジットが開発しているチャットツール連携アプリです。

ビジネスチャットツールのSlackとTeamsを連携することが可能で、メインで利用していないチャットツールにアクセスしなくても返信ができるようになります。

複数のチャットツールを利用していることによる対応遅延、確認漏れを防止してコミュニケーションを円滑にすることができるアプリです。

取引先や他部署のメンバーとの間で普段利用していないチャットツールを使ったコミュニケーションが発生している方にもおすすめとなっています。

Slack to Teamsが選ばれる理由

複数チャットツール間の確認漏れを防止

Slack to Teamsを導入することで、Slackへの通知をTeamsで確認、またはその逆が可能となります。

届いた通知に対して返信を送ることも可能なため、複数チャットツールを利用している企業にありがちな、対応が遅れてしまったり、確認が漏れてしまうといったトラブルを防ぐことができます。

わざわざ2ツールを確認する手間がなくなるため、生産性の向上が期待できるアプリです。

導入事例

  • 要問い合わせ

関連する記事