Surveroid(サーベロイド)の料金·評判·機能について

更新日:

    マーケティングの代表的な手法として知られるアンケートですが、ITツールの発展とともにネットリサーチに移行する企業が増えてきました。

    今回紹介するSurveroidは、低コストで利用することができ、350万人以上のモニターに対してネットリサーチができることから注目されているサービスです。

    本記事ではSurveroidの料金や特徴などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

    Surveroidとは

    Surveroidとは株式会社マーケティングアプリケーションズが運営しているネットリサーチサービスです。

    350万人という豊富なモニタに対して手軽にネットリサーチを行うことができるため幅広い業界で利用されている実績があります。

    アンケート画面の作成から配信、集計までがセルフで実現でき、操作性にも優れているため初めてネットリサーチツールを導入するという方でも安心です。

    おすすめの類似アンケートツール

    コスパ抜群のセルフ型アンケートツール: freeasy

    (4.5)

    利用料金500円~無料お試しなし
    初期費用0円導入会社1,500社以上

    セルフ型のアンケートツール。業界最大規模の450万人というモニターに対して、手軽にアンケートを行うことができ、500円からネットリサーチができる導入ハードルの低さが好評価を得ています。

    ローコストでネットリサーチができる

    Freeasyの魅力は、なんといっても手軽に利用できる導入コストの低さでしょう。 1問×1人×10円というわかりやすい料金体系で、最安500円から導入できる手軽さです。 初期費用や登録費用もかからないため、アンケートツールはコストがかかると思っている方には特におすすめできます。 本調査前のスクリーニング調査も可能なため、機能性にも優れています。

    グラフカスタムでアウトプットが自由自在

    Freeasyのアンケートは、単純に回答を集計するだけでなく、回収データをもとに、設問ごとにグラフカスタムすることが可能です。 グラフの形式や色、項目の並び順などを自由に編集して、PNG形式でダウンロードすることができるため、マーケティング資料として活用しやすいという利点があります。

    直感的操作が可能

    使いやすさも配慮されており、直感的に操作できるシンプルな設計になっています。 マルチデバイスへの対応はもちろん、外出先でも操作可能な使いやすさ、その一方で自由にカスタマイズできる汎用性の高さ、マトリクス設問やランダム表示といった詳細設定も可能など、利用者の知識やスキルに合わせた利用が可能です。

    Surveroidの機能·特徴

    直感的な操作でアンケートの作成を実現

    Surveroidは初めてネットリサーチツールを利用するという方でも簡単にアンケートを作成することができます。

    直感的にアンケート画面の作成ができ、単一設問や複数設問、自由記述などバリエーション豊かな設問タイプが用意されており画像や動画の挿入、回答者条件の設定も可能です。

    初めてのアンケート作成で不安という方にはサポートスタッフによる懇切丁寧なサポートも用意されており、使用方法の解説サイトやマニュアルなどもあるため安心して利用することができます。

    使い勝手に優れ、初めての方からネットリサーチの利用経験がある方まで幅広く扱うことができるサービスとなっています。

    350万人のモニターへアンケート配信が可能

    Surveroidは業界でも最大規模の全国350万人という調査モニターに対してアンケート配信をすることが可能です。

    年齢や性別、都道府県、子供の有無や職種など多彩な項目で絞り込んで配信ができるため、自社のターゲット層に対して効率的にマーケティングを行うことができます。

    さらに、セグメントごとに比較が可能なように性別•年代別で回収数を指定することも可能です。

    アンケート結果の集計も手軽

    ネットリサーチツールはアンケートの作成から集計までが手軽でなければ利便性に優れているとは言えません。

    Surveroidはアンケート結果に対して付属の集計ツールが利用できます。

    単純集計表•クロス集計表•FA表などの集計表がマウスのクリック操作という直感的な操作だけで作成でき、グラフやレポートの出力も可能です。

    特徴としてウエイトバックや新変数作成などの統計手法にも対応しているため、本格的なリサーチツールとして十分に活用できるでしょう。

    Surveroidの料金·価格

    Surveroidは初期費用、月額利用料は不要で利用できます。

    アンケート調査に必要な費用だけかかる料金体系となっているためコストを抑えたアンケートを実現したい方におすすめです。

    本調査の料金は「1問×1人×10円」となっています。

    本調査前のターゲット選定に活用できるスクリーニング調査も可能で、その場合の費用は下記の通りです。

    回収サンプル数〜2,000人〜4,000人〜6,000人〜8,000人〜10,000人
    料金10,000円20,000円30,000円40,000円50,000円

    2022年1月現在/詳細は公式サイトを確認

    無料トライアルについて

    Surveroidでは、無料トライアルについて明記がないため問い合わせが必要となります。

    Surveroidで効率的なアンケート配信を

    Surveroidについてご紹介させていただきました。

    • 直感的な操作でアンケート作成が可能
    • 豊富なモニター数
    • 集計作業も手軽

    上記の点から、初めてアンケートツールを利用するという方はもちろん、集計、分析機能も搭載しているツールを探している方にもおすすめと言えるでしょう。

    本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    画像·データ出典:Surveroid公式サイト

      • qeee枠【アンケート】

        コスパ抜群のセルフ型アンケートツール: freeasy

        (4.5)

        利用料金500円~無料お試しなし
        初期費用0円導入会社1,500社以上

        セルフ型のアンケートツール。業界最大規模の450万人というモニターに対して、手軽にアンケートを行うことができ、500円からネットリサーチができる導入ハードルの低さが好評価を得ています。

        ローコストでネットリサーチができる

        Freeasyの魅力は、なんといっても手軽に利用できる導入コストの低さでしょう。 1問×1人×10円というわかりやすい料金体系で、最安500円から導入できる手軽さです。 初期費用や登録費用もかからないため、アンケートツールはコストがかかると思っている方には特におすすめできます。 本調査前のスクリーニング調査も可能なため、機能性にも優れています。

        グラフカスタムでアウトプットが自由自在

        Freeasyのアンケートは、単純に回答を集計するだけでなく、回収データをもとに、設問ごとにグラフカスタムすることが可能です。 グラフの形式や色、項目の並び順などを自由に編集して、PNG形式でダウンロードすることができるため、マーケティング資料として活用しやすいという利点があります。

        直感的操作が可能

        使いやすさも配慮されており、直感的に操作できるシンプルな設計になっています。 マルチデバイスへの対応はもちろん、外出先でも操作可能な使いやすさ、その一方で自由にカスタマイズできる汎用性の高さ、マトリクス設問やランダム表示といった詳細設定も可能など、利用者の知識やスキルに合わせた利用が可能です。

      執筆者  STRATE編集部

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載