ハウスドゥのフランチャイズは儲かる?開業資金や評判・年収は?

更新日:

ハウスドゥのフランチャイズは儲かる?収益モデルや市場性について

ハウスドゥとは?ハウスドゥのビジネス概要

中小不動産事業者や新規参入を考える企業向けに、不動産業におけるノウハウ(集客戦略、IT戦略、教育研修、モチベーションアップ戦略など)を提供しています。

全国展開することで、グループの理念である情報のオープン化とお客様にとって安心で便利な窓口を全国に提供することを目指しています。

また、直営店の実績に基づく多様な集客ノウハウや当社グループで実際に行っている人材教育をそのまま提供することができるため、不動産業未経験の企業でも安心して参入できるのが特徴です。

ハウスドゥフランチャイズの収益モデル・年収例

ハウスドゥフランチャイズにおける、とあるフランチャイズ店舗の月間収支モデルは、以下の通りです。

【開業1年目】

  • 売上:約100万円
  • 広告費:約10万円
  • ロイヤリティ:約11万円
  • 家賃:約30万円
  • 水道光熱費:約2万円
  • その他経費:約12万円
  • 営業利益(月間):約35万円

【開業3年目】

  • 売上:約700万円
  • 広告費:約20万円
  • ロイヤリティ:約30万円
  • 家賃:約50万円
  • 水道光熱費:約4万円
  • 人件費:約105万円
  • その他経費:約56万円
  • 営業利益(月間):約435万円

ハウスドゥの市場性

住宅は人々の基本的なニーズであり、住宅の売買や賃貸は常に需要があります。

特に日本の住宅市場では、家族構成の変化や地域の需要に応じた住宅の提供が求められています。

ハウスドゥは全国展開するフランチャイズチェーンであり、ブランド力の高さが特徴です。

また、直営店運営で蓄積されたノウハウや独自サービスの優位性があるため、競合他社との差別化ができています。

ハウスドゥのフランチャイズの開業資金や初期費用は?

ハウスドゥフランチャイズの開業資金・初期費用

ハウスドゥのフランチャイズに加盟した場合の開業資金は400万円~500万円ほどかかると言われています。

  • 加盟金:165万円
  • 保証金:70万円
  • WEBシステム導入費用:165万円

ハウスドゥのフランチャイズの研修やサポート体制は?

Webシステムの提供

フランチャイズオーナーは、ハウスドゥが現場で培い生み出した不動産物件検索ポータルサイト「HouseDo.com」、店舗専用検索サイト「DO SEARCH」などの独自システムを使うことができます。

また、効率的に追客をしていく為に考えられた「DO NETWORK」を使うことで安定的な集客をサポートしてくれます。

加盟店向け研修

不動産に関する基本的な知識を研修で学べるだけでなく、集客や営業、マナーなどの細かい教育を受けることができます。

また、本部スタッフが定期的に加盟店の業務能力アップをサポートしてくれます。

各種イベントや全国大会

ハウスドゥは、全国の加盟店様が一同に会する「ハウスドゥ全国FC大会」を毎年開催し、次年度の目標・目的を共有したり、不動産の最新情報を交換したりする場を提供しています。

また、成績優秀店舗の表彰など、フランチャイズオーナーのモチベーションを高めるイベントを行っています。

ハウスドゥのフランチャイズの評判やオーナーの声

ブランド力を活用した集客が魅力

“ハウスドゥの知名度・認知度・ブランド力を活用できることです。イメージキャラクターの古田敦也さんを使った広告やハウス・リースバックのCMなど、日頃からラジオやテレビでCMを打っていますので、知名度が高いです。加えて、本部が実績を積み上げてきたノウハウを一から学べることです。未経験者にとってもわかりやすいノウハウブックみたいなものがあるので、それを使って勉強することができます。”

未経験でも始められる体制が魅力

“研修制度・営業ツールが充実しており、基本的なことは、基礎研修・セールス研修などで学ぶことができるわけですよ。接客、営業トーク、提案資料の選定や使用する順番を学べる研修や、資金計画、重要事項説明書、売買契約書の作成に関する研修もあります。これらの書類は、本当に細かく作っておかないと、のちのちトラブルになってしまいます。それを防ぐためにも、このような研修は、とても貴重だと思います。”

ハウスドゥのフランチャイズの失敗談や廃業率は?

ハウスドゥのフランチャイズの廃業率については調査中です。

      その他の関連する記事

        広告

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載