メタップスクラウドの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
0円~
初期費用
0円~
無料お試し
90日間
導入社数
要お問合せ
これは SaaS管理 の製品です。
SaaS管理 の製品をまとめて資料請求

テレワークや在宅勤務などの新たな働き方が浸透したことにより、SaaSの利用も急速に進んでいます。これにより問題となるのがパスワード管理やアクセス管理などにかかるコストの増大、セキュリティ対策に講じる工数の肥大化などです。

メタップスクラウドとは?

メタップスクラウドは増加し続けるSaaSを一元管理し、コストの削減と安全なアクセス環境を提供するSaaS⼀元管理ツールです。このため、メタップスクラウドさえあれば、SaaSにおける「管理の効率化」、「コスト削減」、「セキュリティ強化」の3つが実現できます。

おすすめのSaaS管理システム

類似サービス: YESOD

(4.5)

         
月額料金要問い合わせ無料トライアル要問い合わせ
初期費用要問い合わせ契約期間要問い合わせ

YESODとは、株式会社イエソドが運営しているクラウドID統制プラットフォームです。 利用しているSaaSアカウントの統合管理や従業員情報をリアルタイムに把握できるサービスを展開しており、統合ID管理を実現します。

散在した社内のID情報を統合

YESODが提供している「YESOD ディレクトリサービス」を導入することで、従業員や組織の情報をリアルタイムに把握できるようになります。

アカウント管理のセキュリティを強化

YESODが提供している「YESOD アカウント棚卸」では、利用しているSaaSアカウント情報を自動で取得してSaaS統制を強化、セキュアな管理体制を実現します。

 

類似サービス: dxeco

(4.5)

                                       
月額料金要問い合わせ無料トライアル1ヶ月
初期費用0円最低契約期間要問い合わせ

デクセコとは、株式会社オロが運営しているSaaS管理ツールです。 企業内のSaaSツールを一元管理し、アカウント管理の効率化やセキュリティリスクの削減ができます。 これらの情報を可視化することで、費用対効果の最大化をサポートし、SaaSコストの適正化を実現します。

       

契約情報やアカウント情報を把握

デクセコは、社内で利用しているSaaSの契約情報やアカウント情報、各ユーザーの利用状況を一元的に把握することができます。 デクセコでSaaS管理をすることにより、手動でのアカウント管理や台帳の更新作業がなくなり、各SaaSの利用状況を可視化することが可能になります。

セキュリティリスク管理が可能

デクセコによって、現場で利用しているSaaSの導入や活用を妨げずに、現場などが業務効率化のために導入したシステムなどのシャドーITを把握することが可能となります。 これまで見えていなかったシャドーITを把握して、利用用途やセキュリティリスクを管理することが可能です。

SaaSコストを適正化

デクセコは、ユーザーごとの全SaaSの利用状況や契約情報などをスムーズに管理することができるため、利用頻度の低いツールの契約更新を停止し、SaaSコストの適正化を図ることが可能となります。

 
これはSaaS管理の製品です。

SaaS管理の製品をまとめて資料請求

メタップスクラウドの特徴

メタップスクラウドにはSaaSを一元管理するためのさまざまな機能が搭載され、次のような特徴があります。

SaaSの管理業務を効率化できる

SaaSの追加や従業員の入退社、組織変更などがあった場合でも、メタップスクラウドならそれぞれのSaaSにアクセスし、情報を更新する必要はありません。これは、1度のユーザー認証によって複数SaaSを利用できるシングルサインオン(SSO)によるもので、各設定・操作は管理画面上から一括でおこなえます。これによりアカウント付与や削除の手間を大幅に軽減し、管理業務を効率化することが可能です。また、各SaaSをどのような契約状況で利用しているのかも一覧で把握できます。

SaaSの利用状況を可視化できる

メタップスクラウドでは各SaaSの利用状況もグラフで可視化できます。このため個々の従業員がどのSaaSをどれくらい使用しているのかも一目瞭然です。また最終ログインなどの履歴を確認し、休眠アカウントや利用されていないSaaSをいち早く見つけ出し削除することで、コスト削減にも役立ちます。

SaaS利用におけるセキュリティを強化できる

メタップスクラウドは管理者であればダッシュボード上から端末やブラウザ制御アカウントロックなど、組織や従業員ごとにアクセス制限も可能です。またリモートワーク下のSaaS利用では高度なセキュリティを実現し、さらに社内のセキュリティルールも一括で管理することができます。

メタップスクラウドの料金

メタップスクラウドの料金の料金は利用環境に応じてさまざまなプランから選択することができます。

■SSO・SaaS管理ともに利用

  • 無料プラン(SaaS連携30個まで)…月額0円(年間一括0円)
  • スタンダードプラン(SaaS連携30個まで)…月額350円/ユーザー(年間一括3,850円/ユーザー)
  • ビジネスプラン(SaaS連携100個まで)…月額450円/ユーザー(年間一括4,950円/ユーザー)
  • プレミアムプラン(SaaS連携無制限)…月額550円/ユーザー(年間一括6,050円/ユーザー)

■SaaS管理のみ利用

  • ライトプラン(SaaS連携無制限)…年間一括10名まで66,000円

メタップスクラウドの評判・口コミ

ではメタップスクラウドは実際に導入したユーザーからどのような評価を受けているのでしょうか。その声をいくつかご紹介します。

  • 複数のSaaSをダッシュボード上から一括で管理できるので、コスト、アカウント数、利用頻度などが一目瞭然です。
  • Microsoft365やzoom、Freee、Chatworkといったビジネスツールと連携して活用しています。SaaS⼀元管理ツールとしては利用価値が高いです。

まとめ

リモートワークやDX、ペーパーレス化などの推進により、多くの企業ではSaaSが増加し続けています。そこでSaaS管理でオーバーフローしてしまう前にSaaSの⼀元管理が可能なメタップスクラウドの導入を検討してみてはいかがでしょう。また導入検討の際は「90日間無料お試し」への申し込みがおすすめです。

      その他の関連する記事

      これは SaaS管理 の製品です。
      SaaS管理 の製品をまとめて資料請求

      口コミや導入事例・評判について

      満足度

      SaaSを一元管理

      評判

      煩雑なSaaS管理を一元化できました。またSSOサービスのみの利用料金と同程度のコストでコスト管理や利用頻度の確認まで実現しました。

      ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

        • qeee枠【SaaS管理】

          類似サービス: YESOD

          (4.5)

                   
          月額料金要問い合わせ無料トライアル要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ契約期間要問い合わせ

          YESODとは、株式会社イエソドが運営しているクラウドID統制プラットフォームです。 利用しているSaaSアカウントの統合管理や従業員情報をリアルタイムに把握できるサービスを展開しており、統合ID管理を実現します。

             

          散在した社内のID情報を統合

          YESODが提供している「YESOD ディレクトリサービス」を導入することで、従業員や組織の情報をリアルタイムに把握できるようになります。

          アカウント管理のセキュリティを強化

          YESODが提供している「YESOD アカウント棚卸」では、利用しているSaaSアカウント情報を自動で取得してSaaS統制を強化、セキュアな管理体制を実現します。

          類似サービス: LOCKED

          (4.5)

                   
          月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

          OCKEDとは、株式会社onetapが運営しているSaaSアカウントの管理ツールです。 SaaSの活用に特化した2つのサービスを提供しており、SaaSアカウントの自動設定や安全な運用を実現します。

          アカウントを一括で自動設定できる

          LOCKEDのサービスの1つであるLOCKED DASは、Microsoft365やGoogle Workspaceなどの人事系SaaS利用時のIDや氏名、部署などのアカウントを監視することができます。

          棚卸台帳で設定状況の記録や把握ができる

          LOCKEDの棚卸台帳機能では、部署/役職/拠点/所属企業名/在籍状況/入退職日など、様々な項目で柔軟にユーザーを検索し、アカウントの保有状況を瞬時に把握する事が可能です。 監査の面から定期的に行われるべき棚卸しを、簡単かつミスなく実現できるようになります。

          利用実態ログで解析ができる

          利用端末や地域などを記録する事で、統制面の強化や利用促進まで、様々な取り組みが実現できます。 結果は分かりやすいレポートで確認できるため、各社の状況がひと目で分かります。

          類似サービス: dxeco

          (4.5)

                                                 
          月額料金要問い合わせ無料トライアル1ヶ月
          初期費用0円最低契約期間要問い合わせ

          デクセコとは、株式会社オロが運営しているSaaS管理ツールです。 企業内のSaaSツールを一元管理し、アカウント管理の効率化やセキュリティリスクの削減ができます。 これらの情報を可視化することで、費用対効果の最大化をサポートし、SaaSコストの適正化を実現します。

                 

          契約情報やアカウント情報を把握

          デクセコは、社内で利用しているSaaSの契約情報やアカウント情報、各ユーザーの利用状況を一元的に把握することができます。 デクセコでSaaS管理をすることにより、手動でのアカウント管理や台帳の更新作業がなくなり、各SaaSの利用状況を可視化することが可能になります。

          セキュリティリスク管理が可能

          デクセコによって、現場で利用しているSaaSの導入や活用を妨げずに、現場などが業務効率化のために導入したシステムなどのシャドーITを把握することが可能となります。 これまで見えていなかったシャドーITを把握して、利用用途やセキュリティリスクを管理することが可能です。

          SaaSコストを適正化

          デクセコは、ユーザーごとの全SaaSの利用状況や契約情報などをスムーズに管理することができるため、利用頻度の低いツールの契約更新を停止し、SaaSコストの適正化を図ることが可能となります。

           

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載