CMSを導入するメリットとは?導入時の注意点や選定基準も紹介

更新日:
これは CMS の製品です。

CMS の製品をまとめて資料請求

専門的な知識がなくてもWebサイトの作成ができるCMSには、さまざまなメリットがあります。

一方でいくつかデメリットもあるので、導入の前に確認しておくことが重要です。

この記事では、CMSを導入するメリットとデメリットをまとめました。

CMS導入時の注意点や、選ぶときのポイントとあわせて解説します。

おすすめの類似CMSツール

特色を活かした採用サイト構築 Story Stocker

(4.5)

月額費用3万円最低契約期間1年
初期費用要問い合わせ特徴ノーコードで編集可能

最新情報を発信することができるオウンド記事エリアを含め、TOPページ+最大6コンテンツカテゴリ構成が可能なオウンドメディア型CMSです。デザイン会社に依頼するより大幅なコストカットと工数削減が見込めます。

より充実したコンテンツが作成できる

Story Stockerは、コンテンツ重視のCMSのため、一般的な採用サイトに必要なコンテンツは標準で用意された上で、より自社の特色をアピールできるコンテンツを追加することが可能となります。 企業が学生を選ぶ側の時代から、学生が企業を選ぶ側の時代になった昨今においては、自社が他社とどのような違いがあるのか、魅力と感じてもらえる部分はどこなのかを、採用サイトに織り込むことができるのは大きなメリットです。

更新や修正に伴うコストをカット

従来の採用サイトであれば、毎年度、ATSへのリンク変更を行う際や、年次に伴う文字修正、社員変更等を行う度に高額の費用が発生していました。 Story Stockerでは、定額を支払うことで、採用担当者自らが簡単操作で更新作業が可能となり、社員の追加や変更も制限なくできるようになるため、コストカットへとつながります。

集客力の高い採用サイトの構築 JobSuite STUDIO

(4.5)

汎用
パッケージ
20万円無料お試し要問い合わせ
オリジナル
プラン
要お見積もり特徴採用に特化したCMS

「WEB広告」による母集団形成から、採用力を高める「Webサイト制作」までをワンストップ(制作・管理・運用)で行えます。見栄えだけではなく効果的なコンテンツ制作ができます。

効果的なコンテンツ制作が可能に

JobSuite STUDIOは、効果的なコンテンツ制作を実現します。 ・企画·設計:求職者に的確な情報を届けるために、どのようなコンテンツを織り込めば良いかを企画、設計 ・Webデザイン:求職者に対して、わかりやすくコンテンツを伝えるためのデザインを構築 ・プロライターによる取材·原稿作成:訴求力のある記事を制作 ・プロカメラマンによる写真撮影:綺麗かつリアリティーのある写真で社内の雰囲気をアピール ・動画制作:現役社員からのメッセージなど、よりメッセージを伝えやすく ・コーディング:W3Cやアクセシビリティも対応可能 上記のようなコンテンツを制作することができ、採用業務に関する豊富な実績を持つステラスのノウハウがあるため、見栄えだけでなく、求職者に確かなメッセージを届けることができるのです。

サイト公開後もしっかりとサポート

JobSuite STUDIOでは、専門スタッフによるアクセス解析、結果のフィードバックが可能なため、確かなデータに基づく改善が可能となります。 また、継続的な運営のためのコンサルティングも行ってくれるため、サイト運用の経験がないという方でも、安心して効果的な採用サイトを運用していくことができます。 メンテナンスは即時対応で、2名体制によるチェック強化を行なっているため安心です。

セキュリティ対策も万全

JobSuite STUDIOで制作した採用サイトは、 ASP/SaaSの開発·運用に基づく実績に裏付けされた万全のセキュリティ対策が施されているため、安心してサイトを運用することができます。 個人情報の保護体制に対する第三者認証制度であるプライバシーマークの取得や、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の取得を行なっているため、堅牢性の高いセキュリティが保証されています。

この製品はCMSの製品です。

CMSの製品をまとめて資料請求

CMSを導入するメリット

CMSを導入するメリットをまとめました。

統一感のあるWebサイトが構築できる

CMSではデザインのテンプレート(雛形)が使用できます。

テンプレートを選択するだけで、統一感のあるWebサイトの構築が可能です。

ページごとにデザインを製作する必要がないのがメリット。

テンプレートに変更を加えれば、Webサイト全体のテーマを簡単に変えられます。

サイト構築や運用が簡単にできる

CMSなら、HTMLやCSSなどの専門知識は必要ありません。

公開画面に近い表示で編集でき、初心者の方でもWebサイトの構築や運用がしやすいのがメリットです。

コンテンツの更新や変更も簡単にできるため、手間と時間を大幅に減らせます。

更新などを制作会社に依頼する必要がなくなるので、コストの削減にもつながるでしょう。

機能のカスタマイズが簡単に行える

機能を自由にカスタマイズできるCMSは多いです。

プラグインのインストールやオプションの追加によって、さまざまな機能を利用できます。

必要な機能だけを選んで追加することでコストの削減が可能です。

ただし、CMSの種類によっては別途で費用がかかるケースもあるので、事前に確認してください。

CMSを導入するデメリット

CMSを導入するデメリットを解説しましょう。

セキュリティが万全でない可能性がある

オンラインで利用するCMSはセキュリティ対策が重要です。

ソースコードが公開されているオープンソース型CMSの場合、セキュリティが脆弱な可能性があります。

情報漏えいなどのリスクを防ぐために、十分なセキュリティ対策を行ってください。

基本的な操作を覚える必要がある

HTMLやCSSと比較して簡単なCMSですが、操作を覚えなければ利用できません。

使いこなすには知識や操作の習得が必要なのがデメリットです。

テンプレートのカスタマイズなど専門的な作業を行う場合は、HTMLやCSSの知識が求められます。

ページ動作が重くなる

多くのファイルで構成されるCMSは、ページ動作が重くなりやすいので注意が必要です。

ユーザーの離脱につながるので、プラグインの入れすぎに注意しましょう。

既存サイトからの移行は工数がかかる

既存のWebサイトにCMSを導入する場合、移行に工程や時間がかかります。

大規模なWebサイトの場合は、コストが高くなるケースも多いです。

さらに操作を間違えると、コンテンツが消滅するリスクがあります。

CMS導入時の注意点

CMSを導入する際の注意点をまとめました。

運用フローを制定する

CMSを構築する前に運用フロー(工程)を決めておけば、業務がスムーズに進められます。

ページ別に担当部署や担当者、運用のルールを定めておくことが大事です。

責任者を明確にすることで、トラブルが発生したときにすぐに対処できるでしょう。

運用担当者や社内の操作スキルを確認する

運用担当者や社内の操作スキルにあわせて、CMSを導入することが大事です。

知識や操作スキルが不十分な場合は習得が必要でしょう。

サポート体制が整ったCMSを選べば、運用担当者が初心者でも安心して導入できます。

CMSは何を基準に選定すればよいのか

CMSを選定する際の基準を紹介しましょう。

目的に合わせたCMSを選ぶ

なぜCMSを導入したのか目的を明確にします。

目的達成や課題解決に必要な機能を、洗い出しましょう。

必要な機能が備わったCMSを選ぶことが重要です。

Webサイトの規模に適したCMSを選ぶ

運用するWebサイトの規模(ページ数)によって、適したCMSは異なります。

小規模ならコストが抑えられるオープンソース型でも十分ですが、規模が大きくなるならパッケージ型やクラウド型の導入を検討しましょう。

運用するWebサイトの規模に対応できるCMSを選んでください。

CMSを導入するメリットは多い

サイト構築や運用が簡単になるなど、CMSの導入にはさまざまなメリットがあります。

一方で操作を覚える必要がある、ページ動作が重くなるといったデメリットもあるので、注意が必要です。

メリットやデメリット、注意点、選び方を確認したうえで、導入するCMSを選んでください。

CMSの製品比較

JobSuite STUDIO

JobSuite STUDIO

汎用パッケージ20万円〜

JobSuite STUDIOとは、株式会社ステラスが運営している採用サイトの構築サービスです。JobSuiteシリーズの「JobSuite ADVERTISING」と併せてご依頼いただくことで、採用Web広告による集客から採用効果を高める採用サイトの構築がワンストップで可能になります。

詳細記事はこちら

無料お試し要問い合わせ

StoryStocker

StoryStocker

月額費用3万円〜

Story Stockerとは、株式会社リリクが運営しているオウンドメディア型CMSです。コンテンツ重視のCMSのため、一般的な採用サイトで実装しているコンテンツは標準搭載しており、デザイン会社に依頼するより大幅なコストカットと工数削減をした上で、自社の特色を活かしたサイトの構築を可能とします。

詳細記事はこちら

無料お試し無料デモ画面あり

CMSの製品比較

JobSuite STUDIO

JobSuite STUDIO

汎用パッケージ20万円〜

無料お試し要問い合わせ

JobSuite STUDIOとは、株式会社ステラスが運営している採用サイトの構築サービスです。JobSuiteシリーズの「JobSuite ADVERTISING」と併せてご依頼いただくことで、採用Web広告による集客から採用効果を高める採用サイトの構築がワンストップで可能になります。

詳細記事はこちら

StoryStocker

StoryStocker

月額費用3万円〜

無料お試し無料デモ画面あり

Story Stockerとは、株式会社リリクが運営しているオウンドメディア型CMSです。コンテンツ重視のCMSのため、一般的な採用サイトで実装しているコンテンツは標準搭載しており、デザイン会社に依頼するより大幅なコストカットと工数削減をした上で、自社の特色を活かしたサイトの構築を可能とします。

詳細記事はこちら

    その他の関連する記事

    これは CMSの製品です。
    CMSの製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【CMS】

        特色を活かした採用サイト構築 Story Stocker

        (4.5)

        月額費用3万円最低契約期間1年
        初期費用要問い合わせ特徴ノーコードで編集可能

        最新情報を発信することができるオウンド記事エリアを含め、TOPページ+最大6コンテンツカテゴリ構成が可能なオウンドメディア型CMSです。デザイン会社に依頼するより大幅なコストカットと工数削減が見込めます。

        より充実したコンテンツが作成できる

        Story Stockerは、コンテンツ重視のCMSのため、一般的な採用サイトに必要なコンテンツは標準で用意された上で、より自社の特色をアピールできるコンテンツを追加することが可能となります。 企業が学生を選ぶ側の時代から、学生が企業を選ぶ側の時代になった昨今においては、自社が他社とどのような違いがあるのか、魅力と感じてもらえる部分はどこなのかを、採用サイトに織り込むことができるのは大きなメリットです。

        更新や修正に伴うコストをカット

        従来の採用サイトであれば、毎年度、ATSへのリンク変更を行う際や、年次に伴う文字修正、社員変更等を行う度に高額の費用が発生していました。 Story Stockerでは、定額を支払うことで、採用担当者自らが簡単操作で更新作業が可能となり、社員の追加や変更も制限なくできるようになるため、コストカットへとつながります。

        集客力の高い採用サイトの構築 JobSuite STUDIO

        (4.5)

        汎用
        パッケージ
        20万円無料お試し要問い合わせ
        オリジナル
        プラン
        要お見積もり特徴採用に特化したCMS

        「WEB広告」による母集団形成から、採用力を高める「Webサイト制作」までをワンストップ(制作・管理・運用)で行えます。見栄えだけではなく効果的なコンテンツ制作ができます。

        効果的なコンテンツ制作が可能に

        JobSuite STUDIOは、効果的なコンテンツ制作を実現します。 ・企画·設計:求職者に的確な情報を届けるために、どのようなコンテンツを織り込めば良いかを企画、設計 ・Webデザイン:求職者に対して、わかりやすくコンテンツを伝えるためのデザインを構築 ・プロライターによる取材·原稿作成:訴求力のある記事を制作 ・プロカメラマンによる写真撮影:綺麗かつリアリティーのある写真で社内の雰囲気をアピール ・動画制作:現役社員からのメッセージなど、よりメッセージを伝えやすく ・コーディング:W3Cやアクセシビリティも対応可能 上記のようなコンテンツを制作することができ、採用業務に関する豊富な実績を持つステラスのノウハウがあるため、見栄えだけでなく、求職者に確かなメッセージを届けることができるのです。

        サイト公開後もしっかりとサポート

        JobSuite STUDIOでは、専門スタッフによるアクセス解析、結果のフィードバックが可能なため、確かなデータに基づく改善が可能となります。 また、継続的な運営のためのコンサルティングも行ってくれるため、サイト運用の経験がないという方でも、安心して効果的な採用サイトを運用していくことができます。 メンテナンスは即時対応で、2名体制によるチェック強化を行なっているため安心です。

        セキュリティ対策も万全

        JobSuite STUDIOで制作した採用サイトは、 ASP/SaaSの開発·運用に基づく実績に裏付けされた万全のセキュリティ対策が施されているため、安心してサイトを運用することができます。 個人情報の保護体制に対する第三者認証制度であるプライバシーマークの取得や、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の取得を行なっているため、堅牢性の高いセキュリティが保証されています。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載