BizteX Connectの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
1週間
導入社数
非公開
これはSaaS管理の製品です。
SaaS管理の製品をまとめて資料請求

Google社の提供するGmailやDrive、Microsoft社の提供するOutlookやOne Drive、teamsはインターネットに接続すれば、誰もが気軽に利用できるSaas(Software as a Service)と呼ばれ、一般利用者へ広く活用されています。

こうしたSaasの利用拡大に伴い、更なる利便性を向上させるため、例えば
「Outlookで受信したメールの添付ファイルをOneDriveに連携させたい」
「Gmailで受信したメールの添付ファイルをLINE WORKSに通知させたい」
「GoogleDriveにアップロードされた領収書や請求書ファイルを、他アプリのファイルボックスへ自動アップロードしたい」
などの、サービス間におけるデータ連携の需要が高まっています。

しかし、このようなサービス間のデータ連携は、従来は、専門的なプログラミング技術が必要とされていたため、実現にあたっては相応の期間とコストが発生し、導入の敷居が高いものでした。

BizteX Connectは、こうしたSaas間におけるデータ連携を、専門的なスキルを必要することなく、ノンプログラミングで実現する、画期的なソリューションサービスであり、様々な業務分野での活用が広がっています。

BizteX Connectとは?

BizteX Connectは様々なサービスをGUI上から簡単に連携ができ、プログラミングの知識不要で業務効率化を実現できる、Saas間データ連携サービスであり、こうしたサービスはSaas間データ統合サービス・iPaaS (Integration Platform as a Service) と呼ばれています。

SaaS連携を直感的に分かりやすいGUI操作で行い、プログラミングを使わないノーコードで実現し、Google Gmail、Calendar、Drive、Microsoft One Drive、outlook、teams、Line work、zoom、facebook、kintone、freee会計、salesforce等の様々なサービスをクラウド上の専用アプリケーションで一元管理します。

また、SaaSだけでなく、データベースやRPAなどとの連携フローの作成も可能なプラットフォームで、クラウド領域だけではなく、デスクトップ領域もオプション機能の「robop」を活用することで、あらゆるシステムを統合的に自動化が可能です。

おすすめのSaaS管理システム

類似サービス: YESOD

(4.5)

         
月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

YESODとは、株式会社イエソドが運営しているクラウドID統制プラットフォームです。 利用しているSaaSアカウントの統合管理や従業員情報をリアルタイムに把握できるサービスを展開しており、統合ID管理を実現します。

散在した社内のID情報を統合

YESODが提供している「YESOD ディレクトリサービス」を導入することで、従業員や組織の情報をリアルタイムに把握できるようになります。

アカウント管理のセキュリティを強化

YESODが提供している「YESOD アカウント棚卸」では、利用しているSaaSアカウント情報を自動で取得してSaaS統制を強化、セキュアな管理体制を実現します。

類似サービス: LOCKED

(4.5)

         
月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

LOCKEDとは、株式会社onetapが運営しているSaaSアカウントの管理ツールです。 SaaSの活用に特化した2つのサービスを提供しており、SaaSアカウントの自動設定や安全な運用を実現します。

アカウントを一括で自動設定できる

LOCKEDのサービスの1つであるLOCKED DASは、Microsoft365やGoogle Workspaceなどの人事系SaaS利用時のIDや氏名、部署などのアカウントを監視することができます。

棚卸台帳で設定状況の記録や把握ができる

LOCKEDの棚卸台帳機能では、部署/役職/拠点/所属企業名/在籍状況/入退職日など、様々な項目で柔軟にユーザーを検索し、アカウントの保有状況を瞬時に把握する事が可能です。 監査の面から定期的に行われるべき棚卸しを、簡単かつミスなく実現できるようになります。

利用実態ログで解析ができる

利用端末や地域などを記録する事で、統制面の強化や利用促進まで、様々な取り組みが実現できます。 結果は分かりやすいレポートで確認できるため、各社の状況がひと目で分かります。

BizteX Connectの特徴

BizteX Connectの主な特徴

・プログラミングは不要。画面操作で簡単に、アプリ連携の設定が可能。
・1000社以上のユーザーにRPAを提供してきた、BizteX社のノウハウが詰まった独自のシステム連携テンプレートを用意。
・自社製品であるcobitと標準で連携可能で、クラウドRPAと組み合わせ易いiPaaS。

BizteX Connectのシナリオ例

・Gmailに記載されている請求書ダウンロードサイトから請求書ファイルを取得し、freee会計のファイルボックスへ自動アップロード。メールの確認を自動化することで確認漏れを防ぎ、手動でのファイルアップロード作業を削減することで、作業品質の向上を実現する。
・カオナビ上の従業員情報やシート情報を取得し、Googleスプレッドシートに出力します。入退社・組織変更時の各種アカウント管理など、他システム情報と掛け合わせて加工を行う業務工数を削減。
・クラウドサインで契約を締結したらファイルをBoxに格納し、チャットツール(Slack)で通知を行う。

BizteX Connectの料金

利用料金については、個別見積となりますので、公式HPへお問合せ下さい。

BizteX Connectの評判・口コミ

導入事例1:インターネットサービス事業

kintoneのデータをSalesforceにアップロード、レコード作成を自動化。月間40時間の作業コストを削減しました。

導入事例2:メンテナンス事業、装置製造事業

DX Suite(OCR)とkintone(顧客情報管理ツール)、OneDrive(ストレージ)、LINE WORKS(ビジネスチャット)を連携し、新たな業務フローを構築し自動化を成功させ、40時間から8時間に時間コスト削減。

導入事例3:クリーニングサービス

RPA×G Suite×Slackの自動連携により担当者1人あたり30分/日の業務時間を削減。また、業務エラー通知の自動化により、対応リードタイムの短縮と締め作業の心理的・工数的負担の削減を同時に実現しました。

BizteX Connectまとめ

導入を進めた企業の大半からは、以下の声が挙がっています。

・「BizteX Connect」のサポートが充実しており、導入がスムーズであった
・予想以上の業務削減効果であり、費用対効果に満足
・今後も「BizteX Connect」を活用し、更なる業務改革を進めたい
・社内向けの勉強会を企画し、自動化できそうな業務の洗い出しを進めていきたい

「BizteX Connect」は、社内システムのデータ連携を強化するだけでなく、社員間連携を強化させる、イノベーションサービスです。

これはSaaS管理の製品です。
SaaS管理の製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【SaaS管理】

      類似サービス: YESOD

      (4.5)

               
      月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

      YESODとは、株式会社イエソドが運営しているクラウドID統制プラットフォームです。 利用しているSaaSアカウントの統合管理や従業員情報をリアルタイムに把握できるサービスを展開しており、統合ID管理を実現します。

         

      散在した社内のID情報を統合

      YESODが提供している「YESOD ディレクトリサービス」を導入することで、従業員や組織の情報をリアルタイムに把握できるようになります。

      アカウント管理のセキュリティを強化

      YESODが提供している「YESOD アカウント棚卸」では、利用しているSaaSアカウント情報を自動で取得してSaaS統制を強化、セキュアな管理体制を実現します。

      類似サービス: LOCKED

      (4.5)

               
      月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

      OCKEDとは、株式会社onetapが運営しているSaaSアカウントの管理ツールです。 SaaSの活用に特化した2つのサービスを提供しており、SaaSアカウントの自動設定や安全な運用を実現します。

      アカウントを一括で自動設定できる

      LOCKEDのサービスの1つであるLOCKED DASは、Microsoft365やGoogle Workspaceなどの人事系SaaS利用時のIDや氏名、部署などのアカウントを監視することができます。

      棚卸台帳で設定状況の記録や把握ができる

      LOCKEDの棚卸台帳機能では、部署/役職/拠点/所属企業名/在籍状況/入退職日など、様々な項目で柔軟にユーザーを検索し、アカウントの保有状況を瞬時に把握する事が可能です。 監査の面から定期的に行われるべき棚卸しを、簡単かつミスなく実現できるようになります。

      利用実態ログで解析ができる

      利用端末や地域などを記録する事で、統制面の強化や利用促進まで、様々な取り組みが実現できます。 結果は分かりやすいレポートで確認できるため、各社の状況がひと目で分かります。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載