PRINT BAHN PLUS(プリントバーンプラス)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ
これは 名刺管理 の製品です。
名刺管理 の製品をまとめて資料請求

名刺に関わる業務は、作成から管理まで様々なことをするため手間がかかりますよね。そんな名刺に関わる業務を効率化することができるのがオンライン名刺サービスです。

今回はそのオンライン名刺サービスであるPRINT BAHN PLUSについて解説していきます。

PRINT BAHN PLUSとは?

PRINT BAHN PLUSは、東京オフィスサービス株式会社が提供する法人向けオンライン名刺サービスです。名刺の管理・共有・印刷など、名刺に関する業務を効率化する様々な機能が搭載されています。

名刺管理のおすすめ製品

ネクスタ・メイシ

(5)

月額費用660円~無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

ネクスタ・メイシは、低コストから導入できる名刺管理システムで、シンプルでわかりやすい画面設計と直感的に利用できる機能を搭載しています。 AIによる機械学習によって、登録内容に間違いがあっても修正を行うことで入力補助が働くため、使えば使うほど利便性が高まるサービスです。 紙の名刺をデータ化し、クラウドで保管することで企業のコンプライアンス強化につなげることもできます。

名刺管理が効率化される

ネクスタ・メイシを利用することで、名刺管理が効率化します。 名刺をデータ化し、セキュリティの高いクラウド上で管理することで、名刺が資産として企業内に蓄積され、企業のコンプライアンス強化にも繋がります。

営業支援にも最適

ネクスタ・メイシは、営業支援ツールとしても強みを発揮します。 コンタクト管理・案件機能により、名刺情報に紐付けコンタクト(お客様との接触)履歴を残し、案件単位で管理することができます。

外出先で名刺情報の閲覧・登録が可能

専用のモバイルアプリもあるため、移動中や外出先からも名刺情報の閲覧や登録を簡単に行うことができます。 また、見込み客獲得のために行なった展示会・セミナー・イベント会場で、来場者からいただいた名刺をその場で登録してしまえば、終了後数分でお礼メールを一斉送信することも可能です。

Sansan

(5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ導入社数9,000社

Sansanは、業界No. 1シェアを誇る名刺管理サービスです。名刺管理を通じて顧客情報を営業に活用することができ、企業のDXに貢献します。

幅広い情報を管理

Sansanは、名刺情報だけでなく、名刺をきっかけとした顧客との接点情報や、Sansanが保有する企業情報など、あらゆる情報を一元管理できます。メールの署名、ウェブフォームへの入力内容、商談時のメモ、セミナーの参加者情報といった幅広い接点情報を全社で共有することで、より多角的に営業時のアプローチができるようになります。

名刺情報を正確にデータ化

Sansanでは、スキャナーまたはスマートフォンから名刺を取り込むだけで、99.9%の精度で情報をデータ化できます。スキャナーとスマートフォン、どちらでスキャンしても、「AI×人」のダブル体制で入力を行うため、高い精度でデータ化することが可能です。

外部システムと連携させたデータ活用が可能

Sansanは、SFA/CRMやMAといった外部システムと連携し、Sansanに蓄積されたデータを活用することができます。システム連携によって、部門ごとに保有していた顧客情報を全社で共有し、顧客に合わせた最適なアプローチが可能となります。

名刺管理の製品をまとめて資料請求

PRINT BAHN PLUSの特徴

PRINT BAHN PLUSには以下のような特徴があります。

・シンプルで低価格
・「会社承認済み」のオンライン名刺発行
・豊富な機能で名刺データを有効活用

シンプルで低価格

PRINT BAHN PLUSでは、企業単位の月額定額制という、シンプルな料金体系で全社員が利用できます。また、人事異動や人員増加等でのアカウントの追加・削除、システム内への名刺情報の登録も無制限です。

「会社承認済み」のオンライン名刺発行

会社の規定に沿った正式な名刺をオンライン上で発行し、名刺データを送ることができます。承認された名刺データとなるため、企業のブランドイメージを遵守することができます。

豊富な機能で名刺データを有効活用

共有化したいグループ(部や課など)ごとに管理することができる「フォルダ」機能、データをピックアップし、エクスポート(CSVテキスト化)やご連絡先リストにも活用できる「ふせん」機能、連絡手段などにも便利な「社内連絡帳」など様々な機能が利用できます。

PRINT BAHN PLUSの料金

PRINT BAHN PLUSの料金は、公式サイトよりお問合せください。

PRINT BAHN PLUSの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

PRINT BAHN PLUSの良い評判・口コミ

・キーワードや社員番号を設定して管理できるので、再発注したいときに見つけやすくて助かります。また、入力漏れがあるとエラーも表示してくれます。
・安全なクラウドを使用しており、また認証も徹底しており、セキュリティ面で安心ができること。また、価格も手頃です。

PRINT BAHN PLUSのその他の評判・口コミ

・部署名などを入力する箇所があるのですが、3行におさめなければならないため部署名が長いとバランスよく入力するのが難しく感じます。4行まで入力可能になれば良いと思います。
・オンライン名刺がまだ浸透しておらず、まだ紙が基本となっている状況がある。そんな中でオンライン名刺を出す側が恐縮する場合がある。

PRINT BAHN PLUSを導入した結果に関する評判・口コミ

・以前まではExcelに名刺情報を手入力していたため、誤発注が起こることがありましたが、この製品を利用してからは承認機能が充実しているため発注ミスが減りました。
・名刺を使って幅広く交流する場面が増えていくと可能性を感じる。オンライン名刺は実際に会うことができない相手に渡せるメリットとかなりのインパクトがある。

まとめ

PRINT BAHN PLUSについて解説してきました。定額制という分かりやすい料金体系で豊富な機能が使えるのが特徴です。また、低価格で利用できるため、初めて導入するという方にもおすすめのオンライン名刺サービスです。オンライン名刺サービスの導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

      その他の関連する記事

      これは 名刺管理 の製品です。
      名刺管理 の製品をまとめて資料請求
        • qeee枠【名刺管理】

          LINE公式アカウント運用の自動化を実現: ネクスタ・メイシ

          (4.5)

          月額費用660円(税込)〜無料お試し要問い合わせ
          初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

          ネクスタ・メイシは、業界標準価格の1/3から1/5程度の1ユーザーあたり月額660円(税込)で利用が可能です。 シンプルでわかりやすい画面設計と複雑過ぎない機能が特長で、費用の面でも、操作性の面でもユーザーにやさしい法人企業向け名刺管理アプリケーションとして評価をされています。

               

          名刺管理が効率化される

          ネクスタ・メイシを利用することで、名刺管理が効率化します。 名刺をデータ化し、セキュリティの高いクラウド上で管理することで、名刺が資産として企業内に蓄積され、企業のコンプライアンス強化にも繋がります。

          営業支援にも最適

          ネクスタ・メイシは、営業支援ツールとしても強みを発揮します。 コンタクト管理・案件機能により、名刺情報に紐付けコンタクト(お客様との接触)履歴を残し、案件単位で管理することができます。

          外出先で名刺情報の閲覧・登録が可能

          専用のモバイルアプリもあるため、移動中や外出先からも名刺情報の閲覧や登録を簡単に行うことができます。 また、見込み客獲得のために行なった展示会・セミナー・イベント会場で、来場者からいただいた名刺をその場で登録してしまえば、終了後数分でお礼メールを一斉送信することも可能です。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載