RiNKの料金・評判・口コミについて

更新日:

    RiNKは個人・法人問わず圧倒的な低価格で利用できるCRMサービスです。

    ここでは、RiNKに関する特徴から料金・評判・口コミまでご紹介していきます。

    RiNKとは?

    RiNKとは、顧客管理・営業日報をクラウド上で一元管理し、社内の情報共有に役立てるグループウェアシステムです。
    株式会社NovelSeedが運営しています。

    クラウド型サービスのため、外出先から携帯電話やタブレットを使ってリアルタイムに情報を共有できます。

    営業日報とのスムーズな連携により、スケジュール管理から社内のコミュニケーションまでRiNKで完結。

    営業プロセスの見える化によって柔軟な顧客対応を行っていきます。

    RiNKの特徴

    RiNKの特徴は以下3つです。

    顧客・案件情報を一元管理

    RiNKは顧客情報から現在進行中の案件までクラウド上で一元管理できます。外出先からでも顧客情報を確認でき、社内との素早い情報共有が可能です。

    携帯電話からもアクセス可能

    RiNKはクラウドサービスとなっているので、スマートフォン・タブレットからいつでもアクセスできます。外出先での日報の作成、顧客情報の閲覧に便利です。

    圧倒的低価格を実現

    RiNKは初期費用0円、1ユーザーあたり月額100円から提供しており、業界でも圧倒的な低価格を実現しています。

    RiNKの料金

    RiNKの料金は、初期費用0円から利用人数と利用期間、システム化領域に応じて3つのプランを選択できます。

    スーパーライトプランライトプランフルプラン
    ご利用料金(1ユーザーあたり)月額100円月額200円(通常300円)月額300円(通常450円)
    ご契約期間12ヶ月1、3、6、12ヶ月1、3、6、12ヶ月
    プラン内容シンプルな機能のみのプラン基本機能に加え自社の運用に合った利用ができるプラン業務効率化に向けたプラン

    ※表示価格は12ヶ月割引プランを適用した場合の価格です。
    ※ストレージ容量の追加は100円/1GBから利用可能です。

    自社の業務に合った料金プランを選ぶことで、よりよい業務効率化を進めることができます。

    RiNKの評判・口コミ

    RiNKを実際に利用した企業による評判・口コミをみていきましょう。

    ・掲示板機能によってまだ見ていない人を把握することができ、過去の情報も見返すことができるので、すれ違いがなくなった。
    ・店長を対象としたMTGや従業員向けの講習会を行うにあたって、スケジュール管理機能から詳細をまとめて共有できるようになった。
    ・これまでは帰社してから業務日報の作成をしていたが、出先からでもできるようになり大変助かっている。
    ・タスクをプロジェクトで共有することで、メンバーが自発的に行動しやすい環境がつくれた。

    このように、RiNKを導入することで社内の情報共有がスムーズになり、業務効率が上がったという評判が多く寄せられていました。

    RiNKをおすすめする企業

    RiNKは圧倒的低価格を実現した使い勝手のよいCRMサービスです。個人から小規模企業はもちろん、300名以上の企業には専用サーバーでの運用オプションも用意され、幅広い企業に対応できる体制を整えています。

    特に営業担当との連携に困っている企業にはおすすめです。
    RiNKを利用して、情報共有を密にし、最適な営業戦略を練っていきましょう。

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載