ウェビナーを活用してリード獲得するコツや方法

更新日:
リードジェネレーションのサービス資料を無料ダウンロード

リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

ウェビナーとはオンラインセミナーのことです。

ウェビナーはリアルタイム配信と録画配信の2つの方法があり、リード獲得に有効です。

ウェビナーを活用したリード獲得方法や開催のコツや注意点をご紹介していきます。

ウェビナーとは?

ウェビナーとは、オンラインで動画・音声を配信するセミナーのことです。

オンラインセミナーやWebセミナーと同じ意味でも使われています。

新型コロナウイルスの影響によりオフラインイベントの開催が難しくなった結果、オンライン上で行えるウェビナーが普及しました。

ウェビナーの配信方法は2種類あり、「リアルタイム配信」と「録画配信」があります。

リアルタイム配信はライブ配信や生配信と呼ばれるもので、主催者と視聴者がリアルタイムで繋がるため双方向のコミュニケーションが取りやすいです。

視聴者の反応を見ながら配信できるため、視聴者を引き付けるセミナーが行える一方で、機材のトラブルや編集やカットができないため、本番で失敗しないための準備を念入りに行う必要があります。

録画配信では、事前に録画したものを配信するため、リアルタイム配信のような臨場感はありませんが、トラブルも回避しやすく配信側の負担も小さく済みます。

ウェビナーは企業がリード獲得(集客)やリードナーチャリング(育成)を行う手段としても活用されています。

おすすめの類似リードジェネレーションツール

類似サービス: NEXLINK

(4.5)

月額料金0円送信単価個別見積もり
初期費用0円無料お試し要問い合わせ

NEXLINKは、紙媒体ならではの新規リード獲得、商談創出機会の増加を支援できるサービス体制に強みがあるFAXDMサービスです。 実際にNEXLINKを導入した企業からは、「昨対比242.9%アップを達成できた」、「年間5,000万円の売上を達成できた」、「契約件数が6倍以上に増加」などの声が挙げられており、確かな導入効果を実感できるサービスであることがわかります。

   

初めてでも確かな効果が期待できる

NEXLINKでは原稿内容に関するアドバイス、原稿作成のコツを無料で提供しているため、初めてFAXDMサービスを利用する場合やFAXDMで効果がでていないという方でも安心です。

ローコストで利用できる

飛び込み営業やテレアポなどと比べてNEXLINKはローコストかつ短期間でのアプローチを実現します。 アプローチにかかる費用も1社あたり数円と魅力的です。自社保有リスト以外にネクスウェイ保有の法人リストを利用することもできます。

新しいリードにアプローチできる

NEXLINKは自社で保有しているリスト以外に、運営元のネクスウェイが保有する約390万件という豊富な法人リストを購入したりレンタルすることが可能です。

類似サービス: OPTEMO

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

   

商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

インサイドセールスが自ら商談を獲得

OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

SFA/MAツールと連携

OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

 
この製品はリードジェネレーションの製品です。

リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

ウェビナーはリード獲得に最適な手段

ウェビナーはリード獲得に最適な手段とも言われています。

ウェビナーをリード獲得に活用することで、主催者とのコミュニケーションが取れるため、視聴者からの信頼を獲得しやすくなります。

一度にまとまった集客が行えるのでWeb広告などに比べて一度に多くのリードを獲得することができます。

従来のオフラインセミナーでは、会場のレンタル代や人件費、交通費、資料の印刷代など様々な経費が発生していました。

意欲があっても遠いからという理由で参加を断念するケースも少なくありません。

ウェビナーを活用することで会場を借りる必要なくなり、資料は電子データの配布、自宅からパソコンやスマホで視聴できるため交通費もかかりません。

大幅なコスト削減が期待でき、隙間時間を利用して気軽に参加する人も増えるためリード獲得に効果的です。

ウェビナーを活用したリード獲得方法

ウェビナーを活用したリード獲得方法を順番にご説明していきます。

まずはターゲットを決めましょう。

どのような人に参加して欲しいかというターゲットを決めることでリード獲得までどのように進めたら良いのかが明確になっていきます。

性別、年齢、職業など様々な要素で開催する内容や集客法が変わってきます。

ターゲットが決まったら開催前にヒアリングを実施していきます。

集客メールだけではウェビナー開催までの期間に参加意欲が低下してしまう傾向があります。

ターゲットに対してアンケートを送付し当日に聞きたいことなどの回答を貰うことで、内容の準備が行えて満足度の高いウェビナーとなります。

ウェビナーを実施する時、一方的なコミュニケーションにならないようにチャット機能を活用し質問を取り入れる方法があります。

参加者の集中力が途切れるのを防ぎ、理解も深めることができます。

ウェビナー開催後はフォローを行いましょう。

参加者にお礼のメールと共に自社のサービスに関する資料を添付することや次回のウェビナーに活用するアンケートを実施することが効果的です。

おすすめのリードジェネレーションツール

OPTEMO:最適なタイミングでアプローチ

ウェビナーでリード獲得を目指す際のコツや注意点

ウェビナーでリード獲得するコツは、他社と共同で実施する方法やウェビナーツールの活用があります。

他社と共同で開催することで、自社サービスとは関係のない新たな客層を獲得するチャンスにもなり、一度に多くの集客が望めます。

ウェビナーツールは様々なものが提供されており、それぞれ特徴があります。

録画機能が付いた配信ツールを使用することで、リアルタイム配信に間に合わなかった参加者や、隙間時間に視聴する方などに動画を見ていただくことができます。

また、アンケートの分析を行えるものやリードの管理、申請フォームの設置できるものなどがあるため、目的に応じたツールを使用しましょう。

ウェビナーを開催する注意点として、1対多数の配信形式となりますが、一方的なコミュニケーションにならないように、参加者のコメントに応答しながらの双方向のコミュニケーションを心がけることが大切です。

またオンライン上での開催となるため機材トラブルや通信トラブルが発生する可能性があるため、対応策を用意しておくと良いでしょう。

ウェビナーについてのまとめ

ウェビナーはオンライン上で配信するセミナーのことです。

オンラインセミナーやWebセミナーと同じ意味で使われており、リード獲得に活用できることがわかりました。

会場代や印刷代、交通費などの経費が削減でき、遠方の参加者でも気軽に参加できるなどのメリットがあります。

ウェビナー開催時は、一方的なコミュニケーションとならないように参加者のコメントにも対応しながら双方向のコミュニケーションを取ることが大切です。

オンライン上の開催となるため、機材トラブルや通信トラブルが付きものですが、事前にトラブルを想定し対応策を用意してウェビナーを開催しリード獲得を行いましょう。

    その他の関連する記事

    これは リードジェネレーション の製品です。
    リードジェネレーション の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【リードジェネレーション】

        類似サービス: NEXLINK

        (4.5)

        月額料金0円送信単価個別見積もり
        初期費用0円無料お試し要問い合わせ

        NEXLINKは、紙媒体ならではの新規リード獲得、商談創出機会の増加を支援できるサービス体制に強みがあるFAXDMサービスです。 実際にNEXLINKを導入した企業からは、「昨対比242.9%アップを達成できた」、「年間5,000万円の売上を達成できた」、「契約件数が6倍以上に増加」などの声が挙げられており、確かな導入効果を実感できるサービスであることがわかります。

           

        初めてでも確かな効果が期待できる

        NEXLINKでは原稿内容に関するアドバイス、原稿作成のコツを無料で提供しているため、初めてFAXDMサービスを利用する場合やFAXDMで効果がでていないという方でも安心です。

        ローコストで利用できる

        飛び込み営業やテレアポなどと比べてNEXLINKはローコストかつ短期間でのアプローチを実現します。 アプローチにかかる費用も1社あたり数円と魅力的です。自社保有リスト以外にネクスウェイ保有の法人リストを利用することもできます。

        新しいリードにアプローチできる

        NEXLINKは自社で保有しているリスト以外に、運営元のネクスウェイが保有する約390万件という豊富な法人リストを購入したりレンタルすることが可能です。

        類似サービス: OPTEMO

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

           

        商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

        OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

        インサイドセールスが自ら商談を獲得

        OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

        SFA/MAツールと連携

        OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

         
        この製品はリードジェネレーションの製品です。

        リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載