SMSの自動送信とは?自動で送るメリットや送信方法について解説

更新日:
SMS配信のサービス資料を無料ダウンロード

SMS配信の製品をまとめて資料請求

SMSは到達率や開封率が高く、電話番号宛に送信することができるので、現在様々な企業から注目されています。
そんな中で、SMSを自動的に送信するSMSの自動送信という機能があります。

SMSの自動送信とは?

SMSの自動送信とは、本人認証や予約確認など、自動的にSMSを送信するサービスです。
SMSの自動送信は、会員登録時などSMSを利用した本人認証や、レストランや宿泊施設などの予約確認やリマインド通知などに利用されています。

おすすめの類似SMS配信ツール

高い到達率のSMS送信を実現: Media SMS

(4.5)

月額料金0円無料お試し2ヶ月無料
初期費用0円導入会社3,000社

全キャリア直接接続により顧客にメッセージを送信できるSMS配信サービス。国内キャリアだけでなく海外キャリア端末へも送信可能で、高い到達率と受信者に情報をより多く届けられる。携帯番号履歴調査により誤送信の防止ができます。

国内全キャリアに直接接続

Media SMSは、ドコモやKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルとの直接接続が可能です。 さらに、独自開発のMNP(モバイルナンバーポータビリティ)判定機能で、高いSMS到達率の実現をサポートします。 また、ユーザー端末側での国際SMSブロックをクリアすることも可能なため、着信拒否されてしまっても安心です。

長文SMSを送ることができる

Media SMSは、最大で670文字までの文章を送ることができるため、自社で伝えたい情報をしっかりとメッセージに織り込むことが可能です。 全キャリアで長文メッセージを送ることができるため、全方位をターゲットとしてSMS配信業務を行うことができます。

双方向のSMSが可能

一方的にこちらからSMSを送信するだけでなく、ユーザーからSMSを受け取ることも可能です。 自由な文章で返信することも可能で、受信した内容に応じて自動返信する機能もあるため、問い合わせ対応を効率化できます。返信メッセージも長文化に対応しています。

伝えたい情報を確実に届ける: SMSLINK

(4.5)

月額料金0円無料お試しあり
初期費用0円1通あたりの費用8円

顧客へPCからSMSを送信できるサービス。宛先リストのアップロード、メッセージの作成、送信日時の設定の3ステップでSMSを簡単に送信可能です。一斉送信や予約送信の機能も充実しているため、連絡業務を効率化させることができます。

使いやすさを追求した操作性

どんなに便利な機能を搭載していても、誰でも使いこなせる操作性を備えていないと意味がありません。 SMSLINKは、操作担当者の目線に立った使いやすい設計、見やすい画面を意識して作られています。 また、実際に担当者からヒアリングを行い、より使いやすいサービスになるように、定期的なバージョンアップを行っているため、初めてSMS配信サービスを導入する方にもおすすめです。

業界最安水準

SMSLINKは、1通8円からSMS配信が可能で、業界の中でも最安水準値で利用することができます。 また、初期費用や月額費用もかからないため、ローコストで利用できるサービスとなっています。

用途に応じて運用タイプを選べる

SMSLINKは、パソコン上でサービス画面からSMS配信ができるWebタイプと、システム連携が可能なAPIタイプを提供しているため、導入企業の運用スタイルに合わせて利用することが可能です。

この製品はSMS配信の製品です。

SMS配信の製品をまとめて資料請求

SMS自動送信のメリット

SMSの自動送信のメリットは3つあります。

送信失敗時の自動再送信

SMSは到達率が非常に高いですが、携帯電話の電源がオフになっていたり、圏外になっている場合は送信失敗してしまいます。
しかし、SMS送信サービスの中には失敗時の自動再送信の機能がついているものがあります。これは送信できなかったユーザーに対して10分間自動で再送信を行う機能です。
この機能により、SMS送信の到達率を上げることができます。

SMSによる本人確認

SMS自動送信を使い、本人確認を行うSMS認証ができます。
SMS認証は、携帯電話宛てに4桁や6桁のワンタイムパスワードが送信され、そのコードを入力してアプリやシステムにログインする仕組みです。
携帯の電話番号はSIMカードに情報が紐づけられているため、簡単に乗っ取ることができません。番号の発行までにキャリアによる審査が必要なため、不正な大量入手もできず、セキュリティが強化されているので、確実に本人認証を行うことができます。
また、会員登録時以外にも、口座の引き出し情報や個人情報の変更、別デバイスからのログインに関する確認などに活用することもできます。

予約来店前のリマインド

SMSの自動送信で予約のリマインドを行うことができます。
飲食店や美容院などの予約の無断キャンセル問題が近年話題になっており、2018年の飲食店の無断キャンセルでの被害額は年間約2,000億円になっています。
そんな無断キャンセルが起こる原因は、予約を忘れていたことや、閉店後や定休日でキャンセル連絡を入れることができなかった、電話をするのが面倒だったことの3つの理由が挙げられます。
そんな無断キャンセル問題の解決策として注目されているのがSMS自動送信です。
SMSの自動送信機能で、来店直前にリマインドを行うことができ、キャンセル連絡用のフォームも埋め込むことができます。
このようにSMSの自動送信機能を利用すれば無断キャンセルを減らすことができる可能性が高いです。

SMSを自動送信する方法

SMSの自動送信は携帯電話やiPhoneやAndroidなどに標準機能されているアプリではできません。SMSの自動送信を行う場合はSMS送信サービスの利用が必要です。
また、APIを利用してサービスにSMSの配信機能を組み込み、自動的に特定の内容を送信することもできます。
APIとは、Webサービスやアプリケーションをシステム連携するための手段です。
SMS送信サービスが提供しているAPIを自社システムと連携することで、ユーザーのアクションに応じてSMSを自動で送信することも可能です。
APIによる自動送信を活用することで様々な問題を解決できたり、サービス向上を図ることが可能です。

まとめ

SMSの自動送信は、会員登録時などにSMSを利用した本人認証や予約確認やリマインド通知などに利用されています。
SMSの自動送信は携帯電話やiPhoneやAndroidなどに標準機能されているアプリではできません。
そのため、SMSの自動送信を行う場合はSMS送信サービスの利用が必要です。

    その他の関連する記事

    これは SMS配信 の製品です。
    SMS配信 の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【SMS配信】

        伝えたい情報を確実に届ける: SMSLINK

        (4.5)

        月額料金0円無料お試しあり
        初期費用0円1通あたりの費用8円

        顧客へPCからSMSを送信できるサービス。宛先リストのアップロード、メッセージの作成、送信日時の設定の3ステップでSMSを簡単に送信可能です。一斉送信や予約送信の機能も充実しているため、連絡業務を効率化させることができます。

        使いやすさを追求した操作性

        どんなに便利な機能を搭載していても、誰でも使いこなせる操作性を備えていないと意味がありません。 SMSLINKは、操作担当者の目線に立った使いやすい設計、見やすい画面を意識して作られています。 また、実際に担当者からヒアリングを行い、より使いやすいサービスになるように、定期的なバージョンアップを行っているため、初めてSMS配信サービスを導入する方にもおすすめです。

        業界最安水準

        SMSLINKは、1通8円からSMS配信が可能で、業界の中でも最安水準値で利用することができます。 また、初期費用や月額費用もかからないため、ローコストで利用できるサービスとなっています。

        用途に応じて運用タイプを選べる

        SMSLINKは、パソコン上でサービス画面からSMS配信ができるWebタイプと、システム連携が可能なAPIタイプを提供しているため、導入企業の運用スタイルに合わせて利用することが可能です。

        高い到達率のSMS送信を実現: Media SMS

        (4.5)

        月額料金0円無料お試し2ヶ月無料
        初期費用0円導入会社3,000社

        全キャリア直接接続により顧客にメッセージを送信できるSMS配信サービス。国内キャリアだけでなく海外キャリア端末へも送信可能で、高い到達率と受信者に情報をより多く届けられる。携帯番号履歴調査により誤送信の防止ができます。

        国内全キャリアに直接接続

        Media SMSは、ドコモやKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルとの直接接続が可能です。 さらに、独自開発のMNP(モバイルナンバーポータビリティ)判定機能で、高いSMS到達率の実現をサポートします。 また、ユーザー端末側での国際SMSブロックをクリアすることも可能なため、着信拒否されてしまっても安心です。

        長文SMSを送ることができる

        Media SMSは、最大で670文字までの文章を送ることができるため、自社で伝えたい情報をしっかりとメッセージに織り込むことが可能です。 全キャリアで長文メッセージを送ることができるため、全方位をターゲットとしてSMS配信業務を行うことができます。

        双方向のSMSが可能

        一方的にこちらからSMSを送信するだけでなく、ユーザーからSMSを受け取ることも可能です。 自由な文章で返信することも可能で、受信した内容に応じて自動返信する機能もあるため、問い合わせ対応を効率化できます。返信メッセージも長文化に対応しています。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載