SMSの一斉送信とは?メリットや無料ソフトも紹介

更新日:
SMS配信のサービス資料を無料ダウンロード

SMS配信の製品をまとめて資料請求

最近では顧客とのやり取りを電話やEメールから、SMSへと切り替える企業や店舗が増えています。
しかし、SMSの送信は1人ずつが基本のため、スマホに搭載されているアプリや各キャリアのアプリでは、送信数・文字数に制限があります。
そのため、ビジネスシーンでは長文もSMSで一斉送信できるサービスを利用することが一般的になっています。

SMSの一斉送信とは?

SMSを使ってメッセージを大量に送信したい場合は、SMS一斉送信サービスを利用するのがいいでしょう。SMS一斉送信サービスは、インターネット環境さえあれば、一斉にメッセージを送信することができます。
送ったメッセージの到達状況や返信状況をリアルタイムで確認できるので、不達や未読になるリスクを防ぐことができます。
SMS一斉送信サービスは、各キャリアが提供しているものや企業が提供しているものなど、サービスによって価格や内容が異なります。

おすすめの類似SMS配信ツール

高い到達率のSMS送信を実現: Media SMS

(4.5)

月額料金0円無料お試し2ヶ月無料
初期費用0円導入会社3,000社

全キャリア直接接続により顧客にメッセージを送信できるSMS配信サービス。国内キャリアだけでなく海外キャリア端末へも送信可能で、高い到達率と受信者に情報をより多く届けられる。携帯番号履歴調査により誤送信の防止ができます。

国内全キャリアに直接接続

Media SMSは、ドコモやKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルとの直接接続が可能です。 さらに、独自開発のMNP(モバイルナンバーポータビリティ)判定機能で、高いSMS到達率の実現をサポートします。 また、ユーザー端末側での国際SMSブロックをクリアすることも可能なため、着信拒否されてしまっても安心です。

長文SMSを送ることができる

Media SMSは、最大で670文字までの文章を送ることができるため、自社で伝えたい情報をしっかりとメッセージに織り込むことが可能です。 全キャリアで長文メッセージを送ることができるため、全方位をターゲットとしてSMS配信業務を行うことができます。

双方向のSMSが可能

一方的にこちらからSMSを送信するだけでなく、ユーザーからSMSを受け取ることも可能です。 自由な文章で返信することも可能で、受信した内容に応じて自動返信する機能もあるため、問い合わせ対応を効率化できます。返信メッセージも長文化に対応しています。

伝えたい情報を確実に届ける: SMSLINK

(4.5)

月額料金0円無料お試しあり
初期費用0円1通あたりの費用8円

顧客へPCからSMSを送信できるサービス。宛先リストのアップロード、メッセージの作成、送信日時の設定の3ステップでSMSを簡単に送信可能です。一斉送信や予約送信の機能も充実しているため、連絡業務を効率化させることができます。

使いやすさを追求した操作性

どんなに便利な機能を搭載していても、誰でも使いこなせる操作性を備えていないと意味がありません。 SMSLINKは、操作担当者の目線に立った使いやすい設計、見やすい画面を意識して作られています。 また、実際に担当者からヒアリングを行い、より使いやすいサービスになるように、定期的なバージョンアップを行っているため、初めてSMS配信サービスを導入する方にもおすすめです。

業界最安水準

SMSLINKは、1通8円からSMS配信が可能で、業界の中でも最安水準値で利用することができます。 また、初期費用や月額費用もかからないため、ローコストで利用できるサービスとなっています。

用途に応じて運用タイプを選べる

SMSLINKは、パソコン上でサービス画面からSMS配信ができるWebタイプと、システム連携が可能なAPIタイプを提供しているため、導入企業の運用スタイルに合わせて利用することが可能です。

この製品はSMS配信の製品です。

SMS配信の製品をまとめて資料請求

SMS一斉送信のメリット

SMS一斉送信のメリットは3つあります。

短時間で多くの人に情報を伝達できる

SMS一斉送信は多くの人に情報伝達を行う場合でも、短時間で行うことができます。
通常のSMSは、送信数は1日当たり200通に制限されています。
そのため、何千人に送信したいとなると、短時間で情報を伝えることは困難です。
SMS一斉送信は送信数の制限がないため、数千人、数万人に対しても短時間で送信することができます。

予約配信ができ、送信結果を確認できる

SMS一斉送信は、事前に文章と宛先を登録して送信日時を指定する予約配信ができます。
前もって送信作業を行うことができるのはメリットといえるでしょう。
また、送信結果の確認もできます。
送信した内容だけではなく、メッセージが受信者の端末に到着したかどうかも確認できます。

手軽に運用できる

SMS一斉送信は、電話番号さえわかれば配信できます。電話のように人的コストや時間もかからず、メールのようにアドレスを聞き出す必要もありません。

SMS一斉送信の方法

SMSを一斉送信する方法は3つあります。

スマホのメッセージアプリ

スマホのメッセージアプリは、送信先を1つ1つ足していけば、手軽にSMS送信ができます。
しかし、送信できる文字数が最大で70文字程度と制限があります。

各キャリアのメッセージアプリ

各キャリアにもメッセージアプリがあります。無料で利用できるだけではなく、グループを作って複数人に同時送信することもできます。
ドコモの+メッセージというアプリは、写真などのファイルも送信できたり、スタンプも使えます。

SMSの一斉送信サービス

ドコモやソフトバンクにはSMS一斉連絡サービスがあります。インターネットが繋がる環境であればどこでも一斉配信できるサービスです。

SMS一斉送信ができる無料ソフト

+メッセージ

同アプリ間のみ無料でSMS一斉送信ができます。
グループメッセージで複数に連絡やファイル送信が可能です。

メッセージ

同アプリ間のみ無料でSMS一斉送信ができます。
各種のファイルを添付することができます。
ボイスメッセージの録音や送信も可能です。

Rakuten Link

楽天モバイル契約者専用のアプリです。
同アプリ間のみ無料でSMS一斉送信ができます。
SMSだけでなく、音声やビデオ通話の発信も可能です。

まとめ

SMSを使ってメッセージを大量に送信したい場合は、SMS一斉送信サービスを利用することができます。
SMS一斉送信は、スマホや各キャリアのメッセージアプリやドコモやソフトバンクのSMS一斉連絡サービスで行うことができます。
SMS一斉送信が無料でできるアプリもあります。

    その他の関連する記事

    これは SMS配信 の製品です。
    SMS配信 の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【SMS配信】

        伝えたい情報を確実に届ける: SMSLINK

        (4.5)

        月額料金0円無料お試しあり
        初期費用0円1通あたりの費用8円

        顧客へPCからSMSを送信できるサービス。宛先リストのアップロード、メッセージの作成、送信日時の設定の3ステップでSMSを簡単に送信可能です。一斉送信や予約送信の機能も充実しているため、連絡業務を効率化させることができます。

        使いやすさを追求した操作性

        どんなに便利な機能を搭載していても、誰でも使いこなせる操作性を備えていないと意味がありません。 SMSLINKは、操作担当者の目線に立った使いやすい設計、見やすい画面を意識して作られています。 また、実際に担当者からヒアリングを行い、より使いやすいサービスになるように、定期的なバージョンアップを行っているため、初めてSMS配信サービスを導入する方にもおすすめです。

        業界最安水準

        SMSLINKは、1通8円からSMS配信が可能で、業界の中でも最安水準値で利用することができます。 また、初期費用や月額費用もかからないため、ローコストで利用できるサービスとなっています。

        用途に応じて運用タイプを選べる

        SMSLINKは、パソコン上でサービス画面からSMS配信ができるWebタイプと、システム連携が可能なAPIタイプを提供しているため、導入企業の運用スタイルに合わせて利用することが可能です。

        高い到達率のSMS送信を実現: Media SMS

        (4.5)

        月額料金0円無料お試し2ヶ月無料
        初期費用0円導入会社3,000社

        全キャリア直接接続により顧客にメッセージを送信できるSMS配信サービス。国内キャリアだけでなく海外キャリア端末へも送信可能で、高い到達率と受信者に情報をより多く届けられる。携帯番号履歴調査により誤送信の防止ができます。

        国内全キャリアに直接接続

        Media SMSは、ドコモやKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルとの直接接続が可能です。 さらに、独自開発のMNP(モバイルナンバーポータビリティ)判定機能で、高いSMS到達率の実現をサポートします。 また、ユーザー端末側での国際SMSブロックをクリアすることも可能なため、着信拒否されてしまっても安心です。

        長文SMSを送ることができる

        Media SMSは、最大で670文字までの文章を送ることができるため、自社で伝えたい情報をしっかりとメッセージに織り込むことが可能です。 全キャリアで長文メッセージを送ることができるため、全方位をターゲットとしてSMS配信業務を行うことができます。

        双方向のSMSが可能

        一方的にこちらからSMSを送信するだけでなく、ユーザーからSMSを受け取ることも可能です。 自由な文章で返信することも可能で、受信した内容に応じて自動返信する機能もあるため、問い合わせ対応を効率化できます。返信メッセージも長文化に対応しています。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載