GoodDataの料金·評判ついて。15万社以上で利用されているBIツールとは

最終更新日 

データ活用は現在のビジネスシーンにおいて、あらゆる業務に関係してきますが、集計作業に時間がかかったり、エクセルでの管理に手間を感じている方も多いでしょう。

GoodDataは、BIツールに必要な「ETLツール」「データウェアハウス」「分析エンジン」の機能をオールインワンで搭載したクラウドサービスで、新たに専用のETLツールやサーバーを用意する必要がありません。そのため、データ分析のプロセスであるデータ連携、蓄積、可視化、共有を1つのツールで実現することが可能です。

特徴や機能、料金などについて解説しますので、サービス選定の参考にしてください。

GoodDataとは

GoodDataとは、米国に拠点を置くGoodData社が提供するBIツールで、国内では株式会社サムライズが販売代理店となっています。

データの収集から分析、ダッシュボード化までをGoodData1つでできることから、現在150万人のユーザーを抱え、15万社で利用されています。

実際にGoodDataを導入した企業からは、「コストパフォーマンスに優れている」「従前に比べて細かな分析が可能になり、サービス向上に役立っている」「ユーザー数無制限に使える点が良い」といった声が挙げられており、確かな導入効果が期待できるサービスということがわかります。

GoodDataの特に優れている点

データ管理の効率化が可能に

GoodDataの優れている点としては、さまざまなデータをGoodDataに集約して可視化できる点にあります。

チャネルごとにデータが散在し、効率的な分析ができなかったという課題を解消して、傾向分析·効果測定など、横断的な分析が可能になります。

さらに、フィルターを活用すれば、期間や部門などでフォーカスして知りたい情報をすぐに探すことが可能に。データ管理の効率化につながります。

クラウドで利用できる

分析機能はもちろん、ETLやDWH、Datamartなどの情報ダッシュボード生成に必要な機能が全てクラウドで利用できます。

わざわざ専用のサーバーを設置したり、ローカル環境にデータを集約する必要がないため、無駄なコストが発生しません。

クラウド型のため、導入企業のダッシュボード、データを確認しながらのサポートを受けることができる点も特徴です。

操作性に優れている

GoodDataは、Microsoft Edge、Firefox、Google Chrome、Safariなどの主要なブラウザで操作することが可能です。

また、端末に応じてサイズが最適化されるレスポンシブダッシュボードも搭載しているため、外出先や在宅勤務でも効率的なデータ分析を実現します。

レポートレベルでのバージョン管理、ロール別のユーザー権限管理も簡単な操作で行うことができます。

GoodDataの導入メリット

ユーザー数無制限に利用できる

GoodDataは、クラウド型のサービスで、ユーザー数無制限に利用できるため、大企業での導入にもおすすめです。

分析ツールというと、ツールの利用者数に応じて利用料金が決まるユーザー課金のものが一般的ですが、GoodDataの場合はプラットフォームのデータ量に応じた料金設定で、ユーザー数については無制限となっています。

そのため、従業員数や店舗・グループ・パートナーを多数抱える企業や、自社の顧客向けのサービスとして分析レポートを提供したいクラウドサービス事業者での導入にもおすすめです。

ミニマムは月額4万円からと利用しやすく、プラットフォームのデータ量に基づいた利用料になるため、人数を気にする必要はありません。

図表のテンプレートが利用できる

GoodDataには、豊富な図表テンプレートが用意されており、それらを活用することで、わざわざ自社でグラフなどを作成する手間を省略することが可能になります。

  • 折れ線グラフ
  • 複合グラフ
  • 面グラフ
  • 積み上げ面グラフ
  • 散布図
  • バブル·チャート
  • 弾丸チャート
  • ジオチャート(地図)
  • 棒グラフ

上記以外にも豊富なテンプレートが用意されているため、導入企業のニーズにあった分析が手軽にできるようになります。

GoodDataの主要な機能・特徴

データ分析機能

  • ドラッグ&ドロップの直感的操作でレポートを作成
  • レコメンド機能で分析の切り口をサポート

ダッシュボード

  • 分析レポートを一覧で表示
  • 詳細なデータはドリルダウンが可能
  • 前年比較や前年同期比で表示
  • タブレットやスマートフォンでも確認可能

GoodDataの料金·価格

GoodDataの料金は、下記の通りです。

  • 月額費用:40,000円〜/100万行

利用人数は無制限で、データソース数も無制限で使用することができます。

オプションで導入支援や運用支援も行っているため、初めてBIツールを導入するという方でも安心です。

より詳細なプラン内容については、下記から資料請求をお願いします。

※価格情報は2021年7月時点のもの

GoodDataのその他のおすすめ機能

CSVアップローダー

  • CSVファイルを直接GoodDataへロード
  • スピーディーなロードからデータ分析、レポート共有までが可能に

SaaS組み込み機能

  • いつも使っているシステムに分析レポートを追加
  • iframeタグによる埋め込みで、簡単にBI機能の組み込みができる

GoodDataの詳細について

  • オールインワンでBIに必要な機能を搭載
  • 手軽な操作でレポート作成が可能に
  • サポート体制も充実
  • 導入前に自社のサンプルデータを元にしたPOCが可能

GoodDataを導入すれば、それまで散在していたデータを一元管理して効果的な分析、レポート作成が可能となります。

導入前のトライアルとして、自社のサンプルデータを元にした、サンプルダッシュボードの作成を依頼することが出来るため、自社でツールを検証する技術担当がいない場合や、より具体的に運用イメージをつかみたいという場合にも安心です。

導入や運用に関する支援体制も充実しているため、初めてBIツールを導入する方や、他社製品からの乗り換えを検討している方にもおすすめです。

より詳細な機能や料金については、下記から資料請求をお願いします。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載