BIツールの導入時期と導入時の選び方を解説

更新日:
これは BIツール の製品です。

BIツール の製品をまとめて資料請求

企業のデータを分析して見える化するBIツールは、経営や業務に役立ちます。

BIツールの導入を検討しているなら、まず選び方を確認しましょう。

この記事では、BIツールの選び方と比較ポイントを紹介します。

導入すべきタイミングや、タイプ別BIツールのおすすめとあわせてまとめました。

おすすめの類似BIツール

類似サービス: Reckoner

(4.5)

月額費用要お問合せ無料お試し14日間
初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

   

直感的な操作でデータ連携ができる

従来であれば、調査から仕様策定、実装、テスト、インフラ構築、デプロイ、運用といった、多くのプログラム工数がかかるデータ連携を、Reckonerは、マウスの直感的操作で実現することができます。

豊富なデータベースやSaaSアプリケーションと接続可能

Reckonerは、広告やSFA・CRMなどのSaaS、データベースストレージ、ファイルなど、あらゆるデータソースとの連携が可能です。 データの読み込みまでは数クリックで完了し、ソース一覧から読み込みたいサービスを選択して、必要な情報を入力するだけとなっています。

リアルデータでの変換・結合

通常のデータ解析では、データ確認に多くのステップが必要となることがありました。 Reckonerであれば、画面上でリアルデータによって結果のプレビューを表示することができ、いつでも結果を確かめながら操作することが可能となります。

類似サービス: FineReport

(4.5)

                             
月額費用要問い合わせ無料お試しあり
初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

FineReportは、帳票作成、データ可視化分析ダッシュボード、データ統合、データ入力、モバイル対応など様々な機能をオールインワンに集結したBI・データ活用ツールです。

       

直感的な操作で帳票が作成可能

FineReportは、Excelライクなデザイナが搭載されており、シンプルに利用できる点が強みです。 ローコード開発とマウスのドラッグ&ドロップ操作で請求書、明細書、発注書、契約書、進捗管理表など複雑で多様な日本式帳票、表現力の優れたBI分析ダッシュボードを実現できます。

強力なデータ入力機能を搭載

設計した業務帳票やレポート、お客様の各種DBデータを入力することで、対象データベースをリアルタイムに更新することができ、それと同時に入力フォームを多様なフォーマットに出力することが可能です。

様々なデータを一元管理

FineReportの管理ポータルでは、電子帳票やユーザー、権限制御、承認ワークフローなどを一元管理することができます。 管理者が自由にテンプレートやリンクなどの設定ができるため、柔軟に調整を行い、情報管理を効率化することが可能です。

 

類似サービス: Sactona

(4.5)

                             
月額費用要問い合わせ無料お試しあり
初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

FSactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。 予算編成や予算管理、見込管理といった経営の意思決定に必要な情報を提供し、実行していくことで、改善を繰り返し、経営技管理業務のサイクルを構築することができるパッケージシステムとなっています。

       

クライアントソフトのインストールが不要

Sactonaは、予算編成や見込報告などにおける各部署・子会社からの報告においては、Excelとブラウザソフト以外のソフトウェアを必要としません。 業務に関与する人数が多くなるほどに、クライアントソフトのインストールが大きな負担となるため、Sactonaは非常に運用しやすいシステムといえます。

幅広い規模で利用可能

Sactonaは、Microsoftのテクノロジーに準拠して開発されており、10ユーザーの小規模利用から、数千ユーザーの大規模利用にまで対応しています。 億単位の件数のデータをメモリ上で高速処理させる技術等を駆使し、エンタープライズ向けのグループ連結経営管理システムとしての利用が可能です。

オートメーション機能を標準装備

Sactonaには、オートメーション機能が標準装備されており、RPAでデータの取り込みからレポートの出力までをワンクリックで実行することができます。 予算・見込データといった数値や、コメント等の定性情報など担当者が入力するデータは、入力フォームからのデータ送信と同時に外貨換算や単純合算、連結消去データを自動で作成してくれるため、非常に効率的です。

 
この製品はBIツールの製品です。

BIツールの製品をまとめて資料請求

BIツールはどのようなタイミングで導入する?

BIツールを導入すべき2つのタイミングを紹介します。

企業成長時のデータ規模が拡大する場合

膨大なデータを集めて分析できるBIツールは、企業成長時のタイミングに導入するのがおすすめです。

SFA(営業支援システム)やCRM(顧客管理システム)など、各システムと連携して一箇所に収集できます。

データ規模が大きくなっても高速で処理でき、収集や分析が素早く行えるのが魅力です。

意思決定の効率化を進めたい場合

最新のデータをリアルタイムで共有できるBIツールは、意思決定の効率化に役立ちます。

部門ごとの活動や成果を見える化することが可能です。

上層部は部下の報告を待つ必要がないため、意思決定がスムーズに行えます。

ニーズを把握するための分析を行いたい場合

BIツールのシミュレーション機能により、消費者のニーズや市場動向を予測できます。

収集したデータによって、売上や経営利益率の可視化が可能です。

そのまま会議資料として使用でき、経営に役立てることができるでしょう。

BIツールの導入時失敗例から学ぶ選び方

BIツールの導入時失敗例を参考に、選び方のポイントをまとめました。

必要以上の機能と操作の複雑さ

機能が多すぎたり、操作が複雑すぎたりといった理由で使いこなせなかった失敗例です。

機能の多く操作が複雑だとBIツールを操作を覚えるまで時間がかかるうえに、一部の方しか使えなくなるケースもあります。

業務の負担が増えてしまい、効率が悪化するケースもあるので注意が必要です。

データ品質に問題がある

BIツールのデータ品質に問題があると、活用できるデータが限られる、重複やエラーがあるといった問題が発生します。

データ品質が悪い分析は役にたたず、間違った施策につながる恐れもあるので注意が必要です。

最新のデータに更新し続ける、データクレンジング(データの整理と最適化)を実施するなどの対策を行いましょう。

BIツールの選び方!比較ポイントは?

BIツールの選び方と、比較すべきポイントを解説します。

機能とカスタマイズ性

必要な機能が揃っているBIツールを選ぶのがポイントです。

まずは達成したい目標と解決すべき課題を明らかにして、役立つ機能を洗い出しましょう。

不要な機能が多いBIツールを省くことで、コストを抑えてBIツールを導入できます。

使いやすく設定を変更できる、カスタマイズ性が高いBIツールを選ぶのもおすすめです。

使いやすさや見やすさ

BIツールをスムーズに導入するために、使いやすさと見易さをチェックしましょう。

操作がシンプルで画面が見やすいBIツールにするのが、選び方のポイントです。

無料トライアルを提供しているBIツールもあるため、実際に使用してみるとよいでしょう。

データの処理能力

膨大なデータを取り扱うBIツールでは、処理能力が重要です。

また、BIツールは「データの収集・管理」「分析」の、どちらかに特化したタイプが一般的。

データの処理能力やBIツールごとの強みをチェックしたうえで、選んでください。

タイプ別BIツールをご紹介

タイプ別におすすめのBIツールをまとめました。

データ管理に適したBIツール

Power BI

Microsoftが提供するBIツールです。

基本は無料で使用できますが、月額料金を支払うことでより多くの機能を利用できます。

データを一元化管理でき、さらに視覚的にわかりやすいレポートの作成が可能です

Sisense

Sisenseでは膨大なデータを整理・管理できます。

ドラッグやドロップでデータをマッシュアップできるため、業務の効率化につなげられるでしょう。

制限やデータ定義を細かく設定することで、データの透明性を確保できます。

分析に適したBIツール

CrossData

CrossDataは定型分析に特化したクラウド型のBIツールです。

ユーザー数無制限で、小規模から大規模の企業まで幅広く対応できるのが特徴。

データの閲覧範囲は自由に設定でき、スマホやタブレットなどでも確認できます。

Zoho Analytics

Zoho Analyticsではさまざまな業務の分析に使用できます。

ドラックとドロップで操作でき、直感的で使いやすいのが魅力です。

500以上のビジネスアプリケーションとの連携もできます。

機能が多いBIツール

MotionBoard

MotionBoardは多彩なレポート機能を備えたBIツールです。

地図やカレンダー、管理図、ガントチャートなど、それぞれの業種のニーズにあわせた表現が選べます。

データ入力やレポート出力機能といった豊富な共有機能も特徴です。

Qlik Sense

KPI戦略や分析、ダッシュボードの作成ができます。

インサイトの提案や、自動データ更新によるスケジュール設定など多彩な機能を活用できるでしょう。

データをドラッグとドロップで操作でき、より簡単で正確な分析を実現できます。

BIツールは選び方が重要

BIツールの機能や操作性はそれぞれ異なります。

自社に適したBIツールを導入するためには、選び方が重要です。

選び方やタイプ別のおすすめを参考に、ニーズにあったBIツールを選んでください。

BIツールの製品比較

Sactona

Sactona

月額費用要問い合わせ

Sactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。

無料お試し要問い合わせ

Reckoner

Reckoner

月額費用要問い合わせ

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

無料お試し14日間

FineReport

FineReport

月額料金要問い合わせ

ローコード開発とシステム連携で、多様化業務に対応できるツールです。様々なデータソースに接続でき、複数のシステムやツールにあるデータを融合し、帳票とダッシュボードを作ることが可能。また、帳票レイアウトの設計から帳票出力、管理、データ入力などの帳票運用まで支援します。経営活動、営業活動、生産現場などの様々な情報を可視化し、多面的な分析ダッシュボードを作成し、意思決定を迅速化。

無料お試しトライアル版あり

BIツールの製品比較

Sactona

Sactona

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

Sactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。

Reckoner

Reckoner

月額費用要問い合わせ

無料お試し14日間

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

FineReport

FineReport

月額料金要問い合わせ

無料お試しトライアル版あり

ローコード開発とシステム連携で、多様化業務に対応できるツールです。様々なデータソースに接続でき、複数のシステムやツールにあるデータを融合し、帳票とダッシュボードを作ることが可能。また、帳票レイアウトの設計から帳票出力、管理、データ入力などの帳票運用まで支援します。経営活動、営業活動、生産現場などの様々な情報を可視化し、多面的な分析ダッシュボードを作成し、意思決定を迅速化。

    その他の関連する記事

    これは BIツールの製品です。
    BIツールの製品をまとめて資料請求
      • キュウイ枠【BI】

        類似サービス: Reckoner

        (4.5)

        月額費用要お問合せ無料お試し14日間
        初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

        Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

           

        直感的な操作でデータ連携ができる

        従来であれば、調査から仕様策定、実装、テスト、インフラ構築、デプロイ、運用といった、多くのプログラム工数がかかるデータ連携を、Reckonerは、マウスの直感的操作で実現することができます。

        豊富なデータベースやSaaSアプリケーションと接続可能

        Reckonerは、広告やSFA・CRMなどのSaaS、データベースストレージ、ファイルなど、あらゆるデータソースとの連携が可能です。 データの読み込みまでは数クリックで完了し、ソース一覧から読み込みたいサービスを選択して、必要な情報を入力するだけとなっています。

        リアルデータでの変換・結合

        通常のデータ解析では、データ確認に多くのステップが必要となることがありました。 Reckonerであれば、画面上でリアルデータによって結果のプレビューを表示することができ、いつでも結果を確かめながら操作することが可能となります。

        類似サービス: FineReport

        (4.5)

                                     
        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

        FineReportは、帳票作成、データ可視化分析ダッシュボード、データ統合、データ入力、モバイル対応など様々な機能をオールインワンに集結したBI・データ活用ツールです。

               

        直感的な操作で帳票が作成可能

        FineReportは、Excelライクなデザイナが搭載されており、シンプルに利用できる点が強みです。 ローコード開発とマウスのドラッグ&ドロップ操作で請求書、明細書、発注書、契約書、進捗管理表など複雑で多様な日本式帳票、表現力の優れたBI分析ダッシュボードを実現できます。

        強力なデータ入力機能を搭載

        設計した業務帳票やレポート、お客様の各種DBデータを入力することで、対象データベースをリアルタイムに更新することができ、それと同時に入力フォームを多様なフォーマットに出力することが可能です。

        様々なデータを一元管理

        FineReportの管理ポータルでは、電子帳票やユーザー、権限制御、承認ワークフローなどを一元管理することができます。 管理者が自由にテンプレートやリンクなどの設定ができるため、柔軟に調整を行い、情報管理を効率化することが可能です。

         

        類似サービス: Sactona

        (4.5)

                                     
        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

        FSactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。 予算編成や予算管理、見込管理といった経営の意思決定に必要な情報を提供し、実行していくことで、改善を繰り返し、経営技管理業務のサイクルを構築することができるパッケージシステムとなっています。

               

        クライアントソフトのインストールが不要

        Sactonaは、予算編成や見込報告などにおける各部署・子会社からの報告においては、Excelとブラウザソフト以外のソフトウェアを必要としません。 業務に関与する人数が多くなるほどに、クライアントソフトのインストールが大きな負担となるため、Sactonaは非常に運用しやすいシステムといえます。

        幅広い規模で利用可能

        Sactonaは、Microsoftのテクノロジーに準拠して開発されており、10ユーザーの小規模利用から、数千ユーザーの大規模利用にまで対応しています。 億単位の件数のデータをメモリ上で高速処理させる技術等を駆使し、エンタープライズ向けのグループ連結経営管理システムとしての利用が可能です。

        オートメーション機能を標準装備

        Sactonaには、オートメーション機能が標準装備されており、RPAでデータの取り込みからレポートの出力までをワンクリックで実行することができます。 予算・見込データといった数値や、コメント等の定性情報など担当者が入力するデータは、入力フォームからのデータ送信と同時に外貨換算や単純合算、連結消去データを自動で作成してくれるため、非常に効率的です。

         

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載