Penglue(ペングル)の機能・料金・評判について。LINEでの顧客獲得の最大化を

最終更新日 

WEB集客・マーケティングでの活用が不可欠になったと言えるLINE。

Penglueは、このLINEでチャットボットを活用してユーザー離脱の防止ができるサービスとして注目されています。

Penglue(ペングル)とは

Penglueとは、株式会社アイトリガーが運営しているLINE公式アカウントとチャットボットを活用した成果報酬型マーケティングチャットボットです。

ユーザー離脱防止ポップアップにはAIが標準搭載されており、ユーザーに最適なタイミングでLINEへの誘導バナーを表示させることができます。

導入企業からも「CVRが20%向上した」、「獲得数が4倍に成長」といった声が挙げられており、確かな成果が期待できるサービスと言えます。

Penglue(ペングル)の特に優れている点

離脱ユーザーをLINEへ誘導

Penglueは、サイトを訪問したユーザーが離脱しようとした際に、LINEへ誘導するポップアップを表示することができます。

ポップアップ・バナーは、AIが標準搭載されているため行動解析を行い、離脱しそうなユーザーに最適なタイミングで表示させることが可能です。

LINEでチャットボットが自動接客

ポップアップ表示からLINE公式アカウントへユーザーを誘導したあとは、チャットボットによるWeb接客でコンバージョンへ導きます。

Penglueでは、20年以上の広告運用で培ったノウハウを活かしたシナリオを設計してくれるため安心です。

プッシュ通知で追客

LINE誘導後、コンバージョンに至らなかったユーザーに対してもプッシュ通知を利用して追客することができます。

コンバージョン済みユーザーを除外して、プッシュ通知を表示させることができるため、不要な通知で顧客満足度を低下させる心配もありません。

Penglue(ペングル)導入のメリット

自社で顧客対応する工数を省略できる

Penglueを導入することで、離脱しそうなユーザーに対してはポップアップ表示され、LINEへ誘導したユーザーに対してはチャットボットが自動で対応してくれるため、導入企業側で顧客対応する工数を削減できるというメリットが生まれます。

工数の省略という側面で見ると、ポップアップバナーやシナリオに関してPDCAを回すこともPenglueに任せることができるというメリットもあります。

追客も自動化できる

チャットボットのWeb接客によってコンバージョンへ至らなかった場合も、スマホへのプッシュ通知で継続的に追客できるため、見込顧客のとりこぼしを減らすことができます。

プッシュ通知は非常に効果的で、メールなどの通知方法よりもユーザーの見落としが少ないことから、高いコンバージョンが期待できるというメリットがあります。

Penglue(ペングル)は、このような企業におすすめ

新規顧客の獲得に課題を感じている企業

  • サイト離脱ユーザーを自然にLINEへ誘導
  • ユーザーニーズを判断した上でWeb接客

Penglueは従来のリターゲティング広告とは違い、顧客の態度変容を起こすことが可能です。

離脱しようとしたユーザーに対して、直接的な訴求を行うだけではなく、ユーザーの購買意欲の刺激、製品理解を手助けするような訴求でLINEへ誘導します。

LINE上ではチャットボットによるユーザーニーズのヒアリングを経た上で最適な提案を行い、コンバージョンへ導くだけでなく後日プッシュ通知で再アプローチを行うことができるので、自社の顧客獲得に有効な手段が見出せなかった企業にとって強い味方となります。

ビジネスにLINEを活用したい企業

  • 担当者がいなくてもチャットボットが自動で接客対応
  • 運用シナリオを設計してもらえる
  • 別のマーケティング施策に活用できる

LINE公式アカウントを使って、顧客獲得の機会を広げたいという企業にPenglueはおすすめです。

LINE対応をする人材がいなくても、チャットボットが自動でWeb接客してくれるため、人材不足も影響しませんのでコミュケーションコストが少なくなるというメリットもあります。

また、Penglueで得た知見を他のマーケティング施策に横展開もできるので、新たなビジネスチャンスも生まれます。

LTVを向上させたい企業

  • チャットボットとの会話で商品理解度が向上
  • ユーザーのLTVが向上する

Penglueを導入することで、ユーザーはチャットボットとの会話を通してより深く商品やサービスについて知識を得ることができます。

実際にPenglue経由でコンバージョンしたユーザーは、LTV(Life Time Value)が高いというデータがでています。

Penglueの料金·価格

 

Penglueの料金は、初期費用0円、月額費用0円からスタートすることができます。

報酬は完全成果型となっており、50万円が毎月の請求額の上限となっています。

効果に見合ったコストが発生する料金体系となっているため、しっかりと運用できるまでコストをかけることなく利用できるというのは大きなメリットです。

(※価格表示は2021年2月現在)

Penglue(ペングル)の導入までの流れ

申し込み

申し込み後に専任チームがテキストベースでシナリオのフレームを作成してくれます。

キックオフミーティング

作成したシナリオのフレームを元に、導入企業も参加した上で方向性の決定を行います。

シナリオ制作·構築

キックオフミーティングで決定した方針を元に、クリエイティブの作成やチャットボットの環境構築など配信に関する設定を行います。

配信開始·PDCA

配信を開始したあとは、導入企業専用のダッシュボードでレポートを確認することができます。

企画段階での仮説と結果を比較して、よりコンバージョン数を上げるための施策を提案してくれます。

Penglue(ペングル)でLINEでの顧客獲得を最大化

20年以上の広告運用経験から導き出された確かな運用スキルと丁寧なサポートで、自社のコンバージョンを最大化するシナリオを提供してくれるPenglue。

導入することで、LINE公式アカウントを活用した顧客獲得を実現できるため、LINEマーケティングをお考えの方は、まずは資料ダウンロードをしてみてはいかがでしょうか?

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載