ListA(リスタ)の料金·評判について。営業効率の向上を実現する自動リスト作成ソフトとは?

最終更新日 

営業においてはどのような営業手法を用いるにしても、まずは営業リストの収集、作成が重要となります。

ListA(リスタ)は、Web上に散らばるデータを自動で収集して営業リストの自動作成が可能なサービスとして、10年以上の運営実績があるサービスです。

ListA(リスタ)とは

ListAとは、エコノス株式会社が運営している営業リストが自動で作成できる自動リスト作成ソフトです。

手動では集めるのが大変な企業のメールアドレスや電話番号、FAX番号などの営業に活用できる情報が自動で取得できるため、営業効率の向上が実現できるとして4,000社以上から導入されています

実際にListAを導入した方からは、「出所元が明記されるため、安心して使用できる」、「サポートが非常に丁寧」、「リスト作成時間が大幅に削減された」といった声が挙げられており、確かな導入効果を期待できるサービスであることがわかります。

ListA(リスタ)の特に優れている点

営業リストを自動で作成

ListAは、法人営業には欠かすことができない、新規顧客開拓用の企業リストをWebから自動で収集してCSV出力することが可能です。

また、特定のキーワードや「◯◯を行っている企業」といった自由な切り口でターゲティングを行うことができるため、より成約確度の高いリードに対してアプローチすることができます。

作業工数の削減が可能

Web上から企業情報をコピー&ペーストしてリストを作っていたという方も、ListAを使うことでその手間から解放されます。

営業に必要な情報をWeb上から自動で収集してリストが作成できるため、今までリスト収集、作成に当てていた人件費のカットも実現できるようになります。

最新のリストにアプローチできる

リスト作成の度に鮮度の高いリストを取得することができるため、更新されている企業情報にも迅速に対応してアプローチすることが可能です。

いつでも簡単スピーディーに営業リストを取得できるため、営業効率のアップにもつながります。

ListA(リスタ)の導入メリット

安全なDM送信ができる

ListAの自動収集は、迷惑メール防止法(特定電子メール法)に抵触しない安全なメールアドレスを自動で判別してくれるため、クレームなどにつながるリスクを軽減してくれます。

営業効率の向上が図れる

ListAによって自動で企業リストを収集、作成ができるだけでなく、キーワード検索などを活用して、自社のターゲットによりマッチしたリストへアプローチできることで、無駄打ちを削減して営業効率のアップを実現できます。

ListA(リスタ)の主要な機能・特徴

ハウスリストツール

  • 既存のリストにFAX、メールアドレス、URL、業種、住所、名称などを検索して付与することが可能

新規事業者の抽出機能

  • 昨年存在しなかった企業の情報を、電話番号をキーに比較してフラグ立てすることが可能

ListA(リスタ)の料金·価格

ListAの料金は、下記の通りです。

  • ライト:月額11,000円(税別)
  • エンタープライズ:月額44,000円

また、事前に機能性や操作感を確かめたいという方に向けては、無料の体験版(20件上限)を提供しています。

※価格情報は2021年5月現在のもの

ListA(リスタ)のその他のおすすめ機能

チェックツール機能

  • FAX、メールアドレス、問い合わせフォームに関してDMが禁止されている宛先を自動でチェック

問い合わせURLの抽出

  • URLを元に、問い合わせURLやメールアドレス、問い合わせ部署などの情報を検索してリストアップ

ListA(リスタ)で営業効率アップを目指そう

自動で営業リストが収集、作成できることで、営業効率の向上が期待できるListAは、その利便性はもちろんですが、Excel程度の知識で操作できる使いやすさも非常に魅力的です

料金プランや機能など、より詳細に知るためには下記から資料請求をお願いします。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載