MicroStrategy(マイクロストラテジー)の料金・評判について

更新日:

    大量に蓄積しているデータから必要なデータを探し出し、見つけやすいようにするためのツールをBIシステムと言います。

    BIシステムは操作が重い、なかなか情報が表示されないということがあるでしょう。そこで導入したいのが「MicroStrategy」です。

    この記事ではMicroStrategyの特徴や導入するメリットを紹介します。

    MicroStrategyの特徴・機能

    集計や配布に関する機能が充実

    1つ目の特徴が集計や配布に関する機能が充実しています。

    高度な分析の実行、高度にフォーマットされたレポート、セルフサービスダッシュボードなどがあります。これにより集計や配布に関する業務の負担が軽くなるでしょう。

    わかりやすい操作性

    2つ目の特徴がわかりやすい操作性です。

    MicroStrategyのダッシュボードは、Windowsを導入している方であれば馴染みのあるGUIです。Windowsを利用している方であれば、問題なく移行できるでしょう。

    データが可視化される

    3つ目の特徴がデータが可視化されます。

    エクセルのデータ管理では、表にするにも手間がかかるでしょう。しかしMicroStrategyでは関連姓のあるデータを集めて可視化します。

    おすすめの類似BIツール

    類似サービス FineReport

    (5.0)

    月額費用要問い合わせ無料お試しトライアル版あり
    初期費用要問い合わせ導入実績要問い合わせ

    FineReportは、帳票作成、データ可視化分析ダッシュボード、データ統合、データ入力、モバイル対応など様々な機能をオールインワンに集結したBI・データ活用ツールです。

    必要データを自動集計し、分析結果も複数のデータを統合し、グラフ表示で可視化できるのが特徴です。 経営陣による素早い意思決定、営業部門での市場対応、各種マーケティング効果を得ることが可能であり、製造部門では工程·品質·納期管理を徹底することができます。

    直感的な操作で帳票が作成可能

    FineReportは、Excelライクなデザイナが搭載されており、シンプルに利用できる点が強みです。 ローコード開発とマウスのドラッグ&ドロップ操作で請求書、明細書、発注書、契約書、進捗管理表など複雑で多様な日本式帳票、表現力の優れたBI分析ダッシュボードを実現できます。

    豊富なグラフとマップでデータを可視化

    FineReportには、独自開発の70種類以上ものH5グラフが搭載されており、円や棒グラフやもちろん、ガントチャートやツリーマップなど、複雑なグラフまで幅広く網羅しているため、多彩な可視化グラフとインタラクション効果でダイナミックな可視化表現が実現できます。

    強力なデータ入力機能を搭載

    設計した業務帳票やレポート、お客様の各種DBデータを入力することで、対象データベースをリアルタイムに更新することができ、それと同時に入力フォームを多様なフォーマットに出力することが可能です。

    MicroStrategyのメリット

    MicroStrategyの導入メリットは以下の2つです。

    次のアプローチをかけやすくなる
    レポート作成に時間がかからない

    MicroStrategyはレポート作成がスムーズに行き、次のアプローチをかけやすくなります。

    これまでのデータをもとにレポートを素早く簡単に作成できます。信頼性も高いものですので、それを見てすぐに次のアプローチを設定できるでしょう。

    MicroStrategyの注意点

    MicroStrategyは公式サイトに搭載されている動画が英語になっています。ですので、英語が苦手な方にとってはハードルが高いでしょう。

    MicroStrategy価格・料金プラン

    価格はお問い合わせです。

    なお無料トライアルがあり、公式サイトから申し込みができます。

    2021年9月現在/詳細は公式サイトを確認

    MicroStrategyの導入事例・評判

    応用的な可視化、分析が行えるBIツールで海外には非常に評判の良いツールです。実際に導入したところ、機能の豊富さ以外にも事例も多いです。高度な統計解析処理も可能です。
    パーソルホールディングス

    MicroStrategyと類似サービスとの比較

    サービス月額特徴
    MotionBoard Cloud月額3万円〜デザイン性に優れている
    Actionista!お問い合わせWebブラウザで幅広い操作
    Qlik Sense1ユーザーあたり30ドル(参考価格)モバイル対応

    MotionBoard Cloudは月額3万円からのスモールスタートができて、Salesforceとの連携も可能です。モバイルでの利用にも最適です。

    Actionista!はWebブラウザだけであらゆる操作が可能で、プログラミングに科する知識は必要ありません。

    Qlik Senseはモバイル対応になっています。Excel出力も可能です

    MicroStrategyを含むおすすめのBI(ビジネスインテリジェンス)ツール比較

    BI(ビジネスインテリジェンス)ツールについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

    MicroStrategyでレポート作成を簡単に

    MicroStrategyはレポート作成が簡単にできる上に、グラフにして可視化してくれます。これにより瞬時に把握でき、次のアプローチをかけやすくなるでしょう。海外では高い評判を得ていますので、気になる企業はぜひ導入を検討してみてください。

      • キュウイ枠【BI】

        類似サービス FineReport

        (5.0)

        月額費用要問い合わせ無料お試しトライアル版あり
        初期費用要問い合わせ導入実績要問い合わせ

        FineReportは、帳票作成、データ可視化分析ダッシュボード、データ統合、データ入力、モバイル対応など様々な機能をオールインワンに集結したBI・データ活用ツールです。

        必要データを自動集計し、分析結果も複数のデータを統合し、グラフ表示で可視化できるのが特徴です。 経営陣による素早い意思決定、営業部門での市場対応、各種マーケティング効果を得ることが可能であり、製造部門では工程·品質·納期管理を徹底することができます。

        直感的な操作で帳票が作成可能

        FineReportは、Excelライクなデザイナが搭載されており、シンプルに利用できる点が強みです。 ローコード開発とマウスのドラッグ&ドロップ操作で請求書、明細書、発注書、契約書、進捗管理表など複雑で多様な日本式帳票、表現力の優れたBI分析ダッシュボードを実現できます。

        豊富なグラフとマップでデータを可視化

        FineReportには、独自開発の70種類以上ものH5グラフが搭載されており、円や棒グラフやもちろん、ガントチャートやツリーマップなど、複雑なグラフまで幅広く網羅しているため、多彩な可視化グラフとインタラクション効果でダイナミックな可視化表現が実現できます。

        強力なデータ入力機能を搭載

        設計した業務帳票やレポート、お客様の各種DBデータを入力することで、対象データベースをリアルタイムに更新することができ、それと同時に入力フォームを多様なフォーマットに出力することが可能です。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載