RoboSupo(ロボサポ)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要問い合わせ
初期費用
要問い合わせ
無料お試し
要問い合わせ
導入社数
要問い合わせ
これは RPA の製品です。
RPA の製品をまとめて資料請求

労働人口の減少や働き方の多様化もあり、ITツールなどを駆使して業務の効率化を進める企業が増えていますが、その中でも、これまでホワイトカラーが担ってきたような定型業務を自動化して大幅な業務効率化が期待できるとして、RPA(Robotic Process Automation)が注目されています。

しかし、RPAの導入には専門的な知識や技術が必要で、リソースを持たない企業では導入が難しいというイメージがいまだにつきものです。

RoboSupo(ロボサポ)は、RPAの導入・開発・運用をトータルサポートするサービスです。導入企業において、年間で約5,000時間の業務時間削減実績があるこのサービス。

RPA導入の成果を早く・確実に・最大限で出したいと考える企業のニーズに応えることができます。

本記事では、RoboSupoの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

RoboSupo(ロボサポ)とは

RoboSupoとは、タクトシステム株式会社が運営しているRPAの導入サポートサービスです。

RPAの導入・乗り換え・運用にあたっての課題のヒアリングから、業務選定、サンプルロボットでの検証、運用方法や社内体制の見直しまで、徹底した伴走サポートでRPAの導入を実現します。

ソフトバンク株式会社が提供しているRPAツール「SynchRoid」をはじめ、複数のRPAツール導入支援を行っています。導入企業の多くで、大幅な作業時間の削減に成功しており、確かな導入効果が期待できるサービスです。

おすすめの類似RPAツール

継続率98%の国産RPA: Robo-Pat DX(ロボパットDX)

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試しあり
初期費用0円サポート費用0円

プログラミングなどの専門的な知識がなくてもロボットを作成できる手軽さと、中小企業でも利用しやすい料金体系が魅力的で、すでに導入実績950社を突破している実績があり、その優れたサービス体制から利用継続率は、98%を達成しています。

ノンプログラミングでロボットを作成

ロボパットDXは、プログラミングなどの専門的な知識がなくても手軽にロボットを作成することができます。 RPAを自社に導入したいが、エンジニアがいないため新しいシステムを導入することができないという課題に対しても、現場の社員がロボットを作成して指示を出すことができるロボパットDXであれば、簡単に運用を開始することが可能になります。

短期での利用が可能

RPAツールの中には、年間契約しかできず、繁忙期だけRPAを導入したいのに余計なコストが発生してしまうものもあります。 ロボパットDXは、利用者側のニーズを理解して設計されているため、1ヶ月単位での導入を実現しています。

さまざまな課題を解決

ロボパットDXを導入することで、属人的な業務の解消やスムーズな引き継ぎが実現できるようになります。また、売り上げに直結しないようなルーティーン業務の自動化、ロボットによる人材不足の解消なども可能になり、業務におけるミスや確認作業のストレスも軽減できます。

類似サービス: ipaSロボ

(4.5)

         
月額費用120,000円無料お試し1ヶ月無料
初期費用0円最低利用期間1ヶ月〜

ipaSロボとは、株式会社デリバリーコンサルティングが提供しているRPAサービスです。 プログラミングなどの専門的な知識が不要で、手軽に導入できる点が特徴的で、作業ステップ単位にコマンドを設定するだけで業務の自動化を可能とします。

   

RPAコンサルタントによる無償サポートを提供

ipaSロボでは、「どの業務にロボットを導入すべきか」、「ロボットを作成する人材の確保・育成」などについて、RPAコンサルタントがプランニングからサポートしてくれるため、安心して導入することができます。

簡単操作でロボットを作成

画面上から簡単に設定することができ、作業ステップ単位で「どのような業務を行うか?」、「どのような条件を設定するか?」といったコマンドの指定をするだけで、プログラミングの知識がない方でも操作することができます。

充実のサポート体制

操作方法など不明な点については、いつでも質問ができるヘルプデスクが用意されているだけでなく、操作方法が学べるオンライントレーニングも提供しているため、初めてRPAを導入するという方でも安心です。

サポート体制に優れたRPA: RoboTANGO

(4.5)

月額費用5万円無料お試しあり
初期費用10万円最短導入期間要問い合わせ

実際にRoboTANGOを導入した企業からは、「業務時間が大幅に削減できた」、「サポート体制が優れている」といった声が挙げられており、機能性はもちろん、初めての方にも親しみやすいサービスであることがわかります。

複数端末で利用可能

RoboTANGOは、一つのライセンスを複数のPC端末で利用することができるフローティングライセンスが標準搭載されています。 そのため、離れた拠点や部署を跨いだ利用も可能なため、最小限のコストで運用することが可能です。

低価格で利用できる

RPAツールは、初期費用や月額費用が高額になってしまい、自ずと大企業向けの製品が多いという印象を持つ方も多いでしょう。 RoboTANGOは、1ライセンス5万円から利用できるため、スタートアップ段階の企業でも導入しやすいという特徴があります。

録画機能でスムーズにロボット作成

RoboTANGOには、画面上の操作を録画する機能が搭載されており、これを活用して、はじめからスムーズにロボットを作成することができます。 ロボット開発の専門的な知識がなくても、普段行なっている業務をPC上で録画してロボットに覚えさせることで、簡単にベースのロボットを作成することができるため、導入から本格的な運用までを短期間で実現することが可能です。

この製品はRPAの製品です。

\30秒でダウンロード可能/

RPAの製品をまとめて資料請求

RoboSupo(ロボサポ)のおすすめポイント

RPAの導入・乗り換え・運用を伴走サポート

RoboSupoでは、業務選定・ロボット作成・運用ルールづくり・組織づくりなど、RPAに関する課題を全面的にサポート。

短期間で確実に、最大限の成果を出したいという企業のニーズに伴走サポートで応えます。

スキル研修も用意されているため、将来的に自立してRPAを運用したり、ロボットを開発していきたい企業にもおすすめです。

業務に使えるサンプルロボットを無料で提供

RoboSupoでは、実際にRPAの稼働がどういったものかを体感してもらうために、お試しライセンスとサンプルロボットをセットで無料提供しています。

サンプルロボットは、業務内容を事前にヒアリングしてオリジナルで開発。実際の業務で使えるサンプルロボットを作成します。

実際にRPAを導入した場合、どの程度の業務時間削減効果が期待できるのかを、事前にしっかり検証することができます。

費用対効果を見据えたRPA導入をサポート

RPAの導入・乗り換えにおいては費用対効果がしっかり出るかどうかで成功、失敗が分かれます。

RoboSupoでは、事前設計をしっかり行い、業務選定からサポート。RPAを導入しても費用対効果が見込めない企業には導入をすすめないため、安心して相談することができます。

啓発活動のサポートも

RPAの導入にあたっては全社員がロボット開発できる必要はありません。ただし、全社の共有知識として、どのようにすれば業務のロボット化ができるのかは知っておくべきです。

RoboSupoでは、RPA化できる業務とできない業務の見分け方などの知識の共有から、ロジカルに業務を整理できる人材の育成、社内環境の構築など、広く業務改善における啓発活動のサポートをしています。

RPA導入までの流れ

RoboSupoを利用したRPAの導入フローは、以下の通りです。

  1. 打ち合わせ:業務選定リストの提出
  2. 選定業務内容のヒアリング:業務選定リストの回収
  3. サンプルロボットの作成:30日間のトライアルライセンス、希望する場合は、ハンズオンセミナーもあり
  4. 契約内容の確認:最終見積もり
  5. お申し込み

最終見積もりの提出・お申し込みまでは費用が発生しません。サンプルロボットを活用して自社業務の効率化につながるかをしっかりと試すことができます。

RoboSupo(ロボサポ)の料金·価格

RoboSupoでは、3種類の料金プランを提供しています。

プラン名自走プラン伴走プランおまかせプラン
特徴導入企業側でロボット開発から運用までを担当業務選定のためのヒアリングからロボット開発までサポート業務選定のためのヒアリングからすべてを任せることが可能
RPAツールライセンスSynchRoid
ライトパック 90万円/年
SynchRoid
ライトパック 90万円/年
SynchRoid
ライトパック 90万円/年
オプション開発スキルトレーニング
初級 3.5万円~
など
ロボット開発 20万円~/ロボット
など
伴走プラン 半年~1年継続
ヒアリングの上、別途見積もり
※価格情報は2022年12月のもの

RoboSupo(ロボサポ)の導入事例

コールセンターのバックヤード業務の効率化に貢献

“コロナ禍による出店数の急増で、バックヤード業務がひっ迫したことがきっかけでRPAの導入を検討していました。タクトシステムさんのご提案もあり、初めてRPAを導入する方でも使いやすいSynchRoidを導入したのですが、ロボットの作成もお願いできて非常に助かっています。コールセンターのバックヤード業務などにRPAを活用していますが、サポートや適切なフォローアップにつながっており、確かな導入効果を感じています。”(株式会社出前館様)

サポート力に優れています

“単純作業中心の登録作業が膨大にあり、これを如何に効率化できるかが課題となっていました。タクトシステムさんは、無料でヒアリングをしてくれてロボットの作成まで行ってくれるため、導入イメージが掴みやすかったです。不明点があってもすぐに相談にのってくれるため、本当にサポートに優れていると思います。今後は他部署での導入も検討しています。”(株式会社玉善様)

この製品に関連する動画を紹介

RoboSupo(ロボサポ)の詳細について

RoboSupoについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

RPAを導入し業務効率化を実現させるには、導入や開発、運用方法など包括的にサポートできる体制が必要不可欠です。

RoboSupoでは、業務内容や社内体制をヒアリングし、導入事前段階の業務選定や費用対効果の算出、無料サンプルロボットでのトライアルなどを通して、結果の出せるRPA導入を行います。

RoboSupoのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    その他の関連する記事

    これは RPA の製品です。
    RPA の製品をまとめて資料請求

    口コミや導入事例・評判について

    満足度

    初めてのRPA導入もスムーズに乗り越えられました

    良い点

    導入のハードルをとことん下げるサポート体制が整っているところ

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    最初にサンプルロボットで無料で検証できたり、導入までのサポートやマニュアルもしっかりしていて、とにかくスムーズにコストをかけずに導入できるよう工夫されているサービスだと思いました。
    対象企業のリテラシーに合わせて導入までのサポート体制が変わるような料金プランになっているので、弊社のように初めてのRPA導入企業にとってはおまかせプランがあるのがありがたかったです。

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

      • qeee枠【RPA】

        継続率98%の国産RPA: Robo-Pat DX(ロボパットDX)

        (4.5)

        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用0円サポート費用0円

        プログラミングなどの専門的な知識がなくてもロボットを作成できる手軽さと、中小企業でも利用しやすい料金体系が魅力的で、すでに導入実績950社を突破している実績があり、その優れたサービス体制から利用継続率は、98%を達成しています。

        ノンプログラミングでロボットを作成

        ロボパットDXは、プログラミングなどの専門的な知識がなくても手軽にロボットを作成することができます。 RPAを自社に導入したいが、エンジニアがいないため新しいシステムを導入することができないという課題に対しても、現場の社員がロボットを作成して指示を出すことができるロボパットDXであれば、簡単に運用を開始することが可能になります。

        短期での利用が可能

        RPAツールの中には、年間契約しかできず、繁忙期だけRPAを導入したいのに余計なコストが発生してしまうものもあります。 ロボパットDXは、利用者側のニーズを理解して設計されているため、1ヶ月単位での導入を実現しています。

        さまざまな課題を解決

        ロボパットDXを導入することで、属人的な業務の解消やスムーズな引き継ぎが実現できるようになります。また、売り上げに直結しないようなルーティーン業務の自動化、ロボットによる人材不足の解消なども可能になり、業務におけるミスや確認作業のストレスも軽減できます。

        サポート体制に優れたRPA: RoboTANGO

        (4.5)

        月額費用5万円無料お試しあり
        初期費用10万円最短導入期間要問い合わせ

        実際にRoboTANGOを導入した企業からは、「業務時間が大幅に削減できた」、「サポート体制が優れている」といった声が挙げられており、機能性はもちろん、初めての方にも親しみやすいサービスであることがわかります。

        複数端末で利用可能

        RoboTANGOは、一つのライセンスを複数のPC端末で利用することができるフローティングライセンスが標準搭載されています。 そのため、離れた拠点や部署を跨いだ利用も可能なため、最小限のコストで運用することが可能です。

        低価格で利用できる

        RPAツールは、初期費用や月額費用が高額になってしまい、自ずと大企業向けの製品が多いという印象を持つ方も多いでしょう。 RoboTANGOは、1ライセンス5万円から利用できるため、スタートアップ段階の企業でも導入しやすいという特徴があります。

        録画機能でスムーズにロボット作成

        RoboTANGOには、画面上の操作を録画する機能が搭載されており、これを活用して、はじめからスムーズにロボットを作成することができます。 ロボット開発の専門的な知識がなくても、普段行なっている業務をPC上で録画してロボットに覚えさせることで、簡単にベースのロボットを作成することができるため、導入から本格的な運用までを短期間で実現することが可能です。

        類似サービス: ipaSロボ

        (4.5)

                 
        月額費用120,000円無料お試し1ヶ月無料
        初期費用0円最低利用期間1ヶ月〜

        ipaSロボとは、株式会社デリバリーコンサルティングが提供しているRPAサービスです。 プログラミングなどの専門的な知識が不要で、手軽に導入できる点が特徴的で、作業ステップ単位にコマンドを設定するだけで業務の自動化を可能とします。

           

        RPAコンサルタントによる無償サポートを提供

        ipaSロボでは、「どの業務にロボットを導入すべきか」、「ロボットを作成する人材の確保・育成」などについて、RPAコンサルタントがプランニングからサポートしてくれるため、安心して導入することができます。

        簡単操作でロボットを作成

        画面上から簡単に設定することができ、作業ステップ単位で「どのような業務を行うか?」、「どのような条件を設定するか?」といったコマンドの指定をするだけで、プログラミングの知識がない方でも操作することができます。

        充実のサポート体制

        操作方法など不明な点については、いつでも質問ができるヘルプデスクが用意されているだけでなく、操作方法が学べるオンライントレーニングも提供しているため、初めてRPAを導入するという方でも安心です。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載