採用一括かんりくんの料金·評判·機能について

採用活動の効率化や一元管理のために、採用管理ツールを導入する企業が増えています。
本記事では、採用担当者から使いやすいと評判のATSである採用一括かんりくんについて取り上げて、主な特徴、強み、料金プランなどについてご紹介いたします。

採用一括かんりくんとは

 

採用一括かんりくんは、HRクラウド株式会社が提供している採用管理システムです。
新卒採用や中途採用活動に役立つ機能がいろいろと搭載されています。
中小企業から大企業まで500社以上での導入実績があります。

採用一括かんりくんの特徴·機能

では採用一括かんりくんにはどのような特徴や機能があるのでしょうか。
見ていきましょう。

インターフェースがわかりやすい

採用一括かんりくんの特徴は、わかりやすいインターフェースとなっていることです。
サービス継続利用率も99%を超えるなど、利用者のほとんどが満足しています。

応募者の一元管理ができる

リクナビなどの求人媒体からの応募者取り込み、重複チェック、メールや電話での対応履歴などの機能が搭載されており、応募者の一元管理が簡単に行えます。

Zoom連携機能

採用一括かんりくんには、ビデオチャットサービスのZoomとの連携も搭載されています。
専用のURLの発行、オンライン面接日程の登録などもその場で行うことができ、応募者へのオンライン面接の案内がスムーズに行えるようになるのです。

外部サービスと連携が可能

採用一括かんりくんは、Googleカレンダー、Slack、チャットワークなどの外部サービスとも連携が可能です。
そのほかにも、LINEやCUBIC適性検査などとも連携可能となっており、業務の効率化が目指せます。

採用一括かんりくん導入のメリット

導入までのスピードが速い

採用一括かんりくんは、導入までのスピードが速いという強みがあります。

遅くとも1週間程度で利用可能となります。

また、学生の登録数に制限が設けられていない点も、採用一括かんりくんの強みです。

登録数が増えてしまった場合でも、料金が変わることはありませんので、大量採用を予定している企業にとっては導入するメリットが大きいです。

シンプルな仕組みで使いやすい

採用一括かんりくんは、採用担当者はもちろん、人材を紹介する会社にとっても使いやすい設計なのが特徴です。

シンプルな見た目で操作性がよく、誰でも扱えるシステムとして評価されています。

収集されたデータは自動的に保存され、目標値や選考段階にいる応募者の進捗なども可視化して表示されます。

採用活動の分析も簡単

採用一括かんりくんは、採用活動を分析する機能も有しており、応募時期・媒体・性別・学校など、属性ごとのデータをすぐに確認でき、また分析結果はExcel・PDFなどにも簡単に変換することが可能です。

コストパフォーマンスに優れている

採用管理システムにあまり予算をかけたくない企業にとって、採用一括かんりくんは非常に高いコストパフォーマンスを発揮してくれるツールと言えます。

応募の受付・タスク管理・進捗の確認・データ分析など、採用に必要なあらゆる機能を手頃な価格で利用することができます。

採用一括かんりくんの価格·料金プラン

採用一括かんりくんは新卒採用向けと中途採用向けのプランがあります。
新卒採用向けの月額料金は、ライトプランが20,000円~、スタンダードプランが50,000円~です。
中途採用向けの月額料金は20,000円~となっています。
お問い合わせフォームから、無料お試しのお申し込みも可能です。
詳細な料金については、要問い合わせです。
2021年2月現在/詳細は公式サイトを確認。

採用一括かんりくんの注意点

採用一括かんりくんを導入する際には、一番安いプランでも月額20,000円が必要です。
LINE連携、CUBIC適性検査などのオプションを利用する場合には、さらに追加料金がかかりますが、非常に便利な機能なので、おすすめのサービスです。

採用一括かんりくんの導入事例·評判

対応漏れがなくなり選考が進めやすくなった

“採用一括かんりくんの導入後は、対応漏れがなくなりました。また、面接の所感回収が容易になり、選考が進めやすくなったというメリットも感じています。学生と密な関係性を築いていくのにおすすめのシステムです。”(CONY JAPAN様)

経路ごとに分析が可能

“採用一括かんりくんのおかげで一括管理ができるようになりました。分析機能などが充実しており、経路ごとに分析ができるのも便利です。”(リノべる株式会社様)

類似サービスとの比較

採用一括かんりくんの類似サービスとしては、株式会社ビズリーチが提供している「HRMOS採用」があります。
HRMOS採用は、ご利用人数や必要な機能によって、いろいろな料金プランが用意されています。
詳細な価格については公表されていませんので、お問い合わせが必要です。
HRMOS採用には、エージェント管理、候補者管理、選考枠管理などの機能が搭載されており、採用活動のすべての業務を一元管理できます。
そのほかにも、求人管理や求人媒体連携などの機能もあります。
これらの機能を活用することで、求人表の作成·編集作業、求人媒体の管理、人材紹介会社との情報共有などが簡単に行えるようになるのです。

採用一括かんりくんで採用活動業務の効率化を

応募者一元管理、タスク管理、分析などの機能を搭載した「採用一括かんりくん」を導入することで、新卒採用や中途採用業務が効率化できるようになります。
今すぐ利用できる無料トライアル版も用意されていますので、興味を持った方は試してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:採用一括かんりくん

これは採用管理・支援ツール(ATS)の製品です。
採用管理・支援ツール(ATS)の製品をまとめて資料請求

採用一括かんりくん の 口コミをみる

効率の良い採用活動ができる様になった

満足度

レビュータイトル

良い点

これまでは応募者に適性診断を受けてもらう際には、外部システムを使っていました。

しかし実際に受けてから結果が出るまでタイムラグがあり、スケジューリングの調整をする必要がありましたが、採用一括かんりくんとCUBIC適性検査を連携させ使う様になったことで、データ管理・分析などを手間なく行えるようになりました。

改善点

Zoomでのオンライン面接の機能をもう少し使いやすく充実してほしいと感じています。

導入して解決できた課題や得られた成果等

内定率の向上
説明会から面接までの高速化
効率の良い採用活動の実現

無料

採用一括かんりくん
資料ダウンロードはこちら

    • qeee枠【採用管理】

      契約継続率95%以上: JobSuite CAREER(ジョブスイートキャリア)

      (4.5)

      月額費用5万円~無料お試しデモアカウントレンタルあり
      初期費用要問い合わせ最短導入期間5営業日

      中途採用業務の効率化に特化しており、豊富な機能と使いやすい操作性、安全性、手厚いサポートがユーザーから高評価されており、契約継続率は95%以上という実績があります。

      応募ルートの一元管理が可能になる

      JobSuite CAREERは、これら様々なルートからの応募情報を1つの画面で確認することができるため、採用管理の効率化はもちろん、確認漏れなどのミスも防ぐことができます。

      選考状況が1つの画面で可視化できる

      JobSuite CAREERは、視認性に優れた画面で、選考待ちや1次面接、2次面接などの選考ステップごとに応募者情報を確認することが可能です。また、選考情報の鮮度が把握しやすく、未更新日数や評価依頼日などが表示されるため、わざわざ確認する手間もかかりません。

      採用課題が可視化できる

      obSuite CAREERは、応募ルート別の通過率や辞退率をグラフで可視化することが可能です。また、その実数をCSV形式でダウンロードすることも可能なため、基幹システムでのデータ分析も行いやすいという特徴があります。さらに、面接官ごとの評価や対応スピードの傾向をバブルチャートで確認することもできます。

      類似サービス: WORKL

      (4.5)

                                   
      月額費用要問い合わせ無料お試しあり
      初期費用要問い合わせ最短導入期間最短翌日

      WORKLは、株式会社キープサーチが運営している業界初の応募獲得に特化した採用マーケティングツールです。 求人検索エンジンとして圧倒的なシェア率を誇る「Indeed」との連携ができることが特徴で、医療介護・運送業・サービス業など幅広い業種において累計求人数10,000件の導入実績があり、主に中小、中堅企業に支持されています。

         

      応募獲得に特化した仕組みが充実!

      通常の求人広告と異なり定額で複数の求人を掲載することができ、更に業界初の独自技術によるIndeedSEO(広告の最適化)によって、採用難易度が高い職種でも応募が獲得できるというメリットがあります。

      徹底的なサポートを提供

      WORKLのサポート体制は、単純な導入サポートだけではなく、求人票の代行制作から、分析·改善、応募後の対応レクチャーまで徹底したサポートしてくれるため、確かな効果が期待できます。

      採無駄なコストをかけずに応募獲得!

      求人媒体によっては月数十万円以上かかるものもありますが、「WORKL(ワークル)」のベーシックプランは月額49,800円からで利用することができます。

      LINE連携で採用活動を効率化: MOCHICA(モチカ)

      (4.5)

      基本料金5万円〜無料お試しデモあり
      初期費用要問い合わせ最短導入期間最短3営業日

      MOCHICAはコミュニケーションツールのLINEと連携した採用管理ができることが特徴で、幅広い業界の企業から導入されており、「人事担当者が選ぶ採用管理がしやすいLINE連携ATS、No. 1」に選ばれた実績があります。

      シンプルで使いやすい

      MOCHICAは操作性に拘った採用管理システムで、その使いやすさはユーザーから評判です。運営元の株式会社ネオキャリアがこれまで展開してきたサービスで培った運用ノウハウが詰め込まれたサービスとなっています。

      LINE連携で高いアプローチ率を実現

      LINE連携によって説明会の案内や面接の案内ができるので、より手軽なコミュニケーションが可能となり、候補者のレスポンス率も上がります。LINE経由で自社PRや内定者のフォローもできます。

      採用管理システムとしても優れている

      MOCHICAは面接官ごとにアカウント権限を付与することや、学生のステータス管理、多様な雇用形態への対応など採用管理システムとしても優れた機能を搭載しています。

      類似サービス: next≫

      (4.5)

      基本料金39,800円〜(税別)無料お試しデモアカウントあり
      初期費用要問い合わせ最短導入期間10営業日程度

      next≫とは、株式会社アローリンクが運営している採用管理システムです。 SNSとして幅広い世代に利用されているLINEを活用して採用管理を行うことができ、選考への移行率アップやリマインド業務の効率化、内定辞退率の低下など、多くの導入効果が期待できます。

         

      LINEで親密感の高いコミュニケーションを実現

      next≫は、インターンや早期選考会などの初回接点から、内定後のフォローまでが全てLINE上で完結させることが可能です。 メールと違い、フォルダに送られることもなく手元のスマートフォンにメッセージが届き、すぐに確認できるため、LINEはメールよりも高い開封率を実現することができ、スピード感を持った連絡が可能となり、採用業務を加速させます。

      採用業務を効率化させる機能がオールインワン

      next≫には「自動応答」「セミナー振り分け」「シナリオ配信」「グループ管理」といった機能以外にも、豊富な機能がnext≫には搭載されており、採用業務の効率化につなげることができます。

      求職者ごとに最適化されたコンテンツを配信

      next≫では、「エントリーは行ってくれたものの、まだ説明会に参加してない学生にはエントリーを促すメッセージを送る」、「個別面接を控えた学生に対して魅了づけとなるような社員インタビューのコンテンツを配信する」といった一人ひとりに最適化されたコンテンツを配信することができます。

      類似サービス: sonar ATS

      (4.5)

      基本料金要問い合わせ無料お試しあり
      初期費用要問い合わせ最短導入期間最短3営業日程度

      sonar ATSとは、Thinkings株式会社が運営している採用管理システム(ATS)です。 新卒・中途採用に必要な機能が1つのシステムに全て揃っており、応募者情報の集計など、手間や工数のかかる業務の自動化が可能となっています。

         

      新卒・中途採用を一括管理

      従来の採用管理システムでは、新卒採用、中途採用どちらかに特化したものが一般的で、1つのATSで企業説明会の計画・周知やエージェント管理などが可能なものがありませんでした。 sonar ATSは、新卒・中途採用に必要な機能が1つに揃っているため、新卒採用も中途採用も行うという企業の強い味方となります。

      あらゆる応募者連絡を自動化

      採用関連の業務において、担当者が煩雑に感じやすいのが連絡業務です。 複数媒体からの応募によって複雑化が起き、オペレーションミスや対応漏れが発生してしまうケースも少なくはありません。 sonar ATSは、採用業務の自動化によって連絡漏れなどのミスをなくし、応募者へのコミュニケーションや面談など、本来注力すべき業務に集中できる環境を構築します。

      採用の流れはわかりやすく可視化

      採用業務をしていると、採用の流れが煩雑化し、何から着手すべきかがわからないというケースがあります。 sonar ATSには、フロー管理機能が搭載されており、採用全体の流れをフローとして視覚的に再現することができるため、リアルタイムの採用状況を把握できるようになります。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載