AI-FAQボットの料金·評判·機能について。月額33,000円から導入できる?

最終更新日 

お客様対応や社員からの問い合わせ業務を効率化するために、AIチャットボットシステムを活用する企業が増えてきました。
本記事では、オリジナルAI搭載のAI-FAQボットについて取り上げて、主な機能、特徴、料金プランなどをご紹介いたします。

AI-FAQボットとは

AI-FAQボットは、株式会社L is Bが提供している自動問い合わせFAQソリューションです。
オリジナルAIが搭載されており、お問い合わせ業務を自動化することが可能です。
ヘルプデスク、コールセンター、総務、採用など、さまざまな場面で活用されています。

AI-FAQボットの特徴・機能

ではAI-FAQボットにはどのような特徴や機能があるのか見ていきましょう。

オリジナルAI

AI-FAQボットの特徴は、オリジナルAIが搭載されていることです。
L is Bが自社開発したAIは、自然文の理解、言葉の自動学習に優れているのが特徴です。
自然な文章で、的確な回答へ導くことができます。
そのほかに、カテゴリーボタンの自動生成、ヒアリングなどの機能もあるのです。
さらに、オリジナルAIには受付機能も搭載されており、チャットボットと会話するだけで、申し込み手続きも自動化できます。

操作画面がわかりやすい

インターフェースがわかりやすいことも、AI-FAQボットの特徴です。
1回押すだけで、AIチャットボットの起動や終了が行えるため、初めての方でも直感的に操作できます。
FAQのカテゴリーも用意されています。

カスタマイズが可能

AI-FAQボットのAIチャットボットは、カスタマイズが可能です。
簡単な操作のみで、カラー、タイトル、背景、入力欄などの変更が行えます。
プログラミングなどの知識は一切不要です。
さらに、有料オプションを利用すれば、キャラクターのカスタマイズも可能です。

AI-FAQボット導入のメリット

AI-FAQボットの強みは、他社のビジネスチャットやグループウェアとも連携ができることです。
Teams、Slack、desknet’s NEO、Garoonなどさまざまなシステムに対応しており、キーワードで問いかけるだけで適切な回答へ導いてくれます。
事前学習なしで導入できる点も、AI-FAQボットの強みです。
質問や回答などをExcelへ入力してアップロードし、AIチャットボット用タグを埋め込むだけですぐに利用できます。
管理もExcelで運用できるため、チャットボットの専門知識がないスタッフでも簡単に運用なメンテナンスが行えます。

AI-FAQボットの価格・料金プラン

AI-FAQボットの月額料金は、QA数によって変動します。
1問~100問までの月額料金は、33,000円(税込)です。
以降、101問~200問までは44,000円、201問~300問までは55,000円と11,000円ずつ上がっていきます。
1,001問以上は、個別見積もりが必要です。
FAQ作成支援、FAQコンサルティング、チャット連携、アイコン変更などの有料オプションも用意されています。
30日間無料で利用可能なトライアル版もあります。
詳細な料金については、要問い合わせです。
2021年6月現在/詳細はAI-FAQボットの公式サイトを確認

AI-FAQボットの注意点

AI-FAQボットの注意点は、QA数が最大で3,000問までとなっていることです。
そのため、一度に大量のお問い合わせに対応したいケースには、不向きです。
QA数に関しては今後追加される可能性が十分にあるでしょう。
それ以外には基本的に注意すべき点はありませんのでおすすめです。

AI-FAQボットの導入事例・評判

ヘルプデスク業務が効率化した

“同じ質問が頻繁にくることが課題でした。AI-FAQボットの設置によって電話件数が削減し、ヘルプデスクの業務効率化しました。”(株式会社TSIホールディングス様)

電話やメールの問い合わせが3割減

“AI-FAQボットの導入から4ヶ月程度で、問い合わせ件数が3割~4割減少しました。今後は、見直しを行いながら、従業員にとってより親しみやすい利便性のある問い合わせツールにしていきたいです。”(関電サービス株式会社様)

類似サービスとの比較

AI-FAQボットと類似したサービスとしては、株式会社プラスアルファ・コンサルティングが提供しているALPHA SCOPE(アルファスコープ)があります。
ALPHA SCOPEの月額料金は、以下の通りです。

  • ユーザー向けFAQ:10万円~
  • ユーザー向けFAQ+チャットボット:13万円~
  • オペレーター向けFAQ:月額8万円~

そのほかに、初期費用が必要です。
機能としては、Q&Aの登録や検索、チャットボット、経路や検索ワードの分析、などを搭載しています。
テンプレート、簡易インポート、更新予約など業務効率化に役立つ機能もあります。

ALPHA SCOPE(アルファスコープ)の料金·評判·機能について。月額10万円から使える?

AI-FAQボットを導入して、問い合わせ業務の効率化を

AI-FAQボットは、オリジナルAI搭載、カスタマイズ可能な自動問い合わせFAQソリューションです。
無料トライアル版も用意されていますので、気になった方はお試ししてみてはいかがでしょうか?

画像·データ出典:AI-FAQボット公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載