intercom(インターコム)の評判・口コミは?

更新日:

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/strate/public/wp-content/themes/strate-biz/api/strate_main_sc.php on line 39

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/strate/public/wp-content/themes/strate-biz/api/strate_main_sc.php on line 39

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/strate/public/wp-content/themes/strate-biz/api/strate_main_sc.php on line 88

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/strate/public/wp-content/themes/strate-biz/api/strate_main_sc.php on line 88

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/strate/public/wp-content/themes/strate-biz/api/strate_main_sc.php on line 89

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/strate/public/wp-content/themes/strate-biz/api/strate_main_sc.php on line 89
Web接客のサービス資料を無料ダウンロード

Web接客の製品をまとめて資料請求

intercomに関するネット上にあった口コミや評判をまとめましたので、intercomをご検討の方はぜひ参考にしてください。

intercomの評判・口コミ

intercomのいい評判・口コミ

intercomでは、以下のような良い口コミ・評判がありました。

intercomの良い口コミ・評判

・分析機能が問い合わせ対応業務の可視化や課題発見に役立つ
・スマホから閲覧できるため社外でも対応できる
・サポートチーム用チャットと顧客用チャットを使い分ける必要がなく便利

操作が簡単でUIもわかりやすいことから、誰でも使いやすいツールとして評判です。

また、低コストかつ簡単に導入でき、スマホ対応や連携性の高さ、機能の充実性なども高く評価されています。

さらに、メール対応の効率化やマーケティング施策への活用ができる点なども評価の理由となっているようです。

のおすすめ製品

の製品をまとめて資料請求

intercomのその他評判・口コミ

intercomでは、その他に、以下のような口コミ・評判がありました。

intercomのその他口コミ・評判

・日本語非対応のため、英語が苦手だと機能を使いこなせない
・トラブルの解決や運用調査、問い合わせに手間や時間がかかる
・チャットボットや自動化が正しく機能しないことがある

悪い評価として最も多いのが、海外製のため日本語に対応していない点です。

システムを使いこなせなかったり、問い合わせに手間がかかったりすることから、不便だと感じるユーザーが多いようです。

ほかには、サポートの対応が遅い点や不具合などが指摘されています。

intercomを導入した結果は?

intercomを導入した結果に関しては、以下のような評判・口コミがありました。

intercomを導入した結果に関する評判・口コミ

・レポート機能によってユーザーの行動を把握でき、顧客のニーズに素早く対応できる
・メール通知機能により、顧客とのやり取りの履歴を簡単に確認できるようになった
・顧客の問い合わせにスピーディに対応できるようになり、高評価を得られた

メンバーの状況把握や顧客とのやり取りの確認がしやすく、業務の効率化につながったと感じる企業が多いようです。

チャットの活用することで、問い合わせに対してリアルタイムでのサポートが可能になり、顧客対応が改善したとの声も。

ほかにも、ヘルプページに自動案内することで、サポートにかかる時間や手間を削減できたという意見がありました。

intercomの改善希望ポイントは?

intercomに関しては以下のような、改善希望ポイントがあるようです。

intercomで改善して欲しいポイント

・問い合わせの返答に時間がかかる点を改善してほしい
・機能のカスタマイズが難しいため、簡単にできるようにしてほしい
・Salesforce連携をしているが動作が重いため改善してほしい

最も多いのが、問い合わせに時間がかかるため、もっとスピーディに返答してほしいという意見です。

ほかにも、動作不良やカスタマイズが難しい点などが指摘されています。

その他の改善点としては、モバイルアプリでの着信音の設定、カスタムマクロの作成、改行しづらさなどの改善を求める声が見られました

intercomの料金や導入事例などについて

intercomの料金や導入事例、その他機能の詳細等についてはこちらの記事をご参照ください。

intercomの評判・口コミ

(4)

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

intercomの良い評判・口コミ

・指定した日にメール送信ができたり、ユーザーログイン時にポップアップを出したりと細かな条件で様々なコミュニケーションが取れる。
・メールや電話以外の問い合わせ窓口を持つことができる。
・チャットの対応履歴がしっかり残るので複数人のチームでも運用しやすい。

intercomのその他の評判・口コミ

・全ての機能やサポートが完全日本語対応になってほしい。
・豊富な機能や分析データを活用するにはやはり一定の英語力は必要。

intercomを導入した結果に関する評判・口コミ

・チャットサポート導入により電話やメールよりもスピーディーな顧客対応が可能になった。
・チャットとメールを組み合わせることで、その場での素早い対応とリマインドメールなどの後追いができるようになった。

    その他の関連する記事

    これは Web接客の製品です。
    Web接客の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【Web接客】

        企業DXを実現するAIチャットボット: OfficeBot powered by ChatGPT API.

        (4.5)

                 
        月額費用150,000円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用350,000円最短導入期間要問い合わせ

        実際にOfficeBotを導入した企業からは、「社員の自己解決力が80%以上に向上した」、「回答到達率が80%になった」、「店舗サポートの事務工数が84%削減された」といった声が挙げられており、確かな導入効果が期待できるサービスと言えるでしょう。

        自動化で企業DXを促進

        OfficeBotは、幅広い業務で自動化を実現することができ、カスタマーサポートやバックオフィス、セールスなど、その範囲は多岐にわたります。 上記のような業務にチャットボットを導入することで、業務スピードの加速を実現し、生産性や顧客満足度の向上につなげることが可能となります。 特にバックオフィス向けのAIチャットボットとしては先駆けで、多くの企業に導入されており実績豊富なところが特徴です。

        AIチャットボットが顧客の自己解決力を改善

        OfficeBotのAIチャットボットは、導入企業側でFAQを登録した瞬間から即戦力として活躍することができます。 これは一つのFAQからAIが質問パターンを自動拡張する独自のAI技術によって実現しており、通常のAI運用で発生する学習作業や検索語句設定など一切不要となっています。

        他言語に対応

        OfficeBotは日本語だけでなく、簡体中国語、繁体中国語、英語、韓国語と多言語に対応しています。 特徴的なのは、日本語でFAQを登録するだけで、これらの外国語に自動対応してくれるという点です。

        類似サービス: GENIEE ENGAGE

        (0)

                 
        月額料金CV数×CV単価無料お試し要問い合わせ
        初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

        GENIEE ENGAGEとは、株式会社ジーニーが運営しているカゴ落ち・フォーム落ち防止対策ツールです。 購入/申込中で離脱してしまった、いわゆるカゴ落ち・フォーム落ちユーザーに対して、メール/SMSを活用してアプローチが可能で、ホットユーザーの取りこぼしを防ぎます。

               

        最適なクリエイティブを作成

        GENIEE ENGAGEは、これまでに多商材・多業界の導入実績があり、その経験を活かして商材・サービスごとの訴求に合わせたクリエイティブを作成しています。 メールでは、HTMLを用いて商品画像やバナー画像を差し込み、テキストだけでなく視覚的に訴求することも可能です。

        送信回数と送信時間をカスタマイズ

        GENIEE ENGAGEは、訴求メールの送信回数と送信時間をカスタマイズすることが可能です。 他社ツールでは、1回のみがデフォルトとなっていますが、GENIEE ENGAGEであれば、独自機能で2回の複数回送信が可能で、CV数をより高めることができます。

        安心のサポート体制

        GENIEE ENGAGEは、導入企業専属のカスタマーサポートが実装から配信の最適化までをサポートしているため、安心して導入することができます。 定期的に改善ミーティングを実施し、より配信効果を高めるためのコンサルティングを行なっています。

        類似サービス: OPTEMO

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

           

        商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

        OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

        インサイドセールスが自ら商談を獲得

        OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

        SFA/MAツールと連携

        OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載